大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2011年7月)

掲載日タイトル掲載紙
2011/07/31名古屋大学ラジオ公開講座「夢見た今と夢見る未来」第5回目「『時空の抜け道』ワームホールは実現するだろうか?」阿部文雄太陽地球環境研究所准教授中日(朝刊)
2011/07/31名大カフェScience, and Me 第13回「見たい!知りたい!どこまでも! 野生動物が見る世界」開催:8月3日 依田 憲環境学研究科准教授が話す中日(朝刊)
2011/07/31中東正文法学研究科教授のゼミが「日経TEST学生団体対抗戦」で1位となる日経(朝刊)
2011/07/30
2011/08/02
本学などのヨット部が津波被害にあった東北大学のヨット部を支援する中日(夕刊)
朝日(朝刊)
2011/07/30清涼茶会開催:8月5日 本学などによる松尾流大学茶道紫親会主催中日(朝刊)
2011/07/30「第八回中央日本交流・連携サミット」開催:29日 平野眞一前総長がコーディネーターを務める中日(朝刊)
2011/07/29
2011/07/30
ミクロの探検隊「組織」開催:8月24日読売
中日(朝刊)
2011/07/29
2011/07/30
ミクロの探検隊「昆虫」開催:8月25日読売
中日(朝刊)
2011/07/29本学は東海・東南海・南海の三連動地震に備え、津波浸水予測に向け三重県と共同研究に取り組む読売
2011/07/29本学など東海地域の10大学と連携している名古屋産業科学研究所は東海地域の大学の研究成果有体物を拡販する日刊工業
2011/07/28本学と株式会社デンソーは連携し11月に若手社員の人材育成プログラムを導入する日刊工業
2011/07/28現代日本誤百科(470):「メールを届ける」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/28山澤弘実工学研究科教授は肉牛の餌として全国に流通した稲わらが放射性セシウムに汚染されていた問題について「流通した事実が問題」と話す中日(朝刊)
2011/07/28博物館コンサート「リズムを刻もう 1・2・3」開催:8月6日中日(朝刊)
2011/07/27現代日本誤百科(469):「アクセスが向上」する 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/27医学部附属病院は培養骨髄で骨を伸ばす治療法を確立し、再生医療としては全国で初めて高度医療の対象技術に承認される中日(朝刊)
他2社
2011/07/26「高校生防災セミナー」開催:25日 鈴木康弘環境学研究科教授などが話す中日(朝刊)
2011/07/26山澤弘実工学研究科教授は放射性セシウムに汚染された稲わらが肉牛に与えられていた問題について「しっかりと流通をコントロールし汚染の広がりを食い止めるべき」と話す読売
2011/07/26鈴木まり子さん、河村知拓さん本学学生と稲垣佐也加さん本学大学院生は中日新聞「擧生之新聞」の特集「聴覚障害の支援 震災で広域化」の学生取材スタッフを務める中日(朝刊)
2011/07/25現代日本誤百科(468):1万メートルの「高さで飛ぶ」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/24名古屋大学ラジオ公開講座「夢見た今と夢見る未来」第4回目「グローバル時代の物流・ロジスティクス・サプライチェーン」:24日 髙桑宗右ヱ門経済学研究科教授が話す中日(朝刊)
2011/07/24教育学部附属中学・高等学校が国連教育・科学・文化機関憲章の理念を実践する「ユネスコスクール」に加盟していることが紹介される読売
2011/07/23川﨑浩司工学研究科教授は浜岡原子力発電所の津波対策の工事について「万全とは言い切れないので臨機応変に追加的な対策を講じることが求められる」と話す朝日(朝刊)
2011/07/23内田 良教育発達科学研究科准教授は中学・高等学校での柔道による死亡事故について解説する朝日(朝刊)
2011/07/23「認知症予防フォーラム」開催:8月6日 梅垣宏行医学部附属病院助教が話す朝日(朝刊)
2011/07/23中京大学サイエンスパブ開催:27日 内藤博之理学研究科COE研究員が話す中日(朝刊)
2011/07/23本学などから専門医を呼び診療体制を整えている名古屋市のやまね病院の取組みが紹介される中日(朝刊)
2011/07/22本学は2012年度の入学者選抜要項を発表する中日(朝刊)
2011/07/22濵口総長が本部員を務める中京独立戦略本部に自民党を中心とする名古屋市議会が異議を唱え、宙に浮いた状態となる朝日(朝刊)
2011/07/22本学が参加する「産学協働人財育成円卓会議」が東京都内で開催される:27日読売
日経(朝刊)
2011/07/22本学は民間が実施した調査の結果、東海地方の高等学校生が受けたい大学1位となる日経(朝刊)
