大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2004年11月)

掲載日タイトル掲載紙
2004/11/30仁科記念財団は仁科記念賞第五十回受賞者に丹羽公雄・理学研究科教授選出中日(朝刊)
他4社
2004/11/302002年度21世紀COEプログラムに対する中間評価 本学の3件「計画は順調に実施されている」との最高評価毎日(朝刊)
他4社
2004/11/30「鉄の神様」と呼ばれた本多光太郎さんの没後50年の記念講演会がIB電子情報館で12月1日開催毎日(朝刊)
2004/11/3029日に来年度学生募集要項を発表中日(朝刊)
2004/11/29「犯罪被害者等基本法」近く成立する見通し 犯罪被害者保護どう充実 「被害者サポートセンターあいち」顧問・蔭山英順・教育発達科学研究科教授「生活実態に即して支援を」中日(朝刊)
2004/11/28国際理解短歌コンクール高校生部門最優秀賞に永田梨紗さん・本学教育学部附属高校生毎日(朝刊)
2004/11/27
2004/11/30
「東海学生刑法学会討論会」本学含む7大学学生参加中日(朝刊)
2004/11/27中尾昭公・医学系研究科教授らの計画した単純ヘルペスウイルス「HF10」を用いた膵臓がんの新しい治療法について本学医学部倫理委員会は臨床試験を承認毎日(朝刊)
他4社
2004/11/27エコトピア科学研究機構は愛知県、名古屋市それぞれと環境調和型・持続可能社会の構築に向けた連携実施協定を締結 同機構と行政側関係機関との共同研究 毎日(朝刊)
他3社
2004/11/27愛知県内の大学・大学院在籍の外国人留学生対象に「愛知学生支援コンソーシアム」(会長:平野眞一総長)のアンケート 「日本に残り働く」44%中日(朝刊)
日経(朝刊)
朝日(朝刊)
2004/11/27年代測定総合研究センター主催「古代人のテクノロジイ体験活動2004」12月18、19日開催朝日(朝刊)
2004/11/26交遊抄:平野眞一総長 ハローCQ日経(朝刊)
2004/11/26チリ北部アタカマ高地に建設された本学の電波望遠鏡「NANTEN2」の開所式 天体物理学研究室(福井康雄・理学研究科教授)がチリのラスカンパナス天文台に設置した「なんてん」の後継機 「名古屋大学星の会」ら出席中日(朝刊)
2004/11/26アップデート:茂登山清文・情報科学研究科教授 国境を越える映像朝日(夕刊)
2004/11/25平野眞一総長ら役職員一同で206万円 新潟県中越地震災害義援金を社会福祉法人中日新聞社会事業団へ中日(朝刊)
2004/11/24台風で延期になった日本脳外科学会総会(会長:吉田純・本学医学系研究科教授)主催の市民公開講座が12月12日に開催中日(朝刊)
2004/11/24近況心境:櫻井龍彦・国際開発研究科教授 朝鮮民族、多角的に検証朝日(夕刊)
2004/11/23論陣論客:第三期科学技術基本計画に向け見直すべき点は何か 池内了・理学研究科教授「基礎研究に一定額を」読売
2004/11/23黒田光太郎・高等教育研究センター長の任期満了に伴い後任に戸田山和久・情報科学研究科教授を選出読売
2004/11/22
2004/11/23
訃報:奥山剛・生命農学研究科教授朝日(夕刊)
日刊工業
読売
2004/11/22第24回東海・関西学生グライダー競技会 団体で本学が3年ぶり5度目の優勝を、個人も嶋沢善大さん・本学学生が優勝朝日(朝刊)
2004/11/20国連食糧計画(WFP)の東海地方初の採用説明会、本学で開催中日(朝刊)
朝日(朝刊)
2004/11/20若松佑子・生物機能開発利用研究センター教授 皮膚や筋肉が透けて見える透明メダカ開発朝日(夕刊)
2004/11/20デートDVについて考えるパネルディスカッション「デートのお作法 ドラマに見るいまどき恋愛事情」を20日つながれっとNAGOYAで開催 企画の中心に本学含む名古屋市内の大学生5人朝日(朝刊)
2004/11/19「生物時計」に「時計タンパク質」深く関与 近藤孝男・理学研究科教授、岩崎秀夫・理学研究科助手ら発見中日(朝刊)
他3社
2004/11/19木質廃材から生分解性プラスチックの原料を取り出す研究本格化 森滋勝・エコトピア科学研究機構先端技術共同研究センター教授実用化に取り組む日刊工業
2004/11/19平成16年度医学教育等関係業務功労者文部科学大臣表彰 椙村みさ子さん・医学部附属病院、西野和子さん・医学部附属病院読売
2004/11/19就職力:名古屋大学 キャリア教育の充実を模索朝日(夕刊)
2004/11/18「名古屋大学関西フォーラム」大阪国際交流センターで開催 赤﨑勇・本学名誉教授の功績をたたえ「赤﨑研究交流館(仮称)」概要発表中日(朝刊)
読売
2004/11/18「中部ものづくり産業展」17日から3日間の日程で開催 本学や中部経済産業局などの共催毎日(朝刊)
2004/11/17毎日成人病研究会ゴールデンエイジクラブの2004年度総会と感謝の集い16日開催 井口昭久・医学系研究科教授講演毎日(朝刊)
2004/11/17教育学部附属中学・高校 来年度の募集要項発表 高校では新たに特別推薦枠を導入朝日(朝刊)
2004/11/17CSTCフォーラム「世界に誇る青色発光ダイオード技術!」30日開催 赤﨑勇・本学名誉教授話す中日(朝刊)
2004/11/16
2004/11/17
