大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2003年12月)

掲載日タイトル掲載紙
2003/12/30
2003/12/31
来年3月にオープンする「国立長寿医療センター」初代総長に大島伸一・医学部附属病院長が内定中日(朝刊)
読売
2003/12/29生田幸士・工学研究科教授らが新型内視鏡を試作 治療範囲広がり、患者の負担軽減日経(朝刊)
2003/12/26アップデート2003一年を振り返る:茂登山清文・情報科学研究科助教授「相変わらず採算性優先」朝日(夕刊)
2003/12/25
2003/12/27
血液の病気5歳のイラク男児 医学部附属病院が受け入れ治療へ中日(朝刊)
朝日(夕刊)
2003/12/25ニュートリノ検出フィルム設備を東濃鉱山に完成 理学部がEUなどと共同で行うニュートリノ研究「OPERA」の一環中日(朝刊)
2003/12/25市民公開講座「高齢者における生活習慣病の予防と運動」主催:佐藤祐造・総合保健体育科学センター教授 「運動療法の一層の普及を」とあいさつ中日(朝刊)
2003/12/23名大サロンの主役:大峰巌・理学研究科長 「水、水、水-水の多様性、水はいかに運動し、変化し、凍るか?」と題し講演 「水の凍結」秘密を探る中日(朝刊)
2003/12/23学生経営カフェ「est」開店 学生、経済学を実践 代表は経済学科4年・岩田義道中日(朝刊)
2003/12/23医学部の第1回21世紀COEシンポジウム「名古屋大学発の新規治療法の開発を目指して」を開催中日(朝刊)
2003/12/23学生街ダンス:ホームページ作成 夢中…苦労が実る 2年・長谷川佳美中日(朝刊)
2003/12/23College mode:クリスマス・ウィズ・ベイビーフェイス 3年・藤井亜矢子中日(朝刊)
2003/12/22浪川幸彦・多元数理科学研究科長の数楽、数が苦?:地図 身の回りにある数の世界中日(朝刊)
2003/12/19私の視点:伴 信太郎・医学系研究科教授 地域医療「統合する専門医」育てよ朝日(朝刊)
2003/12/19総合保健体育科学センター長に島岡清教授を選出中日(朝刊)
2003/12/19コーナーキック:森田美弥子・教育発達科学研究科教授 「美しく、かつ強く」の世界中日(朝刊)
2003/12/18富士通などと組んで国内最大級の遠隔教育システムを構築日経(朝刊)
2003/12/17大気中でプラズマを使いシリコンを加工する技術などを後藤俊夫副総長、堀 勝・工学研究科助教授らのグループが世界で初めて開発読売
他2社
2003/12/17菅井秀郎・工学研究科教授らが超高感度に密度計測できるプラズマセンサーを開発日刊工業
中日(朝刊)
2003/12/17UFJ銀行が本学の主力取引銀行に内定 来年4月法人化で関係強化中日(朝刊)
2003/12/17「みんなでとめよう!教育基本法と憲法の改悪を」と題した集会が本学で行われた中日(朝刊)
2003/12/16この人に聞く:山本芳幸・法学研究科助教授 人道支援の危機 イラク復興支援 中立のイメージ維持必要中日(朝刊)
2003/12/16現代美術作家6人による学内展覧会「strange×familiar」 留学生センターなどで開催朝日(朝刊)
2003/12/16市民講座「住基ネットと監視社会-個人情報が丸裸になる」 池内了・理学研究科教授などが講演中日(朝刊)
2003/12/16学生街ダンス:留学生の夕べ 大合唱で心一つに 3年・藤井亜矢子中日(朝刊)
2003/12/15フセイン元大統領の拘束 識者の見方:ブッシュ再選へ利 中西久枝・国際開発研究科教授中日(夕刊)
2003/12/12福田敏男・工学研究科教授らの研究グループ 脳血管を精密に再現した立体モデルを開発日経(朝刊)
2003/12/12紙上診察室:後藤百万・医学部泌尿器科講師中日(朝刊)
2003/12/10
2003/12/12
2003/12/13
2003/12/14
地下鉄4号線(名城線)砂田橋-名古屋大学駅 13日開通読売
他4社
