新型コロナウイルス感染症(COVID-19)における名古屋大学の活動指針

学生向け国による「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』2次募集

ご支援のお願い (2020/05/08更新)新型コロナウイルス感染症対策緊急学生支援基金

新型コロナウイルス感染症への
対応について

2020年度の授業・各種ガイダンス等について

インターネット利用環境が整わない学生は、所属学部・研究科にご相談ください

名古屋大学の学生、教職員の皆さんへ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大下における、総長からのメッセージ

大学の概要/学部・研究科

後藤元信工学研究科教授が第15回GSC賞 文部科学大臣賞を受賞

2016年05月26日

後藤元信工学研究科教授が、第15回GSC賞 文部科学大臣賞を受賞しました。
 GSC賞は、GSCの推進に貢献した業績に授与されるもので、産業技術の発展に貢献した業績には経済産業大臣賞、学術の発展・普及に貢献した業績には文部科学大臣賞、総合的な環境負荷削減に貢献した業績には環境大臣賞が授与されます。
 GSCとは、人と環境にやさしく、持続可能な社会の発展を支える化学のことです。

今回の受賞対象となった研究題目は「超臨界流体を用いた天然物および環境関連物質の分離・反応プロセスの開発」です。

 

公益社団法人新化学技術推進協会