新型コロナウイルス感染症(COVID-19)における名古屋大学の活動指針

学生向け (2020/05/25更新)国による学生支援緊急給付金給付事業(「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』)について

ご支援のお願い (2020/05/08更新)新型コロナウイルス感染症対策緊急学生支援基金

新型コロナウイルス感染症への
対応について

2020年度の授業・各種ガイダンス等について

インターネット利用環境が整わない学生は、所属学部・研究科にご相談ください

名古屋大学の学生、教職員の皆さんへ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大下における、総長からのメッセージ

大学の概要/学部・研究科

堀 勝 未来社会創造機構教授が2018 Plasma Medicine Awardを受賞

2018年06月28日

堀 勝 未来社会創造機構教授が、6月21日(木)、2018 Plasma Medicine Award (PMA)を受賞しました。

この賞は、プラズマ医療に関する最高の賞であり、プラズマ医療国際委員会が2年に1度受賞者を選考し、プラズマ医療国際会議で受賞を発表するものです。

今回は、第7回プラズマ医療国際会議(米国、フィラデルフィア)において受賞者が発表されました。堀教授は、日本人で初めての受賞となりました。