大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2007年3月)

掲載日タイトル掲載紙
2007/3/31「宇宙100の謎 大発表会」1日開催:全国から募った質問に教員や大学院生が回答 質疑応答のコーナーも有り朝日(朝刊)
2007/3/31本学、東大、千葉大と東北大で、「地球機構の診断にかかわるバーチャルラボラトリー」を設立 共同で気候予測を行う日経(夕刊)
2007/3/31無投票当選について:磯部隆・法学研究科教授「無投票当選は、選挙を通じて政治について考えたりはなしあったりする機会を奪う。政治的なレベルで工夫し候補者を作る必要がある。」読売
2007/3/30
2007/3/16
朝日カルチャーセンター:「縄文の暮らしとマツリ」山本直人・文学研究科教授、シンポジウム「高齢社会の認知症」井口昭久・医学系研究科教授 「認知症の今」と題し講演朝日(朝刊)
朝日(朝刊)
2007/3/30おあしす:舛名大(田中周一さん・本学学生)へ体育会が「特別表彰」を贈る読売
2007/3/30医師国家試験:本学 合格率 95.2%中日(朝刊)
読売
2007/3/29
2007/3/28
本学南半球宇宙観測研究センター他のチームが、「NANTEN2」を使った観測で高温・高密度のガス雲を発見 朝日(朝刊)
中日(朝刊)
2007/3/29
2007/3/28
柔道場の畳を寄贈した二村雄次・医学系研究科教授に感謝状が贈呈される中日(朝刊)
朝日(朝刊)
2007/3/29鍋島俊隆・医学系研究科教授などの研究チームは、アルツハイマー病のワクチンを開発朝日(朝刊)
2007/3/29聴覚障害乗り越え本学工学部へ入学 坪井泰樹さん中日(夕刊)
2007/3/29工場癒す会話型ロボについて 大熊繁・工学研究科教授「生産ラインで機械と人間との間をロボットが仲介して、フレンドリーな関係をつくろうとするのは新しい」と語る中日(朝刊)
2007/3/28本学 大学院博士後期課程の学生を対象に07年度から総額約1億円の奨学金と海外派遣の制度を設ける朝日(朝刊)
2007/3/28中部の教育 名大とアジア⑤:法整備で民主化を支援 粘り強い努力が必要国も積極的に関与を読売
2007/3/28トーク集会「全国学力テスト」で教育は「再生」するか?:全国学力テストの狙いや問題点について犬山市教委の中嶋哲彦・教育発達科学研究科教授らが課題提起を行う朝日(朝刊)
2007/3/27
2007/3/26
2007/3/24
本学環境学研究科教授 万博開催前にマンモス肉片無断持ち出し朝日(夕刊)
日経(朝刊)
中日(朝刊)
読売
毎日(夕刊)
2007/3/27
2007/3/26
06年度の永井科学技術財団賞:財団共同研究奨励金 高磁化力研究グループ:浅井滋生・工学研究科教授、岩井一彦・工学研究科助教授他が受賞中日(朝刊)
日刊工業
2007/3/27「産官学連携」動き拡大:本学と豊田通商先月協定を締結 産業技術総合研究所との間でも協定を締結 4月に技術交流会を開く予定読売
2007/3/27能登半島地震:安藤雅孝・環境学研究科地震火山・防災研究センター教授「直下型地震の予測は困難でありどこで起きても不思議ではない。」と語る読売
2007/3/27名古屋城本丸御殿PR:13代春姫に東茉依子さん・本学学生が選ばれる読売
2007/3/27学生之新聞:卒業特集号編集長・尾関雄一朗さん・本学学生 恩師と語り合う 学生スタッフに送る言葉 西原和久・文学部教授 尾関雄一郎さん・本学学生へ「積極的で必ず活躍」中日(朝刊)
