大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2009年8月)

掲載日タイトル掲載紙
2009/08/31今回の衆議院選挙結果について小野耕二法学研究科教授は「国民の不満が地殻変動を起こした」と話す読売
2009/08/30朝日カルチャーセンター新講座:木俣元一文学研究科教授、宮原 勇同教授、周藤芳幸同教授、阿部泰郎同教授、佐々木重洋同准教授の講座が始まる朝日(朝刊)
2009/08/29医学部進学特集:伴 信太郎医学部附属病院教授は医学部教育の現状についてインタビューを受け課題と取り組みについて語る朝日(朝刊)
2009/08/29医学部進学特集:現役医学生の受験生へのアドバイス特集で渡邉紀博さん本学学生、横山達郎さん本学学生が将来の目標について語る朝日(朝刊)
2009/08/28大井貴史工学研究科教授は自発的に組織を作る有機分子触媒の開発に成功する 読売
日刊工業
2009/08/28深谷紗希さん教育学部附属高等学校2年生らにNPO法人イエロー・エンジェルからテューバなどの楽器が贈呈される朝日(夕刊)
2009/08/27現代日本誤百科(122):「耳障りがよい」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/26現代日本誤百科(121):「彼氏さん」はいらっしゃいますか 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/26第11回にっぽんど真ん中祭り 名古屋大学チーム"快踊乱舞"が参加朝日(朝刊)
2009/08/25名大サロンの主役 第83回名大サロン:杉山理事が「史記を読む」と題して講演中日(朝刊)
2009/08/25榊枝正史さん本学大学院生、吉田紗由美さん本学大学院生は四日市大学の大学院生らとともに公害・環境に関する冊子「なたね通信」を発行する中日(朝刊)
2009/08/25三井住友銀行のSMBCパーク栄「平成21年9月のライフスタイルセミナー」開催:9月30日 夏目達也高等教育研究センター教授が講演中日(夕刊)
2009/08/24博物館企画展「水辺の宝石トンボ~東海昆虫保存会コレクション展~」4日から10月3日まで開催日経(夕刊)
2009/08/23カーボンナノチューブの商業化への課題と将来応用が期待される優れた特性が紹介される 発見者の飯島澄男本学特別招へい教授は「カーボンナノチューブでお金をもうけた人はまだいない」、篠原久典理学研究科教授はカーボンナノチューブをタッチパネルの透明電極に応用した製品が近く市場に出るだろう、と語る読売
2009/08/22蜂須賀聡美さん本学学生をはじめとする読売新聞中部支社でインターンシップ研修中の学生たちは愛知県警察が導入した「運転シミュレーター」を体験する読売
2009/08/21鈴村順三理学研究科教授、武川睦寛環境医学研究所教授及び大井貴史工学研究科教授に大幸財団の本年度分学術研究助成が決定中日(朝刊)
2009/08/20

2009/08/24
芦苅基行生物機能開発利用研究センター教授は浮きイネの遺伝子を発見し、「スノーケル」と名付ける中日(朝刊)
他2社
朝日(夕刊)
2009/08/20杉山範子環境学研究科助教が1日開催の「親子で考える環境問題 公開講座 in 名古屋大学2009」で講演した内容が紹介される日経(朝刊)
2009/08/20現代日本誤百科(119):「時間差」で来る 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/20中日文化センター 10月新講座 宮原 勇文学研究科教授の講座が紹介される その他、溝口常俊環境学研究科教授、羽賀祥二文学研究科教授、川田 稔環境学研究科教授の講座が始まる中日(夕刊)
2009/08/19第3回先端医療ヘルスケアセミナー開催:9月19日 佐藤 純環境医学研究所准教授、岩田 久本学名誉教授が講演中日(朝刊)
2009/08/19現代日本誤百科(118):「期待感に乏しい」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/19医学部附属病院の新型インフルエンザに対するこれまでの対応が紹介される 中央感染制御部の担当医師は「これまでの感染者は若い人がほとんどで高齢者と接する際の対応が不十分ということも考えられるため対策を徹底したい」と話す中日(夕刊)
2009/08/18本学は三菱重工業、中菱エンジニアリング及びコスモ産業と共同で航空機産業の人材育成事業「航空機開発DBTリーダーシップ養成講座」に着手する 宮田理事は「航空機の国際共同開発チーム(DBT)に参加しリーダーになれる人材の育成を目指す」と語る日刊工業
2009/08/18現代日本誤百科(117):「雨模様」なので傘を差した 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/17名古屋市職員として働きながら、全日本大学駅伝出場を目指すため大学を留年して学生ランナーを続ける平岡 悠さん本学学生が紹介される また、学生6年目となる駅伝のエース・藤永紘基さん本学大学院生も他大学の選手とは一味違ったランナーとして紹介される朝日(朝刊)
2009/08/16中日新聞を読んで:中西久枝国際開発研究科教授は核廃絶へのビジョンについて語る中日(朝刊)
2009/08/16こどもタイムス わくわく探検:南極観測隊の副隊長を務めた経験を持つ加藤好孝施設管理部施設管理課長はこども記者から基地生活についてのインタビューを受ける中日(朝刊)
2009/08/15
2009/08/20
2009/08/25
