大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2010年7月)

掲載日タイトル掲載紙
2010/07/31シンポジウム「食からみる生物多様性の世界」開催:31日 西川芳昭国際開発研究科教授が講演中日(朝刊)
2010/07/29本学はリクルートの高校3年生の東海地方における大学志願度ランキングで第1位となる中日(朝刊)
2010/07/29小野耕二法学研究科教授は、名古屋市長と名古屋市議会の関係について「リコールに向けた雰囲気づくりでないか。市民生活に関連した政策での議論といえず、無用な対立だ」と指摘する読売
2010/07/29第116回博物館特別講演会「名古屋大学博物館で学ぶ最新恐竜学」開催:30日読売
中日(朝刊)
2010/07/29博物館特別企画「恐竜たちがやってきた-化石から学ぶ過去の生物多様性」開催:6月5日~9月30日読売
2010/07/29現代日本誤百科(287):「敬愛なる」ブラームス 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/29本学は東京大学教授 福山 透氏に特別招へい教授を委嘱すると発表中日(朝刊)
2010/07/28
2010/07/30
第117回博物館特別講演会「モンスーンアジアの焼畑と自然資源利用」開催:8月5日 横山 智環境学研究科准教授が講演中日(朝刊)
読売
2010/07/28現代日本誤百科(286):「次の感動が始まる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/27第115回博物館特別講演会「熱帯雨林の生物多様性」開催:29日 中川弥智子生命農学研究科准教授が講演中日(朝刊)
2010/07/27COP10 社会と学術フォーラム「生物多様性を主流に」開催:9月4、5日 竹内恒夫環境学研究科教授、林 希一郎エコトピア研究所教授などがコーディネーターとして参加中日(朝刊)
2010/07/27名大サロンの主役:川合伸幸情報科学研究科准教授が「かまれたことが無いのに、どうしてヘビが怖いのか」と題して講演する中日(朝刊)
2010/07/26本学は国際化方針やゆとり教育の影響による学生の学力低下への対策として、新入生対象の英語教育に力を入れる中日(夕刊)
2010/07/26梛野正人医学研究科教授のグループが、進行した肝門部胆管がんを切除する手術で極めて高い成功例を挙げ、米国の医学雑誌「アナルズ・オブ・サージェリー」にその成果が掲載される中日(夕刊)
2010/07/26第2回全国学生能楽コンクール開催:25日 本学観世会が参加し、優秀賞を受賞する中日(朝刊)
2010/07/26現代日本誤百科(285):警察は「逮捕の自信」を見せていた 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/25私の履歴書(25):下村 脩本学特別教授 新しい拠点へ日経(朝刊)
2010/07/24本学は留学生や帰国子女を対象に英語のみで授業を行う「国際プログラム群」を来年10月に新設する朝日(朝刊)
中日(朝刊)
2010/07/23
2010/07/27
第32回博物館コンサート 「フォルクローレ南米民族音楽-アンデスの風ー」開催:31日読売
中日(朝刊)
2010/07/23
2010/07/27
本学は愛知県教育委員会と連携し、平成22年度高大連携高校生防災教育推進事業「高校生防災セミナー」を開催する:26日~12月24日の間の5日間 福和伸夫環境学研究科教授などが講演読売
中日(朝刊)
2010/07/23陸上世界ジュニア選手権:鈴木亜由子さん本学学生(5000メートル 5位入賞)朝日(朝刊)
中日(朝刊)
2010/07/23本学などが参加する「6大学特異構造金属・無機融合高機能材料開発共同研究プロジェクト」が今年度から始まる日刊工業
2010/07/22中部国際空港で行われる小学生向け体験学習の先生役を務める本学留学生約20人が空港を訪れ、事前の現場チェックに臨む中日(朝刊)
2010/07/22本学は宇宙航空研究開発機構の小型科学衛星2号機以降のミッション候補に参加する日刊工業
2010/07/22私の履歴書(22):下村 脩本学特別教授 イクリオン日経(朝刊)
2010/07/22現代日本誤百科(284):「防犯カメラ監視中」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/21野依良治本学特別教授は第42回国際化学オリンピックの開会式に出席する日刊工業
2010/07/21小野耕二法学研究科教授は名古屋市議会改革推進協議会の意見聴取に講師として招かれる読売
