大学の概要/学部・研究科

瀬戸裕之特任准教授がジェトロ・アジア経済研究所第37回「発展途上国研究奨励賞」を受賞

2016年06月17日

瀬戸裕之特任准教授(アジアサテライトキャンパス学院・大学院法学研究科)の著書『現代ラオスの中央地方関係―県知事制を通じたラオス人民革命党の地方支配』(京都大学学術出版会、2015年)が、ジェトロ・アジア経済研究所第37回「発展途上国研究奨励賞」を受賞しました。
 本賞は、途上国に関する社会科学およびその周辺分野の調査研究水準の向上と研究奨励に資することを目的として創設されたものであり、今回は、2015年1月から12月の1年間に公刊された図書等31点の中から同書が選考されました。「公的な出版物が欠如している状況の下で、ヒアリングを繰り返し、実状に迫った粘り強さは高く評価されるべきであろう」と、長年の緻密なデータ収集と分析が評価されています。
 なお、表彰式および受賞者による講演(約30分)は、7月1日(金)14時より、ジェトロ・アジア経済研究所にて開催されます。
 

 

第37回「発展途上国研究奨励賞」(2016年度)表彰作品決定について(日本貿易振興機構(ジェトロ))
第37回「発展途上国研究奨励賞」 表彰式・受賞講演(アジア経済研究所)