新型コロナウイルス感染症(COVID-19)における名古屋大学の活動指針

ご支援のお願い (2020/05/08更新)新型コロナウイルス感染症対策緊急学生支援基金

新型コロナウイルス感染症への
対応について

2020年度の授業・定期試験等について

インターネット利用環境が整わない学生は、所属学部・研究科にご相談ください

大学の概要/学部・研究科

竹岡 敬和工学研究科准教授が第48回市村学術賞功績賞を受賞

2016年03月17日

竹岡 敬和准教授

竹岡 敬和工学研究科准教授が第48回市村学術賞功績賞受賞者に決まりました。この賞は、大学ならびに研究機関で行われた研究のうち、学術分野の進展に貢献し、実用化の可能性のある研究に功績のあった技術研究者またはグループを顕彰するものであり、公益財団法人新技術開発財団により贈呈されます。今回は功績賞2件、貢献賞5件が選ばれました。

今回、竹岡教授が授賞テーマとなったのは「白色と黒色の材料から作る様々な色の色材の開発」です。

なお、授賞式は4月25日(月)、帝国ホテルにて執り行われます。

 

詳細は以下よりご覧いただけます。

 

関連ホームページ:公益財団法人新技術開発財団