大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2008年6月)

掲載日タイトル掲載紙
2008/06/30「最先端の顕微鏡と理論計算に関する第1回国際シンポジウム」29日開催:飯島澄男・本学特別招へい教授毎日(朝刊)
2008/06/30レーザー:李 遠哲・本学名誉博士 今こそ太陽の恵みを顧みる時日刊工業
2008/06/30「憲法9条を守るつどい」29日開催:「歌う憲法学者」の本 秀紀・法学研究科教授がギター片手に歌いながら憲法を語る毎日(朝刊)
2008/06/30「愛知県航空宇宙産業振興ビジョン策定委員会」7月4日検討会開催 本学など参加日刊工業
2008/06/30遺伝子実験施設主催第7回Jr.サイエンス教室「遺伝子を見てみよう」7月19日開催中日(朝刊)
2008/06/30ひらめき☆ときめきサイエンス - ようこそ大学の研究室へ - KAKENHI 「葉っぱの上の謎の部屋、『ダニ室』から進化を探ろう」8月8日開催中日(朝刊)
2008/06/29ひと:ノルウェーの科学賞第1回「カブリ賞」を受賞した飯島澄男・本学特別招へい教授毎日(朝刊)
2008/06/29男女平等プチ参画セミナー7月4日開催:和田肇・法学研究科教授 「労働法とは」中日(朝刊)
2008/06/29チーム医療 進学ガイダンス&講演会7月12日開催:本学は資料参加予定朝日(朝刊)
2008/06/28紙つぶて:福井康雄・理学研究科教授 空豆中日(夕刊)
2008/06/27
2008/06/29
2008/06/30
第21回アマチュア竜王戦 全国大会28、29日開催:水谷創さん・本学学生は2回戦で敗れ、ベスト8入りならず読売
2008/06/27「テクノフロンティアセミナー(TEFS) - 触れてみよう、電子と情報の最先端に - 」8月1日開催朝日(朝刊)
2008/06/27名古屋大学レクチャー2008「夢の新物質ナノカーボンの発見者大いに語る!」7月12日開催:飯島澄男・本学特別招へい教授 「ナノカーボンを視る!」、篠原久典・理学研究科教授 「ナノカーボンって何?」日刊工業
2008/06/27
舛名大が母校を訪問 平野眞一総長から激励を受ける中日(朝刊)
中日スポーツ
2008/06/27文部科学省が採択した「産学官連携戦略展開事業・戦略展開プログラム」の「国際」区分で、本学の提案に中京地区の9校が連携日刊工業
2008/06/27本学は学部生の英語力の底上げを図り、来年度から英語能力検定試験「TOEFL」など利用した習熟度別の英語教育を採用中日(朝刊)
2008/06/26名城大学教授・鍋島俊隆・本学名誉教授が、アメリカ健康科学薬剤師会のフランケ・メダルを受賞中日(朝刊)
2008/06/26書籍:「痩せりゃいい、ってもんじゃない!脂肪の科学」 森永卓郎氏、柴田玲・医学系研究科特任助教著日経(夕刊)
2008/06/25
2008/06/29
総合研究大学院大学教授・池内了・本学名誉教授 「疑似科学」があふれる時代にどう向き合えばいいか 日経(夕刊)
読売
2008/06/252010 COP10愛知・名古屋に向けて 東山の地から考える「生命の未来」 - 環境・地域・教育 - (なごや東山地区大学紙上座談会):平野眞一総長、清水潔・文部科学省高等教育局長、松原武久・名古屋市長中日(朝刊)
2008/06/25第14回 名古屋大学星の会総会・講演会28日開催:伊藤好孝・太陽地球環境研究所教授 「ニュージーランドで見えない星を観る」、福井康雄・理学研究科教授 「福井教室特番」中日(朝刊)