2007/3/27時目記:就活座談会 学生スタッフ ゴールじゃなく通過点中日(朝刊)
2007/3/27編集部から:尾関雄一郎さん・本学学生 卒業証書の重み中日(朝刊)
2007/3/27はなむけの手相占い:鈴木絵里さん・本学学生 「自分を見つめ直せるのが面白い」中日(朝刊)
2007/3/27佐分晴男副総長が愛知県公立大学法人の理事に非常勤で就任する中日(夕刊)
2007/3/27古い木造住宅耐震化 福和伸夫・工学研究科教授の開発した「ぶるる」で危険啓発中日(夕刊)
2007/3/2625日の能登半島沖地震について:鷺谷威・環境学研究科附属地震・火山防災研究センター助教授「能登半島はほぼノーマークだった。」と話す 安藤雅孝・環境学研究科附属地震・火山研究センター教授は、今回の地震の被害について「震度だけでは被害ははかれない。」と話す。福和伸夫・環境学研究科教授は、被害が抑えられた原因に強固な地盤だったことを指摘。また、屋根に積雪がなかった点も建物の倒壊を抑えたと分析中日(朝刊)
2007/3/26「中高年の息切れ 身近な肺の病気」25日開催:下方薫・医学系研究科教授が座長をつとめる中日(朝刊)
他4社
2007/3/26「カレッジロックフェスティバル 07-スプリング」:本学のBack★Groundがグランプリに選ばれる中日(朝刊)
2007/3/25ほとけたちのイメージを探る:宮治昭・文学研究科教授 ほとけたちのパテオン 異文化と交流、摂取して中日(朝刊)
2007/3/25案内板:シンポジウム「このままでいいのか全国学力テスト」31日開催:中嶋哲彦・教育発達科学研究科教授他が議論する朝日(朝刊)
2007/3/24
2007/3/23
23日本学卒業式 舛名大も出席毎日(朝刊)
中日(夕刊)
朝日(夕刊)
2007/3/24
2007/3/23
本学は22日セクシュアルハラスメントにあたる行為をしたとして生命農学研究科の教員を出勤停止15日とする懲戒処分、またアカデミック・ハラスメントの行為があったとして環境学研究科の教員を訓告とすることを決定朝日(朝刊)
他4社
中日(朝刊)
2007/3/24県高校野球春季大会名古屋地区予選 教育学部附属高校5-4冨田朝日(朝刊)
2007/3/23
2007/3/19
舛名大(田中周一さん・本学学生) 本場所勝ち越し朝日(朝刊)
中日(朝刊)
中日(朝刊)
2007/3/23風向計:家森信善・経済学研究科教授 銀行は「環境融資」の強化読売
2007/3/23犬山市教委 全国学力調査不参加決定:教育委員である滝尚史・本学非常勤講師は、「犬山は教育の町というイメージだが政治的な争いになり、外で恥ずかしい思いをしている。」と語る朝日(朝刊)
2007/3/23原爆症認定制度 沢田昭二・本学名誉教授に聞く 中日(夕刊)
2007/3/22教育基本法改正テーマに講演会:中嶋哲彦・教育発達科学研究科教授中日(朝刊)
2007/3/22朝日カルチャーセンター:「ヨーロッパ絵画の図像学」木俣元一・文学研究科教授、「『論語』の味読-人生の智恵」山下龍二・本学名誉教授朝日(朝刊)
2007/3/22「エコアクションミーティング2007」3月31日開催:竹内恒夫・情報学研究科教授がパネリストを務める中日(朝刊)
2007/3/21東海国公私立医科系教授18人、31日退官・退職:下方薫・医学系研究科教授、山内一信・医学系研究科教授、二村雄次・医学系研究科教授、井口昭久・医学系研究科教授、鍋島俊隆・医学系研究科教授、菊池韶彦・医学系研究科教授、森 尚義・医学系研究科教授読売
