新型コロナウイルス感染症(COVID-19)における名古屋大学の活動指針

学生向け (2020/05/25更新)国による学生支援緊急給付金給付事業(「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』)について

ご支援のお願い (2020/05/08更新)新型コロナウイルス感染症対策緊急学生支援基金

新型コロナウイルス感染症への
対応について

2020年度の授業・各種ガイダンス等について

インターネット利用環境が整わない学生は、所属学部・研究科にご相談ください

名古屋大学の学生、教職員の皆さんへ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大下における、総長からのメッセージ

大学の概要/学部・研究科

福和 伸夫減災連携研究センター長が令和元年防災功労者内閣総理大臣表彰受賞者に決定

2019年09月18日

9月18日(水)、内閣府より令和元年防災功労者内閣総理大臣表彰の受賞者が発表され、福和伸夫減災連携研究センター長が、「防災体制の整備」において顕著な功績を挙げたことが評価され、受賞が決定しました。

本賞は、『「防災の日」及び「防災週間」について』(昭和57年5月11日閣議了解) に基づき、災害時における人命救助や被害の拡大防止等の防災活動の実施、平時における防災思想の普及又は防災体制の整備の面で貢献し、特にその功績が顕著であると認められる団体又は個人を対象として表彰するものです。

 

令和元年防災功労者内閣総理大臣表彰の受賞者決定について

 

関連ホームページ

http://www.bousai.go.jp/

 

 

福和伸夫減災連携研究センター長