2008/06/25和田肇・法学研究科教授は、グッドウィルの廃業について「今回の立件は、不安定な若者の雇用条件を考える問題提起となった。さらに業界としての対応策を講じるべきだ」と話す中日(夕刊)
2008/06/24最前線:「モノ言う個人株主」 家森信善・経済学研究科教授は、インターネットなどの情報収集でプロとアマ投資家の差が縮まっていると指摘 「個人株主に本当の理解者になってもらうには、これまで以上の説明責任を果たさなくてはいけない」と話す 中日(朝刊)
2008/06/24健康東海プラザ 特集・医療相談:石黒直樹・医学系研究科教授 ひどい腰痛によい治療法は読売
2008/06/24愛知県原水爆被害者の会(理事長・沢田昭二・本学名誉教授)は、23日認定をめぐる集団訴訟の原告全員の救済を訴える街頭活動を行う中日(朝刊)
2008/06/24排泄ケアについての市民公開講座7月19日開催日経(夕刊)
2008/06/23新エネルギー・産業技術総合開発機構は、2008年度「次世代自動車用高性能蓄電システム技術開発」《次世代技術開発》に、本学、ファインセラミックセンター、京都大学の「新規な電池理論の研究開発」を選定日刊工業
2008/06/23経済産業省は「創造的産学連携体制整備事業」の補助金交付先に名古屋産業科学研究所を選定 同研究所は、本学など全国の16大学・機関と連携し、特許や研究成果物を取り扱い、起業活動を支援中日(朝刊)
2008/06/23医学部「鶴舞祭」を高校生が訪問 遠い存在の医学を身近に体験 中日(朝刊)
2008/06/22中日新聞を読んで:中西久枝・国際開発研究科教授 難民問題への関心を中日(朝刊)
2008/06/21
2008/06/27
2008/06/30
「親子で考える環境問題公開講座in名古屋大学」8月2、3日開催:竹内恒夫・環境学研究科教授と西田利貞・日本モンキーセンター所長がキックオフ対談日経(朝刊)

日経(夕刊)
2008/06/21
2008/06/27
2008/06/30
「親子で考える環境問題公開講座in名古屋大学」8月2、3日開催:杉山範子・環境学研究科助教 「地球温暖化とCO2排出」、竹内恒夫・環境学研究科教授 「エネルギーと環境」日経(朝刊)

日経(夕刊)
2008/06/21学校耐震化 本学では5年前から耐震性の不足する建物を地図にして学生に配っている。鈴木康弘・環境学研究科附属地震火山・防災研究センター教授は、「1度目の地震で倒れなかった建物でも余震で倒壊する危険があるため、建物から避難しようと事前の注意が徹底できる」と話す朝日(朝刊)
2008/06/21在日ブラジル人30万人 今津孝次郎・教育発達科学研究科教授は「日系人の子の日本語教育は自治体や学校、ボランティア頼みで国の施策は不十分」と話す朝日(朝刊)
2008/06/21元「名チャリプロジェクト」責任者・河本広大氏・本学卒業生 自転車の再利用がカギ 朝日(朝刊)
2008/06/21紙つぶて:福井康雄・理学研究科教授 南天への情熱中日(夕刊)
2008/06/20
2008/06/27
朝日カルチャーセンター:渡邊誠一郎・環境学研究科教授 「<夏休み特別講座>惑星の誕生、生命の誕生」、小澤実・グローバルCOE研究員 「ヴァイキングの故郷とその美術」、木俣元一・文学研究科教授 「西洋中世美術と視覚文化:見えないものを見る」朝日(朝刊)
2008/06/20
2008/06/26
岩手・宮城内陸地震 鈴木康弘・環境学研究科附属地震火山・防災研究センター教授は、現地調査で活断層の一部が震源地近くで3kmにわたり地表に現れているのを発見 地震前の航空写真でも活断層の確認は可能だったと指摘する中日(朝刊)
