大学の概要/学部・研究科

赤﨑本学名誉教授が文化功労者として顕彰されることが決定

2004年10月29日

10月29日、文化功労者が発表され、平成16年11月4日に本学名誉教授の赤﨑 勇氏が顕彰されることが決定しました。

このことを受けて、平野総長は、総長コメントを発表しました。

 

総長コメント

この度、本学名誉教授 赤﨑 勇氏が文化功労者として栄誉に輝かれましたことは、誠におめでたいことであります。

ことに、名古屋大学在職中に進められた研究が評価され本栄誉を受けられました点で大学として大変名誉なことであり、心から嬉しく思います。

先生のご研究は、高性能GaN系p-n接合青色発光素子を実現され、半導体研究に革命を起こされました。この研究は、豊田合成株式会社の御努力を得て、実 用化されており、さらに情報の高密度記録・高速処理を可能にするなどエレクトロニクスの新分野を開くことなどが期待されています。

本学においては、先生のご功績を讃え「赤﨑研究交流館(仮称)」を建設することを決定し、建設の準備を進めております。

この度の栄誉により、本学の研究教育活動が大いに奨励され、併せて我が国における学術研究が更に一層強力に推進されることを心から信じて期待しております。

 

平成16年10月29日
名古屋大学総長 平野 眞一