2010/07/21英語サロン「Art and Satori」開催:24日 マシュー・ペロースキーさん本学大学院生が話す中日(朝刊)
2010/07/21現代日本誤百科(283):薬剤師「不在中」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/20北野 玲さん本学大学院生は「国際ユース会議 in 愛知」に参加する抱負を語る中日(朝刊)
2010/07/20現代日本誤百科(282):「最悪のロケ日和」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/20マイナス80:見えるか?(1) 竹内恒夫環境学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/20産学連携:本学は株式会社アドバンテストとともにテラヘルツ波利用の3Dイメージング解析システムを製品化、NTN株式会社と脳動脈瘤塞栓用コイル挿入力測定装置で協力、西松建設株式会社と海岸線防災施設を研究、太平洋セメント株式会社と超高耐久コンクリート用セメントの開発で協力する日刊工業
2010/07/19ひらめきときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI「『ハスの葉のすごい』を顕微鏡でのぞいてみよう 水がコロコロ転がる表面開催:8月6日 工学研究科・高井 治研究室、エコトピア研究所・齋藤永宏研究室で顕微鏡を使った実験を行う朝日(朝刊)
2010/07/19私の履歴書(19):下村 脩本学特別教授 いったん帰国日経(朝刊)
2010/07/19現代日本誤百科(281):「自分がうれしい」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/17坪木和久地球水循環研究センター准教授は八百津町と可児市に大きな被害をもたらした局地的な豪雨が起きた仕組みについて解説する朝日(朝刊)
2010/07/16林 希一郎エコトピア研究所教授は遺伝資源の利益配分についての国同士の意見の隔たりについて、個別契約の例などを考えると希望が持てないわけではないと語る読売
2010/07/16私の履歴書(16):下村 脩本学特別教授 クラゲ探し日経(朝刊)
2010/07/15至学館大学講師 平野久美子さん本学大学院生の仕事の流儀が紹介される朝日(朝刊)
2010/07/15第1回COP10セミナー「COP10と生物多様性の保全」開催:17日 富田啓介COE研究員が話す中日(朝刊)
2010/07/15「安保と憲法」講演会開催:18日 愛敬浩二法学研究科教授が講演中日(朝刊)
2010/07/15現代日本誤百科(280):「年齢をあきらめない」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/15レーザー:野依良治本学特別教授は論文について「オリジナリティーが顕著なら、それだけ引用される数も増える」と話す日刊工業
2010/07/15湯川 宏工学研究科助教は、大分工業高等専門学校および鈴鹿工業高等専門学校と共同で金属ニオブの水素脆化の問題を解決すると同時に、世界最高の水素透過能(水素精製能力)を発揮する新しいニオブ系合金膜の開発に成功する中日(朝刊)
他2社
2010/07/14名古屋城跡全体整備検討委員会の委員長を務める飯田喜四郎本学名誉教授は、名古屋城の本丸御殿復元工事において専門家委員の了解を経ずに工法が変更された問題で、「今後は委員にきちんと説明した上で進めてほしい」と名古屋市に訴える読売
中日(朝刊)
2010/07/14日本応用地質学会「夏休み親子体験ツアー」開催:24日 氏原 温環境学研究科准教授が化石について話す中日(朝刊)
2010/07/14情報科学研究科基盤研究公開セミナー「物理学と情報科学の接点:量子情報と渋滞」開催:31日 小澤正直情報科学研究科教授、杉山雄規同教授が講演中日(朝刊)
2010/07/14パネル・ディスカッション「日本のジャーナリズムはネットで育つか?」&国際言語文化研究科メディアプロフェッショナル・コース進学説明会開催:16日中日(朝刊)
2010/07/14第14回博物館特別展「熱帯林-多様性のゆりかご-」開催:20日~10月23日中日(朝刊)
2010/07/14現代日本誤百科(279):「拙速に総裁を選ぶ」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/14私の履歴書(14):下村 脩本学特別教授 プリンストン大日経(朝刊)