2007/3/20ひと・仕事 日本学士院学術奨励賞を受賞した 近藤孝弘・教育発達科学研究科助教授 教育と国際政治密接に結びつけ中日(朝刊)
2007/3/20名大サロンの主役:坪井秀人・文学研究科教授 国策が生んだ詩歌中日(朝刊)
2007/3/20「理系白書-シンポジウムin東京」2月25日開催:束村博子・生命農学研究科助教授「女性を生かし活性化を毎日(朝刊)
2007/3/20江戸面白本の世界:塩村耕・文学研究科教授 ある奇人の自叙伝 西鶴に影響した生き方中日(朝刊)
2007/3/20訃報:宮原豊・本学名誉教授中日(朝刊)
2007/3/20時目記:高田浩司さん・本学学生 名乗れず…「主夫」はつらいよ中日(朝刊)
2007/3/20「日本原子力学会公開講演・未来の世代が考える2030年の日本のエネルギー・原子力の姿」28日開催:本学工学部にて開催中日(夕刊)
2007/3/19第44回読売農学賞 山木昭平・生命農学研究科教授 「果実の糖集積・品質向上機構に関する生理・生化学的研究」で受賞読売
2007/3/19素粒子ニュートリノの謎の解明には、丹羽公雄・理学研究科教授の検出技術がカギ日刊工業
2007/3/19本学では、大学院生に「大学教育法」についての勉強会を組織するという先駆的な試みが始められている日経(朝刊)
2007/3/19医学部附属病院 医療事故 監視モニター警報がならず不整脈発見遅れる日経(朝刊)
他4社
2007/3/19中日文化センター:特別講座「ジョン・ギャスライトの自然塾-遊びの森&癒やしの森」エコロジスト・ジョン・ギャスライトさん・本学学生が講義 「個人ってなにが違うの?-ここまで進んだDNA鑑定」山本敏允・医学系研究科助教授が講演中日(夕刊)
2007/3/18本学などの大学病院と刈谷豊田総合病院は連携して手術画像を高速通信網で送受信し、手術ノウハウを提供し合う「手術室遠隔医療支援システム」の構築を始めた中日(朝刊)
2007/3/18ほとけたちのイメージを探る:宮治昭・文学研究科教授 立体の蓮マンダラ 花弁が開閉できる中日(朝刊)
2007/3/18「模擬裁判対抗戦」17日開催:本学と愛大の法科大学院生激しいやりとり 菊池令比等さん・本学院生「法律知識のない証人に分かりやすく質問する能力が必要だとわかった」と語る読売
2007/3/18漂う博士:理学部で学んだ県立鳥取東高校・種紀彦教諭 研究者希望だったが先輩の苦労を見て教諭の道を選ぶ読売
2007/3/17名古屋市美術館学芸員・岩瀬彰利氏・文学研究科学生 貝塚研究に意気込み中日(夕刊)
2007/3/16平野眞一総長が座長を務める愛知県科学技術会議は、愛知万博跡地を産学官の技術振興会の中核とする「知の拠点」基本計画の最終案を神田愛知県知事に提出した中日(朝刊)
日経(朝刊)
2007/3/16診療報酬改定でしわ寄せ:医学部附属病院では看護師確保のために体験会や説明会の回数を増やして例年より約60人多く160人を募集し、ほぼ定員を満たした中日(朝刊)
2007/3/15
2007/3/9
「名古屋学生映画祭」17・18日開催:本学も参加毎日(朝刊)
日経(夕刊)
朝日(夕刊)
2007/3/15老年学:井口昭久・医学系研究科教授 故郷への念これからも朝日(朝刊)
2007/3/15「子どもと教育の未来を考える講演会」:中嶋哲彦・教育発達科学研究科教授が「教育基本法『改正』で学校・教育はどう変わるか-憲法で守る、憲法を守る-」と題して講演中日(朝刊)
2007/3/15訃報:北川泰雄・生命農学研究科教授中日(朝刊)
他3社
2007/3/14鍋島俊隆・医学系研究科教授や、丹羽美苗さん・本学大学院生らのグループは、白血病薬の類似化合物が薬物依存を緩和することを発見した中日(朝刊)