「科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム」理化学研究所理事長・野依良治・本学特別教授らが講演し閉幕日経(夕刊)
他2社
2004/11/16本学COE「統合テクスト科学の構築」第18回オープン・レクチャー24日開催中日(朝刊)
2004/11/15
2004/11/18
中学・高校生向け公開セミナー「変動する地球環境」27日開催中日(朝刊)
毎日(朝刊)
2004/11/15本学発ベンチャー企業エヌ工房 真空紫外光露光装置開発 東大などに納入日刊工業
2004/11/15数理ウエーブ「日本数学コンクール」のフォローアップセミナーを27日開催中日(朝刊)
2004/11/14地震の「空白域」要注意 鈴木康弘・環境学研究科教授「20年以上の研究の空白期間あった」と認める日経(朝刊)
2004/11/13
2004/11/15
産業技術総合研究所四国センター単一分子生体ナノ計測研究ラボ長・馬場嘉信・本学工学研究科教授らのグループ 「量子ドット」を使用し、がん識別する技術開発中日(朝刊)
朝日(夕刊)
2004/11/13国際開発研究科で愛・地球博に参加する開発途上国の行政官を集めた研修会開催中日(朝刊)
他2社
2004/11/13東海地方10月の地震 災害対策室・林 能成助手読売
2004/11/13外来種3動物(ヌートリア、アライグマ、ハクビシン)駆除へ 愛知県は織田銑一・生命農学研究科助教授ら参加の検討会設置毎日(朝刊)
2004/11/13万博新時代曲折の道のり:「開発型」やめ「環境重視」へ 森嶌昭夫・本学名誉教授「環境を理念に」打ち出す読売
2004/11/12「古川記念館 Furukawa Hall」の銘板除幕式開催中日(朝刊)
2004/11/12丹羽義信・本学名誉教授「美的生活のすすめ」出版中日(朝刊)
2004/11/12医学部が第2回21世紀COE国際シンポジウム「悪性腫瘍(がん)の新規分子標的探索と治療法開発」18日開催中日(朝刊)
2004/11/12「女性として持続可能な国際貢献とは」14日開催 コメンテーターに中西久枝・国際開発研究科教授ら中日(朝刊)
2004/11/12名古屋市とその近郊の学生ら「名古屋を元気にする会」発足 本学で松原武久市長との話し合いも実現朝日(朝刊)
2004/11/12ニッポン見聞録:陳芬慧さん・本学大学院生 「確かな目」の必要性朝日(夕刊)
2004/11/11木版図「栄衛中経図」杉山寛行・文学研究科教授漢文解読 12日まで本学博物館で公開中日(朝刊)
2004/11/11故・八木国夫・本学名誉教授の功績たたえNPO法人犬山学術文化交流センターが市民健康館に植樹毎日(朝刊)
2004/11/11老年学:井口昭久・医学系研究科教授 酒依存、高齢者も増え朝日(朝刊)
2004/11/11県私学弁論大会開催 大塚仁・本学名誉教授ら8人が審査員を務める中日(朝刊)
2004/11/10NPO法人ガンの患者学研究所ワンデイ・セミナー IB電子情報館で13日開催中日(朝刊)
2004/11/9「電子申請」来年1月スタート 坂部俊樹・情報科学研究科教授コメント「市民に説明し理解を」朝日(朝刊)
2004/11/9理化学研究所理事長・野依良治・本学特別教授らノーベル化学賞受賞者四氏を囲むフォーラム開催読売
2004/11/8第36回全日本大学駅伝開催 亡き先輩への思いこめた本学のたすき朝日(朝刊)
2004/11/8日本数学コンクール表彰式 本学で開催中日(朝刊)
2004/11/7第36回全日本大学駅伝 本学と東北大 旧帝大同士静かに火花朝日(朝刊)
2004/11/7日本顕微鏡学会特別講演「炭素ナノチューブのなかにフラーレンを詰めよう」篠原久典・理学研究科教授 9日開催中日(朝刊)
2004/11/5エコトピア科学研究機構と電力中央研究所が連携実施協定を締結毎日(朝刊)
日刊工業
2004/11/5超音波醸造所と二井晋・工学研究科助教授ら自動車燃料用エタノールを安価に製造する技術開発日経(朝刊)
2004/11/5シリーズ再び加害者にならないために「平和憲法の原点と力」愛敬浩二・法学研究科助教授話す 6日開催中日(朝刊)
2004/11/5第36回全日本大学駅伝対校選手権大会 内藤聖貴さん・本学大学院1年生 研究生活と両立続け3度目の伊勢路朝日(夕刊)
2004/11/4第15回日本数学コンクール開催記念 小林誠氏が中高生らに本学で講演毎日(朝刊)
中日(朝刊)
2004/11/3
2004/11/5
2004/11/9
まちとすまいの集い「環境建築学─ひと、もの、自然…、環境の中の、環境としての、建築─」テーマに清水裕之・環境学研究科教授ら講演13日開催中日(朝刊)
毎日(朝刊)
2004/11/3都築譲氏議員辞職 小野耕二・法学研究科教授コメント朝日(朝刊)
2004/11/3秋の叙勲:瑞宝中綬章を小川利夫・元本学教育学部長、奥田孝美・本学名誉教授、熊田信夫・本学名誉教授、佐藤自郎・本学名誉教授が受章中日(朝刊)
他6社
2004/11/2訃報:村松達夫・生命農学研究科教授朝日(朝刊)
読売
2004/11/2COE公開講演「宇宙マイクロ波背景放射で探る宇宙の姿、進化、そして運命」5日開催中日(朝刊)
2004/11/2College mode:アロマセラピー 藤井亜矢子さん・本学4年生中日(朝刊)
2004/11/1大学図書館、地域向けサービス充実 伊藤義人・附属図書館長は「図書館職員の技量向上も一層求められる」と指摘読売