朝日(夕刊)
2008/06/20

2008/06/21

2008/06/23
本学は三井住友銀行と産学官の技術協力を目指し協定を結ぶ朝日(朝刊)
中日(朝刊)
朝日(朝刊)
他2社
日刊工業
2008/06/20愛知県肝友会 第27回定時総会・記念講演会7月6日開催:木内哲也・医学系研究科教授 「肝臓移植の現状 - 移植医療の基礎知識」中日(朝刊)
2008/06/19
平成20年度グローバルCOEプログラム:本学は「機能分子医学への神経疾患・腫瘍の融合拠点」「宇宙基礎原理の探求 - 素粒子から太陽系、宇宙に至る包括的理解 - 」「マイクロ・ナノメカトロニクス教育研究拠点」の3件が採択される日経(朝刊)
他4社
2008/06/18
2008/06/21
2008/06/23
「法科大学院合同説明会」28日開催:本学他8大学が参加中日(夕刊)
中日(朝刊)
2008/06/18「九条の会」愛知・大学人の会 「講演と交流のつどい」21日開催:和田肇・法学研究科教授 「格差社会のもたらすもの」中日(朝刊)
2008/06/18訃報:山田鐐一・本学名誉教授中日(朝刊)
他2社
2008/06/18叙位叙勲:正五位 井沢貞長・元工学部事務部長読売
2008/06/18大波小波:温暖化の別意見として、藤田耕史・環境学研究科准教授は「テレビはあらかじめ決めたストーリーに沿って映像をつぎはぎしている」 CO2→温暖化→氷床溶解→海面上昇という筋書きを批判する中日(夕刊)
2008/06/17
2008/06/26
2008/06/30
「読売 法科大学院進学相談会&講演会」7月5日開催:本学など主要法科大学院が全国から集結読売
2008/06/17
2008/06/19
ライフトピア・シンポジウム「高齢期の生活習慣病」第1回29日開催:榊原久孝・医学部保健学科教授 「健康にサクセスフル・エイジング(幸福な老い)」、葛谷雅文・医学系研究科准教授 「高齢期の生活習慣病概論」日経(夕刊)
朝日(朝刊)
2008/06/17名大サロンの主役:神保文夫・法学研究科教授 敵討ちは庶民にもできた中日(朝刊)
2008/06/17三重県伊賀市の点滴事件 太田美智男・医学系研究科教授は、「点滴だけでなくアルコール綿も作り置きしていたのではないか。過去の教訓が生かされていない」と嘆く中日(朝刊)
2008/06/17名古屋リウマチネットワーク 「市民公開講座2008」15日開催:石黒直樹・医学系研究科教授 「リウマチ治療 最前線」、湯澤由紀夫・医学系研究科講師 「腎保護を考慮したリウマチ・膠原病の治療」中日(朝刊)
2008/06/17「緑茶と健康フォーラム 緑茶の魅力再発見」5月21日開催:後藤秀実・医学系研究科教授 「特定健診制度と生活習慣病予防」中日(朝刊)
2008/06/17「本能寺の変」前夜に信長の御前で打たれた「三コウ」は、囲碁愛好家の検証により「創作」と判明 三鬼清一郎・本学名誉教授は、「囲碁に限らず、秀吉が特定の個人に権益を与えたなどという、信頼にたる史料は見あたらない。同時代に記録があるかが重要」と話す 朝日(夕刊)
2008/06/16第15回名古屋大学理学懇話会「地球温暖化に挑む」21日開催:安成哲三・地球水循環研究センター教授 「地球温暖化でアジアの気候はどうなる?」、高野雅夫・環境学研究科准教授 「地球温暖化問題をどうとらえるか? - 2050年の担い手たちへ - 」中日(朝刊)
2008/06/16古書の会例会18日開催:塩村耕・文学研究科教授中日(夕刊)