2007/3/14中部の教育 名大とアジア③:日本語でも法整備支援 ハノイなど現地に拠点センターを設立読売
2007/3/14科学と非科学:総合研究大学院大学教授・池内了・本学名誉教授 「中立」踏み越え警告を毎日(朝刊)
2007/3/14吉川卓治・教育発達科学研究科助教授 公教育と経済格差 学校選択制で地域の弱体化を懸念朝日(夕刊)
2007/3/13
2007/3/12
「第47回全日本学生グライダー競技選手権大会」:本学初優勝朝日(朝刊)
朝日(夕刊)
2007/3/13平成18年度 名古屋大学留学生センター オープンフォーラム 「『在日』文学の時代~作家・磯貝治良を迎えて~」25日開催中日(朝刊)
2007/3/13江戸面白本の世界:塩村耕・文学研究科教授 広島藩の産物帳 召し上げ恐れ改ざんも中日(朝刊)
2007/3/13時目記:高田浩司さん・本学学生 「妻がもし…」不安を感じる中日(朝刊)
2007/3/13尾関雄一朗さん・本学学生 名古屋競馬の小山信行騎手にインタビュー 「スタートは遅くとも、道は開ける」と実感中日(朝刊)
2007/3/13「シンポジウム津波-その衝撃と全貌」:インドネシア・シャクアラ大の学生や本学の地震研究者がパネルディスカッションを開く中日(朝刊)
2007/3/13再生医療に携わっている上田実・医学系研究科教授と医療ベンチャーのTSEホールディングスは、線維芽細胞による皮膚再生を各地でフランチャイズ展開する計画中日(夕刊)
2007/3/11ほとけたちのイメージを探る:宮治昭・文学研究科教授 猪に乗る摩利支天 暗黒に光り輝く女神中日(朝刊)
2007/3/11政務調査費について:小野耕二・法学研究科教授「使途を裏付ける領収書の公開を求めたい」と指摘読売
2007/3/10本学 産総研と、研究開発や人材育成において協定を提携日刊工業
他4社
2007/3/10渡辺俊樹・環境学研究科助教授:地面をわずかに揺らし続けて、地下から反射してくる地震波を高感度の地震計でとらえる「アクロス」という新システムで観測計画を進める朝日(夕刊)
2007/3/10家森信義・経済学研究科教授「短プラ引き上げで直ちに企業向けの貸出金利はあがらない。ただ企業の規模で明暗もあることが考えられる」と指摘読売
2007/3/10弁護士過疎地域の解消を目指すNPO法人「ロースクール奨学金ちゅうぶ」の学費の支給を受ける奨学生として、鈴木禎司さん・本学法科大院学生が選ばれる中日(朝刊)
2007/3/9朝日カルチャーセンター:「大宇宙の誕生~『銀河のたまご』からブラックホールの新しい顔まで」福井康雄・理学研究科教授、「縄文の暮らしとマツリ」山本直人・文学研究科教授、「『論語』の味読-人生の智恵」山下龍二・本学名誉教授朝日(朝刊)
2007/3/9束村博子・農学研究科助教授と山田俊児さん・本学大学院生らのグループが授乳が生殖機能を抑制するというメカニズムを解明中日(朝刊)
2007/3/9医学部附属病院は、年内をめどに名古屋市内の診療所と電子カルテのネットワークを結ぶシステムを構築する中日(朝刊)
2007/3/9朝日カルチャーセンター:「ヨーロッパ絵画の図像学」木俣元一・文学研究科教授中日(朝刊)
2007/3/9東海地方2月の地震:林能成・環境学研究科附属地震火山・防災研究センター助手読売
2007/3/8本学8日 前期日程合格発表毎日(朝刊)
他3社
2007/3/8世界腎臓デー:松尾清一・医学系研究科教授「早期発見で治療科可能な病気であり、早期発見・予防の重要性を広めたい。」と語る毎日(朝刊)