世界ハートの日「名古屋の集い」開催:9月6日 碓氷章彦医学系研究科准教授、因田恭也医学部附属病院講師が講演中日(朝刊)
中日(夕刊)
中日(夕刊)
2009/08/15学徒動員を経験した諏訪兼位本学名誉教授の検閲を受けずにすんだ当時の日記の内容が紹介される中日(朝刊)
2009/08/14本学は2011年度に航空機の設計技術教育を専門とする研究センターを新設 経済産業省、宇宙航空研究開発機構及び地域の航空関連企業などと連携し航空機の設計開発を担う人材を育成する日経(朝刊)
2009/08/14訃報:長谷川正安本学名誉教授朝日(朝刊)
他5社
2009/08/13
2009/08/18
訃報:中野藤生本学名誉教授赤旗
中日新聞
他2社
2009/08/13巽 和行物質科学国際研究センター教授は国際純正・応用化学連合の次期副会長に選出される日刊工業
2009/08/13現代日本誤百科(116):「リベンジ」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/12現代日本誤百科(115):「ガッツリ」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/12田所敬一環境学研究科准教授は11日の駿河湾沖で発生した地震を教訓に東海地震への備えについて改めて「どう対応するか考える必要がある」と話す 日刊工業
2009/08/11現代日本誤百科(114):「足下」をすくわれる 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/11春名幹男国際言語文化研究科教授は自民党、民主党のマニフェストに対して「外交・安保全般を見渡す理念がない」と語る中日(朝刊)
2009/08/10現代日本誤百科(113):「奇特な鳥獣」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/10名古屋市市議会議員の事務所で就業体験として衆議院選挙の運動に取り組む内山裕幾さん本学大学院生は「立候補予定者らの懸命な姿を間近で見て選挙は人生を懸けた戦いなのだと実感した」と話す読売
2009/08/08フォーラム「伊勢湾台風50年 あの日を忘れない」開催:9月1日 杉山範子環境学研究科助教がパネリストとして参加中日(朝刊)
2009/08/08愛知県立図書館特別企画・講演会「地球温暖化で日本の雨と雪はどう変わるか?」開催:8日 安成哲三地球水循環研究センター教授が講演中日(朝刊)
2009/08/07経済教室:家森信善経済学研究科教授は立命館大学准教授 小倉義明氏とともに、地域、中小企業の金融について論説する日経(朝刊)
2009/08/07本学は文部科学省の「国際化拠点整備事業(グローバル30)」の2009年度分に採択され、ウズベキスタンに海外拠点を設置する日刊工業
2009/08/07本学と名古屋市医師会は7月よりインターネットサイトで「初期患者誘導システム」の運用を開始 秋までに携帯電話用サイトも立ち上げる予定 開発責任者の杉浦伸一医学部医療システム管理学寄附講座准教授は「全国に広げたい」と話す日経(夕刊)
2009/08/077月18日に開催された中日新聞健康セミナー「知っていますか『B型肝炎』」の内容が紹介される 片野義明医学部附属病院講師が講演中日(夕刊)
2009/08/06訃報:栁田則之本学名誉教授朝日(朝刊)
他2社
2009/08/06「原爆の日」をむかえ、沢田昭二本学名誉教授は自身の被爆体験から核兵器廃絶に対する科学者の責任を訴える中日(朝刊)
2009/08/06法務省からの受託で本学とクレステックは法律の翻訳文を整理したデータベース作成 それを元に日英対照文を掲載した専用サイトが企業に有効活用される日経(夕刊)
2009/08/06中村俊夫年代測定総合研究センター教授は14C年代測定の精度の向上について「10年前の知識ではもう理解できない」と語る 今後は国立歴史民族博物館が作成してきた日本列島の「歴史の物差し」データベースに本学のデータを加えた日本の標準補正ソフトを作る計画が進む朝日(夕刊)
2009/08/05「テクノ・フェア名大2009」開催:9月4日 社本英二工学研究科教授、磯部健一医学系研究科教授が講演日刊工業
2009/08/05「ヒメボタルサミット in 愛知」開催:8日 大場裕一生命農学研究科助教が講演中日(朝刊)
2009/08/05現代日本誤百科(111):衆院の解散は「未知数」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/05本学、東京大学および気象研究会共催で「21世紀気候変動予測革新プログラム」の公開シンポジウム開催:27日 坪木和久地球水循環研究センター准教授が海洋研究開発機構特任上席研究員 杉 正人氏とともに「温暖化で台風はどうなる?」のテーマで講演日刊工業
2009/08/04現代日本誤百科(110):日中いったん「止み間」がある 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/04吉田久美情報科学研究科准教授らのグループ 赤いつぼみから青い花が咲くソライロアサガオの開花と色の変化の詳細な仕組みを解明 朝日(朝刊 大阪版)
2009/08/03現代日本誤百科(109):「人の身に立つ」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2009/08/02上出洋介本学名誉教授は7月22日東京のプラネタリウム「満天」で行われた皆既日食スペシャルイベントにゲストとして参加 日食について解説する読売