新型コロナウイルス感染症(COVID-19)における名古屋大学の活動指針

学生向け (2020/05/25更新)国による学生支援緊急給付金給付事業(「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』)について

ご支援のお願い (2020/05/08更新)新型コロナウイルス感染症対策緊急学生支援基金

新型コロナウイルス感染症への
対応について

2020年度の授業・各種ガイダンス等について

インターネット利用環境が整わない学生は、所属学部・研究科にご相談ください

名古屋大学の学生、教職員の皆さんへ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大下における、総長からのメッセージ

大学の概要/学部・研究科

田川美穂 未来材料・システム研究所准教授2019年度 ソロプチミスト日本財団女性研究者賞を受賞!

2019年10月09日

8月1日(木)、公益財団法人ソロプチミスト日本財団が2019年度女性研究者賞を発表し、田川美穂 未来材料・システム研究所准教授の受賞が決まりました。

本賞は、同財団の創立30周年を記念し、さらなる女性の躍進への足掛かりとなる機会を与えることを目的として創設されたもので、教育、科学技術、医療技術、環境、IT技術、介護福祉、社会福祉、伝統技術、伝統文化、文学、経済学、健康、平和などの様々な分野で将来性のある研究をしている有能な女性に対し、研究費を支援するものです。

 

※ソロプチミスト
「女性にとって最良のもの」を意味し、ラテン語の「SOROR(sister/woman)」と、「OPTIMA(the best)」に由来します。

 

関連HP

 

 


贈呈式に出席した田川准教授