2007/3/7中日文化センター:「町田健の『おもしろ言語学入門』」 町田健・文学研究科教授中日(夕刊)
2007/3/7中部の教育 名大とアジア②:留学生との壁なくそう 交流へ学生主導の演習も読売
2007/3/7中日文化センター:「禁断の科学」総合研究大学院大学教授・池内了・本学名誉教授が講師中日(夕刊)
2007/3/7溝渕久美子さん・本学大学院生 溝口没後50年-文芸映画を振り返る朝日(夕刊)
2007/3/6
2007/3/1
「名古屋都市センターまちづくり」4日開催:溝口常俊・環境学研究科教授が「古地図から読み解く名古屋のまちづくり」の題で講演中日(朝刊)
中日(朝刊)
2007/3/6飯嶋徹・理学研究科助教授らの国際研究チームは、高エネルギー加速器研究機構の大型加速器「Bファクトリー」の実験で、離れた場所の2個の粒子が相関状態にある「量子もつれ」をはじめて観測日刊工業
2007/3/6江戸面白本の世界:塩村耕・文学研究科教授 本草の家の通信録 立派な父持つ苦労切々中日(朝刊)
2007/3/6時目記:高田浩司さん・本学学生 長男は腹ぺこ手早く天津飯中日(朝刊)
2007/3/5「防災フェスタ2007」4日開催:本学と愛知県からなる「あいち地域防災力向上協議会」主催 本学の地震研究者らによるシンポジウムも開催中日(朝刊)
2007/3/4中日新聞を読んで:外交不在の中の報道とは 中西久枝・国際開発研究科教授中日(朝刊)
2007/3/407統一地方選:後 房雄・法学研究科教授「無投票区が多い要因を政党の事情にだけ求めるのは一面的だ。ただし、民主党は県議会の多数派を目指すなら擁立を増やすべきだ。」と指摘朝日(朝刊)
2007/3/3舛名大(田中周一さん・本学学生) 卒業研究審査会に臨む:研究テーマ「複合分析装置によるサケ卵細胞中クレオチドの分析」中日(朝刊)
朝日(朝刊)
2007/3/3中嶋哲彦・教育発達科学研究科教授 「全国学力テストは、文科省の行政調査であり個人情報保護法に背く恐れがある。児童生徒を学力テストに参加させることを決めた市町村教委の判断の是非も問われている。」と指摘朝日(朝刊)
2007/3/3「平成18年度名古屋大学総合技術研究会」1・2日開催:全学技術センターが主催し、約750人が参加朝日(朝刊)
2007/3/2稲田利文・理学研究科助教授らは、遺伝子情報を伝達するmRNAに存在するポリアラニン鎖という部分が異常なたんぱく質が生まれるのを防ぐ細胞内のメカ二ズムを発見日刊工業
2007/3/2あいちホスピス研究会公開講座:井口昭久・医学系研究科教授中日(朝刊)
2007/3/2愛知県文化財センターによる三の丸遺跡の発掘調査で、那古野城の堀と溝発見:楢崎彰一・本学名誉教授「今回の発見は織田氏が城郭を拡張したことがうかがえる」と語る中日(夕刊)
2007/3/1風戸研究奨励金が藤田秋一・医学系研究科助手「細胞膜脂質ミクロドメイン(ラフト)の定量的解析方法の開発とその応用」、安坂幸師・工学研究科助手「その場顕微鏡法による単一カーボンナノ物質の構造と物性の同時解析」に贈呈された日刊工業
2007/3/1次期情報文化学部長に佐野充・環境学研究科教授が選任された中日(朝刊)
2007/3/1備える:大災害の際に全国から寄せられる救援物資の扱いが難題 木村玲欧・環境学研究科助手は「被災者にとって何が本当に必要か考えることが大事であり、救援物資のミスマッチは古くて新しい話」と指摘 中日(朝刊)
2007/3/1身近な活断層:林能成・環境学研究科附属地震火山・防災研究センター助手 深溝断層 断層境に被害の差顕著中日(朝刊)