新型コロナウイルス感染症への
対応について
2020年度の授業・各種ガイダンス等について

名古屋大学基金

募金のお願い

大学の概要/学部・研究科

本学学生が日本学術振興会育志賞を受賞

2020年02月18日

本学経済学研究科博士後期課程2年の塚本高浩さんが、第10回(令和元年度)日本学術振興会育志賞を受賞しました。同賞は、将来、我が国の学術研究の発展に寄与することが期待される優秀な大学院博士課程学生を顕彰することを目的として、平成22年度に創設されたものです。

なお、今回は175名の推薦者の中から18名が受賞しました。授賞式は3月4日(水)に行われる予定です。

 

受賞対象となった研究テーマ

「空間自己回帰確率フロンティアモデルの拡張による産業集積の効果と生産性スピルオーバーの波及経路に関する研究」

 

関連ホームページ(日本学術振興会育志賞)