2010/07/14宮野貴仁さん、杉浦亜衣さん本学学生は受験生に向け、大学生活や受験勉強のコツを語る朝日(朝刊)
2010/07/14濵口総長は学校法人河合塾中部本部長 上神峰生氏との座談会に出席し、本学の人材育成への取り組みを語る朝日(朝刊)
2010/07/13名古屋大学英文学会サマー・セミナー「『世界+わたし』の海-フォークナーとモリスンの帰郷」開催:16日中日(夕刊)
2010/07/13鈴木まり子さん本学学生は中日新聞「學生之新聞」の「フェアトレード」特集の取材学生スタッフを務める中日(朝刊)
2010/07/13水谷 剛さん本学学生がツイッターに投稿、それに興味を持った人たちが名古屋市内に集まり参議院選挙の開票速報を見ながら議論する 参加した吉沢真登さん本学学生は「政治の話は硬くて難しいイメージがあるが、気楽に話せて楽しかった。市議とも話して政治を実感できた」と話す中日(朝刊)
2010/07/13鈴木亜由子さん本学学生は19日からのカナダでの世界ジュニア選手権5000メートルに出場する朝日(朝刊)
2010/07/13愛知陸上:鈴木亜由子さん本学学生(5000メートル 1位)中日(朝刊)
2010/07/13私の履歴書(13):下村 脩本学特別教授 米国で研究日経(朝刊)
2010/07/13国際サロン「ボリビアの伝統と近代化」開催:17日 アパサ・パブロ国際言語文化研究科非常勤講師、メンデス・カルロスさん本学大学院生が話す中日(朝刊)
2010/07/13現代日本誤百科(278):「スピード違反できない装置」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/12
2010/07/13
訃報:保田幹男本学名誉教授中日(朝刊)
読売
2010/07/12小野耕二法学研究科教授は参議院選挙の結果について解説し、これからの期待を語る中日(朝刊)
2010/07/12「うつ病 市民フォーラム」開催:25日 尾崎紀夫医学系研究科教授が講演読売
2010/07/11私の履歴書(11):下村 脩本学特別教授 ウミホタル日経(朝刊)
2010/07/11わくわく探検隊:足立 守博物館特任教授と大路樹生同教授がこども記者たちに恐竜の化石について解説する中日(朝刊)
2010/07/10
2010/07/11
第92回全国高校野球選手権大会 愛知1回戦:教育学部附属高等学校は10-2で瀬戸高等学校に敗れる朝日(夕刊)
中日(朝刊)
2010/07/10玉井雄大さん本学学生は2010年の参議院選挙を前にして「もうちょっと、民主党政権を見たいと思う」と話す朝日(夕刊)
2010/07/10私の履歴書(10):下村 脩本学特別教授 意外な展開日経(朝刊)
2010/07/10この人:ハーバード大学教授 岸 義人氏が本学から特別教授の称号を授与された感慨を語る中日(朝刊)
2010/07/10選挙権年齢引き下げについて、吉鶴芙美絵さん本学学生は「18、19歳に選挙権を認めても投票に行く人は少ないのではないか」と話し、坂倉千裕さん同学生も「年齢を重ね、社会に出たり、家庭を持ったりすることで政治に関心を持てるようになると思う」と話す読売
2010/07/09竹岡敬和工学研究科准教授が村田学術振興財団の2011年度研究助成対象者に選ばれる日刊工業
2010/07/09私の履歴書(9):下村 脩本学特別教授 実験実習指導員日経(朝刊)
2010/07/09環境学研究科のグループと民間企業が開発した木造住宅向けの新しい耐震工法「ウッドピタ」の施工状況等が紹介される読売
2010/07/09防災減災:福和伸夫環境学研究科教授は清洲越しの時代の地震について語る読売
2010/07/08東洋文化振興会例会開催:10日 加藤國安文学研究科教授が話す中日(朝刊)
2010/07/08現代日本誤百科(277):火花を「散らせている」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/08争点を斬る 参院選2010あいち:春名幹男国際言語文化研究科特任教授は外交・安全保障問題に関して軍事力より平和志向をと訴える中日(朝刊)
2010/07/08飯島澄男本学特別招へい教授は、日本の大学が生んだ最先端の基礎研究の成果を韓国の企業が採り入れて応用する例が相次ぐことに関して、日本メーカーの勢いのなさに強い危機感を持つ朝日(朝刊)
2010/07/07
2010/07/13
教養教育院プロジェクトギャラリーclas展覧会「detox ‖ _ _ _ _」開催:12日~23日 林 祥恵さん本学大学院生は「名大に芸術系の学部はないが、論文を書く研究だけでなく、創作活動もできることを学生たちに伝えたい」と話す中日(朝刊)
