新型コロナウイルス感染症(COVID-19)における名古屋大学の活動指針

学生向け国による「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』2次募集

ご支援のお願い (2020/05/08更新)新型コロナウイルス感染症対策緊急学生支援基金

新型コロナウイルス感染症への
対応について

2020年度の授業・各種ガイダンス等について

インターネット利用環境が整わない学生は、所属学部・研究科にご相談ください

名古屋大学の学生、教職員の皆さんへ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大下における、総長からのメッセージ

大学の概要/学部・研究科

犬塚修一郎理学研究科教授が第32回井上学術賞を受賞

2016年04月19日

犬塚修一郎理学研究科教授が、井上科学振興財団2015年度第32回井上学術賞を受賞し、平成28年2月4日(木)に授賞式が挙行されました。

同賞は、自然科学の基礎的研究で特に顕著な業績を挙げた50歳未満の研究者に対し贈呈されるものです。

今回の受賞対象となった研究題目は「星・惑星形成過程の理論的研究」です。

 

井上科学振興財団