2008/06/15岩手・宮城内陸地震 山中佳子・環境学研究科附属地震火山・防災研究センター准教授は、長さ40km、幅15kmの断層が最大3.9m動き、マグニチュードは6.9と解析 朝日(朝刊)
他2社
2008/06/15ミクロの世界の不思議くっきり:改修工事も終わり展示内容を一新した博物館で、こども記者が電子顕微鏡で花粉やプランクトンの化石などを観察中日(朝刊)
2008/06/15書籍:「疑似科学入門」 総合研究大学院大学教授・池内了・本学名誉教授著 朝日(朝刊)
2008/06/15叙位叙勲:正四位瑞宝中綬章 大橋勝・本学名誉教授中日(朝刊)
2008/06/14訃報:天野政千代・文学研究科教授中日(朝刊)
他3社
2008/06/14中日新聞 高血圧セミナー 「ウデをまくろう、東海!」5月10日開催:奥村健二・医学部教授中日(朝刊)
2008/06/14「政務調査費の情報公開を求める市民の会」(代表・水田洋・本学名誉教授ら)は、民主、自民、公明の市会議員団と名古屋市会自民党の4会派に対し、本年度から政調費を全面公開させるよう松原市長に要望中日(朝刊)
2008/06/14紙つぶて:福井康雄・理学研究科教授 名大サロン中日(夕刊)
2008/06/14岩手・宮城内陸地震 山岡耕春・環境学研究科附属地震火山・防災研究センター教授は、「東北地方の陸地を載せたプレートの下に太平洋プレートが東から西に沈み込んでいるため、常に東西から力が加わっている。また今回の地震は東海地震とは違うタイプ」と指摘する 中日(夕刊)
2008/06/13
2008/06/20
2008/06/27
朝日カルチャーセンター:山本直人・文学研究科教授 「北陸・縄文の旅」、阿部泰郎・同研究科教授 「信貴山縁起絵巻のひみつ」朝日(朝刊)
2008/06/13伊藤好孝・太陽地球環境研究所教授は、7月22日に開催される名城大学の高校生講座で豆カミオカンデ作りを指導する読売
2008/06/135月の地震:林 能成・環境学研究科附属地震火山・防災研究センター助教読売
2008/06/13
2008/06/18
2008/06/20
ライフトピア講演会「出逢いとつぶやきのホッとカレッジ -まちの中の居場所 - 多世代の出会いと交流の居場所づくり事業」 22日開催中日(朝刊)
毎日(朝刊)
朝日(朝刊)
2008/06/13故伏見康治・本学名誉教授 日本の原子力研究を導く朝日(夕刊)
2008/06/12「エコアクセスフル・シンポジウム - 中部の環境と交通を考える」テレピアホールで11日開催:森川高行・環境学研究科教授 「エコ通勤とは」中日(朝刊)
2008/06/12「テクノ・フロンティアセミナー(TEFS) - 触れてみよう、電子と情報の最先端に」8月1日開催中日(朝刊)
2008/06/12吉田重方・本学名誉教授が、境川のデータを10年さかのぼって調べ直し、「境川の健康診断 - 東郷町域」という報告書をまとめる朝日(朝刊)
2008/06/12あいち国文の会25日開催:岡山高博さん・本学大学院生が発表中日(夕刊)
2008/06/11
2008/06/12
名城大学教授・飯島澄男・本学特別招へい教授が、ノルウェー科学文学アカデミーが新たに創設した「カブリ賞」の第1回受賞者に輝く日刊工業
中日(朝刊)
2008/06/11ライフトピア・シンポジウム「高齢期の生活習慣病」:第1回 榊原久孝・医学部保健学科教授、葛谷雅文・医学系研究科准教授 「高齢期における生活習慣病の重要性と課題」、 第2回 山田純生・医学部保健学科教授 「暮らしの中で健康づくり」 第3回 島岡清・総合保健体育科学センター教授 「健やかで豊かな長寿のために」中日(朝刊)
