新型コロナウイルス感染症(COVID-19)における名古屋大学の活動指針

学生向け (2020/05/25更新)国による学生支援緊急給付金給付事業(「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』)について

ご支援のお願い (2020/05/08更新)新型コロナウイルス感染症対策緊急学生支援基金

新型コロナウイルス感染症への
対応について

2020年度の授業・各種ガイダンス等について

インターネット利用環境が整わない学生は、所属学部・研究科にご相談ください

名古屋大学の学生、教職員の皆さんへ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大下における、総長からのメッセージ

大学の概要/学部・研究科

柏原正樹元理学部助教授が第34回京都賞受賞者に決まる

2018年06月18日

柏原正樹元理学部助教授が、6月15日(金)、第34回京都賞受賞者に決まりました。

本賞は、公益財団法人稲盛財団により、科学や文明の発展、また人類の精神的深化・高揚に著しく貢献した方々に贈られる国際賞で、先端技術部門、基礎科学部門、思想・芸術部門の各部門があります。

柏原元助教授の受賞理由は、「現代数学諸分野への多大な貢献:D加群の理論の基礎からの展開」であり、基礎科学部門での受賞となりました。

なお、授賞式は、11月10日(土)に国立京都国際会館で執り行われます。

 

 

関連ホームページ:第34回京都賞