2010/07/07

2010/07/08
武田修一理学研究科研究員、前田雄一郎同教授を中心とする研究グループは、太田元規情報科学研究科教授の研究グループ、理化学研究所および東北大学と共同で、細胞運動を調節する重要なタンパク質である「アクチンキャッピングタンパク質」(CP)の活性制御の仕組みを明らかとすることに世界で初めて成功する中日(夕刊)
朝日(夕刊)
日刊工業
2010/07/07現代日本誤百科(276):「横着い」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/07叙位叙勲:従四位瑞宝小紋章 塚部啓道本学名誉教授読売
2010/07/07家森信善経済学研究科教授は、政治は国民に対して将来の生活設計の見取り図を示してほしいと語る読売
2010/07/06小笠原有美さん本学学生は中日新聞「學生之新聞」の「若者は投票で自分を守ろう」特集の取材学生スタッフを務める中日(朝刊)
2010/07/06現代日本誤百科(275):「肝に据えかねる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/06親子で考える環境問題 公開講座 in 名古屋大学2010開講:8月7、8日 竹内恒夫同教授が総合監修、杉山範子環境学研究科特任准教授が講師を務める日経(朝刊)
2010/07/05北川弘礼さん本学学生は法科大学院の合同説明会に参加し「裁判官を目指し、来年度の試験を受ける。対面での説明はネットで見るよりよく分かった」と話す中日(朝刊)
2010/07/05現代日本誤百科(274):足が「痛がって」困った 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2010/07/04中部産業連盟が本学などの中部の大学に在籍する外国人留学生を対象に合同企業面接会を開催すると発表する中日(朝刊)
2010/07/04本学で「全国七大学総合体育大会」の開会式が開かれる:3日中日(朝刊)
2010/07/03東海学生オリエンテーリング:松井健哉さん本学学生 1位日経(朝刊)
2010/07/03参議院選挙について、ある本学大学院生は「民主党は政権運営に慣れておらず、実力不足だ」と述べ、「期待していた分裏切られたという気持ちが強いので、投票して自分の意思を示そうという若者は多いのでは」と話す日経(朝刊)
2010/07/03大学生が見た参院選:小出麻緒さん本学学生は参院選愛知選挙区の主要政党各候補者の街頭演説や個人演説会に足を運び、各候補者の印象をリポートする中日(朝刊)
2010/07/03平成22年度第2回地球教室-親子対象フィールドセミナー-「ナゴヤで化石をさがそう!」開催:8月21、22日中日(朝刊)
2010/07/03小野耕二法学研究科教授は1989年からゼミの学生とともに愛知県の国政選挙候補者の選挙事務所訪問を続け、事務所の変化、有権者を取り巻く環境の変化、今回の参議院選挙の注目点なとについて語る毎日(朝刊)
2010/07/02
2010/07/05
2010/07/20
谷本正幸工学研究科教授を中心とする研究グループが開発した究極の3D テレビである自由視点テレビFTV(Freeviewpoint TV)が、2022年サッカーワールドカップ日本開催の切り札として期待される中日(朝刊)
日刊工業
毎日(夕刊)
2010/07/02選挙の話をしよう:小野耕二法学研究科教授は「議員数は減らすほど少数意見が反映されなくなる。政治には省力、効率化のメリットは当てはまらない」と指摘し、参議院の重要性は高まっていると述べ、「今回の参議院選挙は、政権交代後の政権運営を評価する機会として生かすべき」と話す中日(朝刊) 西濃版
2010/07/02玉置真悟さん本学学生は名古屋市地域委員会副委員長を務め、委員会での議論について「まどろっこしいけれと、オープンな場でみんなで話し合うことに意味がある」と話す朝日(朝刊)
2010/07/02本学などグローバル30に採択された13大学が連携し、留学生の日本企業への就職を組織的に推進する動きが始まる日刊工業
2010/07/01株式会社JTB中部が企画する空港の仕事を体験しながら英語を学ぶ小学生向け体験学習において、本学留学生が参加する小学生に対し英語で仕事を教える上司役を務める朝日(朝刊)
2010/07/01博物館野外観察園セミナーハウス展示「名大の蛾-夏編-」開催:1日~9月14日中日(朝刊)
2010/07/01現代日本誤百科(273):「手だてをする」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)