2008/06/11三重県伊賀市の整形外科で、作り置きの点滴を受け1人が死亡したことについて、太田美智男・医学系研究科教授は、「過去の院内感染の例を見ると、ほとんどが点滴剤を調剤する際、菌で汚染された消毒綿でビンの口などをふいたことが原因。大学病院では消毒綿は使い捨てだが、まだ作り置きしておく施設も多い」と話す朝日(夕刊)
2008/06/10
2008/06/12
2008/06/15
「名大病院市民公開講座」14日開催:松山幸弘・医学系研究科准教授 「知っておこう 腰痛の原因と治療最前線」、加藤勝義・医学部附属病院薬剤主任・安藤幸子・同看護師 「ご存知ですか?治験って…」中日(朝刊)
2008/06/10

2008/06/12
愛知県立大学長・佐々木雄太・元本学副総長が、2009年4月に統合される県立大学と県立看護大学の初代学長に就任 中日(朝刊)
他2社
読売
2008/06/10「公立病院等地域医療連携のための有識者会議」(座長・松尾清一・医学部附属病院長)は、外来救急医療と入院救急医療に分けた体制を作ることを提案読売
2008/06/10健康東海プラザ:松尾清一・医学部附属病院長 生活習慣病対策しっかり読売
2008/06/10全国国公立・有名私大相談会2008 本学による基調講演6日開催朝日(朝刊)
2008/06/10社会に踏み出す脳科学 - ラボから変わる未来像7月8日開催:尾崎紀夫・医学系研究科教授 「神経科の患者が悩むこと、医療に望むこと」日経(夕刊)
2008/06/09体と心の通信簿:VDT症候群 宮尾克・情報連携基盤センター教授は、「近見視力と文字の大きさが、VDT作業の重要なポイント。でも時には画面から離れて休憩してはいかがですが」と話す朝日(夕刊)
2008/06/09豊田講堂改修竣工式・同竣工記念ホームカミングデイ2月2日開催日刊建設工業
2008/06/08ナゾ謎かがく:石浦正寛・遺伝子実験施設教授と近藤孝男・理学研究科教授らが発見した、藻類の体内時計を構成する遺伝子日経(朝刊)
2008/06/08平成20年度「高校生防災セミナー」7日開催:福和伸夫・環境学研究科教授 「必ず出会う巨大地震とどう向き合うか」中日(朝刊)
2008/06/08「連続憲法講座2008 い・ま・こ・そ憲法 - よみがえれ!憲法 -」7日開催:本 秀紀・法学研究科教授 「憲法総点検 - 日本の今とこれから」中日(朝刊)
2008/06/07第1回東名セミナー「健康と病気 リハビリテーションの関わり - 健康増進のためのリハビリと病気のリハビリ - 」14日開催:山田純生・医学部保健学科教授 「心臓の病気とリハビリテーション」中日(夕刊)
2008/06/07紙つぶて:福井康雄・理学研究科教授 教育の予算中日(夕刊)
2008/06/07「知っていますか?B型肝炎について」21日開催:片野義明・医学部附属病院講師中日(夕刊)
2008/06/06改革に挑む 大学この人に聞く:平野眞一総長 国際的な産学連携や知的財産活用を目的に、アメリカ・ノースカロライナ州に非営利法人「名古屋大学テクノロジーパートナーシップ」を設立日刊工業
2008/06/06「グローバル・サスティナビリティと大学の役割」札幌で29日開幕:日本から本学他13大学、主要8カ国から14大学、中国、インドなどから8大学の合計37大学が参加日刊工業
2008/06/06木曽三川公園「東海広場」に「セアカゴケグモ」が大量発生 田中利治・生命農学研究科教授は、「温暖化の影響で越冬できる気候になっている可能性もあり、完全に駆除することは難しい。不用意に触らないよう注意が必要」と話す中日(朝刊)
2008/06/06吉田重方・本学名誉教授が、平成20年度環境保全労働者等の「地域環境保全功労者」に表彰される読売