2003/12/9定形衛・法学研究科教授 イラクへの自衛隊派遣 米の後追い現地に誤解中日(朝刊)
2003/12/9すすの発生や成長の状態を詳細に測定する方法を中村祐二・理工科学総合研究センター講師らが開発中日(朝刊)
2003/12/9愛知高齢社会をよくする会 井口昭久・医学系研究科教授が講演中日(朝刊)
2003/12/8
2003/12/9
2003/12/10
2003/12/11
2003/12/12
人間発見 ひとり荒野を:本学名誉教授・赤﨑勇・名城大教授 世界で初めて青色発光素子を光らせた日経(夕刊)
2003/12/8この人に聞きたい:平野眞一・法人化後初の総長 国際的に一流と評価されるよう努めたい毎日(朝刊)
2003/12/7「平成の市町村合併と地域問題」をテーマに名古屋・岐阜の地理学会が合同シンポ 林 上・環境学研究科教授による基調講演など中日(朝刊)
2003/12/7今年9月に死去した江口圭一・愛知大名誉教授を偲ぶ会 森 英樹・法学研究科教授らが出席中日(朝刊)
2003/12/7増子記念病院「健康増進・運動療法講座」 島岡清・総合保健体育科学センター教授らが講演中日(朝刊)
2003/12/7大学サークル就職支援 本学は学生中心の就職支援団体「Onn」が就職資料室で後輩たちの「相談役」を務めている朝日(朝刊)
2003/12/6巨大地震の時代:ニュージーランドから学ぶ 活断層研究 安藤雅孝・環境学研究科教授「町づくり自体も地震を意識したものになっていた」サンケイ
2003/12/6名古屋大学落語研究会「名人会」 珍々亭名芸などが出演中日(朝刊)
2003/12/5中部地区法科大学院特集:名古屋大学法科大学院 「新たな社会の法曹養成を目指して」河野正憲・法学研究科長日経(朝刊)
2003/12/5本多裕之・工学研究科助教授らが開発した遺伝子データを使う診断ソフト 名古屋産業科学研究所などが発売毎日(朝刊)
2003/12/4
2003/12/5
愛知県立大学は森 正夫学長の後任に佐々木雄太・本学副総長を選任日刊工業
他4社
2003/12/4老年学:井口昭久・医学系研究科教授 体内時計 上手に調節を朝日(朝刊)
2003/12/4検証・大学改革:やる気導く仕掛け 腐心 本学では来年度から学年歴を大幅に改めることを決めた読売
2003/12/4名工大「改革派」学長、突然の辞任劇 各大学の受け止め方 平野眞一・本学次期総長「リーダーシップも大切だが学内の意見のくみ上げをより重視したい」と強調朝日(朝刊)
2003/12/3
2003/12/10
2003/12/16
2003/12/18
名古屋大学東京フォーラム 21世紀COEプログラムに採択された研究のPRを中心に、実績などを企業人らに披露する 野依良治・特任教授による基調講演やパネルディスカッションなど中日(夕刊)
他3社
2003/12/3来年度の学生募集要項を発表 法科大学院の新設に伴い法学部定員25人減朝日(朝刊)
中日(朝刊)
2003/12/3ノーベル経済学賞受賞者・ジェームズ・マーリーズ・英ケンブリッジ大教授 経済学研究科が開催した名大オープン・フォーラムで講演読売
2003/12/3ロボット競技の五輪 万博と同時開催構想 大熊繁・工学研究科教授を代表に発足した「ロボフェスタ2005発起人会」が提唱日経(夕刊)
2003/12/2
2003/12/4
2003/12/12
2003/12/16
医学と工学部門がタッグを組み、先端医療の最前線を紹介する「名古屋大医工連携シンポジウム・夢を実現する超先端医療技術」を開催中日(朝刊)
他2社
2003/12/2名城大農学部公開講演会「生物資源と環境」その3 同大特任教授・大島光昭・本学名誉教授が講演中日(朝刊)
2003/12/2公開シンポ・理数系教育の再生を目指して 中嶋哲彦・教育発達科学研究科教授などが「学校教育現場からの提案」として報告中日(夕刊)
2003/12/1明日の人に:池田輝政・高等教育研究センター教授 法人化まず設計図必要読売
2003/12/1時のおもり:池内了・理学研究科教授 二世や三世が活躍する国 毛並みより実力の政治家を中日(朝刊)