2008/06/05

2008/06/06
名城大学教授・飯島澄男・本学特別招へい教授が、スペインの「アストゥリアス皇太子賞」を受賞中日(夕刊)
朝日(夕刊)
毎日(朝刊)
他2社
2008/06/05老年学:愛知淑徳大学教授・井口昭久・本学名誉教授 触れられる大切さ朝日(朝刊)
2008/06/04
2008/06/05
ポートメッセ名古屋 「第11回 国際福祉健康産業展ウェルフェア2008」に、携帯電話からも検索できる病院情報データベース「ホスピタル・ナビ」を出展中日(朝刊)
2008/06/04文部科学省は国際交流プログラムを開発する大学を助成 本学など13件が採択される中日(朝刊)
2008/06/04春名幹男・国際言語文化研究科教授が、日米間の密約「朝鮮有事議事録」の公文書をアメリカ・ミシガン大学フォード大統領図書館で入手朝日(朝刊)
2008/06/04叙位叙勲:正四位 伏見康治・本学名誉教授中日(朝刊)
2008/06/03太陽地球環境研究所などのグループは、宇宙空間で最小の惑星系を発見中日(朝刊)
他2社
2008/06/03名大サロンの主役:篠原久典・理学研究科教授 「偶然」を「必然」に変える中日(朝刊)
2008/06/03後 房雄・法学研究科教授は、市議会の一問一答方式は「議会や行政の質向上に有効だ」と話す朝日(朝刊)
2008/06/03三重県尾鷲市に求めた情報公開請求で、公開の可否の決済にかかわる市議会議長が、他の全市議会議員に請求者名や利用目的などを通知していた問題で、後 房雄・法学研究科教授は、「市議長の認識不足では済まされない深刻な問題。一般市民が自由に公開請求できる権利を阻害することにつながる」と話す中日(朝刊)
2008/06/03健康東海プラザ:杉田二郎・医学部付属病院助教 軽視は禁物ドライアイ読売
2008/06/03理工系学生のあなたへ「企業に研究開発してほしい未来の夢」コンテストオリエンテーション参加者募集!:25日開催日経(朝刊)
2008/06/03第2回 学術シンポジウム「学術と『産学連携』 - 産学連携とひとづくり - 」13日開催読売
2008/06/02吉岡博文・生命農学研究科准教授の研究グループが、植物の免疫反応をつかさどるたんぱく質を特定日刊工業
2008/06/02マイナス80:竹内恒夫・環境学研究科教授 名チャリ 1中日(朝刊)
2008/06/02マザック財団は07年度の研究助成対象に、大岡昌博・情報科学研究科准教授、沓名宗春・元工学研究科教授、優秀論文表彰に鈴木教和・工学研究科助教らが選定される日刊工業
2008/06/02
2008/06/08
2008/06/14
「法科大学院合同説明会」28日開催:本学他8大学が参加中日(朝刊)
2008/06/01
2008/06/04
改修工事が終了し博物館再開 記念特別展「今に生きる、からくり人形 - ものづくりの源流と尾張文化の継承 - 」7月26日まで開催読売
毎日(朝刊)
2008/06/01
2008/06/04
「心理学者 原口鶴子の青春 100年前のコロンビア大留学生が伝えたかったこと」無料上映会6日開催読売
毎日(朝刊)
2008/06/01本学などの調査による放射性炭素年代測定法で、7~10世紀に描かれたとされていたバーミヤンの仏教壁画は世界最古の油絵と判明 日経(朝刊)
2008/06/01堀 勝・工学研究科教授らのグループが、カーボンナノウォールの電気伝導制御に成功毎日(朝刊)
2008/06/01本学と矢作建設工業が、共同で木造住宅を耐震補強する新工法の公開実験を行う中日(朝刊)