2011/07/22夏休み小中高生向けイベント「『ハスの葉のすごい』を顕微鏡でのぞいてみよう 水がコロコロころがる表面」開催:8月5日朝日(朝刊)
2011/07/21本学は福島第一原子力発電所の事故について外国人留学生を対象とした説明会を開催する読売
2011/07/21現代日本誤百科(467):「大連立はへったくれもない」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/21名大カフェ Science, and Me 第13回「見たい!知りたい!どこまでも! 野生動物が見る世界」開催:8月3日中日(朝刊)
2011/07/20現代日本誤百科(466):「余すところなく網羅」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/20第二回NAGOYAからのニッポン復活応援シンポジウム 震災時の安全コミュニケーションと地域復興開催:8月3日 隈本邦彦環境学研究科客員教授が講演日経(朝刊)
2011/07/20中日文化センター特別講座「もう一度学ぶ地震と津波のしくみ」:9月3日 山岡耕春環境学研究科教授が講演中日(夕刊)
2011/07/19現代日本誤百科(465):「震災に鑑み」行事を中止 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/19安川寿之輔本学名誉教授は18日、名古屋経済大学付属市邨高校で近代史の講演を行う中日(朝刊)
2011/07/19「全国国公立・有名私大相談会2011」開催:16日 本学学生が相談員として参加、受験生にアドバイスする中日(朝刊)
2011/07/19中日文化センター特別講座「もう一度学ぶ地震と津波のしくみ-東海・東南海・南海地震研究の最前線」開催:9月3日 山岡耕春環境学研究科教授が講演中日(夕刊)
2011/07/19中日文化センター新講座「漢文を楽しむ-『十八史略』の世界に遊ぶ」 竹内弘行本学名誉教授中日(夕刊)
2011/07/18西堀英治工学研究科准教授ら 姉妹光子の共同作業で観察波長の限界を突破-物質を調べる波長と分解能を決定する波長を分離する手法を考案-日経(朝刊)
他2社
2011/07/18現代日本誤百科(464):「きめ細やか」な対応 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/17
2011/07/19
第93回全国高等学校野球選手権愛知大会:教育学部附属高等学校は内海高等学校に9-1で勝利、小牧高等学校に0-10で破れる中日(朝刊)
読売
2011/07/17鈴木康弘環境学研究科教授ら 浜岡原子力発電所の真下を通る巨大な活断層が存在する可能性を指摘中日(朝刊)
2011/07/16

2011/07/18
2011/07/20
本学は2013年春をめどに「次世代複合材技術確立支援センター」を設立する日経(朝刊)
朝日(朝刊)
日刊工業
中日(朝刊)
2011/07/16山澤弘実工学研究科教授は放射性物質を含むえさを食べた牛肉が出回ったことに関して「問題の稲わらを与えた牛肉数百グラムを1、2回食べても健康には影響がない量だ」と話す中日(朝刊)
2011/07/16講演会「ビジネスチャンスを見極める」開催:26日 野依記念学術交流館にて朝日(朝刊)
2011/07/16井口哲夫工学研究科教授は放射性物質を含むえさを食べた牛肉が出回ったことに関して「問題の稲わらを与えた牛肉を食べても、健康には影響がないと考えられる」と話す中日(夕刊)
2011/07/15情報科学研究科附属組込みシステム研究センターと宇宙航空研究開発機構が共同開発した、日本生まれの組み込みOS「トロン」に準拠した基本ソフトが来春打ち上げられる国産大型ロケット「H2B」に搭載される予定日刊工業
2011/07/15篠原久典理学研究科教授はナノカーボンの実用化の遅れについて語る日刊工業
2011/07/15髙木不折本学名誉教授は長良川河口堰のゲート開門について「河床をしゅんせつして洪水を防ぐには、塩害を防ぐ河口堰が必要」と反対する中日(朝刊)
2011/07/15辻本哲郎工学研究科教授は長良川河口堰の有識者会議に専門的な見地から提言する「専門委員会」にオブザーバーとして参加する中日(朝刊)
2011/07/15第14回spcafé「カタチが教えてくれること」開催:29日 桂木洋光環境学研究科准教授が話す中日(朝刊)
2011/07/14名古屋大学オープンキャンパス2011特別企画 「2001年ノーベル化学賞・名古屋大学特別教授 野依良治博士 トークセッション/サイン会」開催:8月11日中日(朝刊)
2011/07/14現代日本誤百科(463):「努力してございます」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/14医学部は研究者育成のため、新入生を対象に「メディカルサイエンスカフェ」を実施する読売
2011/07/13伊丹健一郎理学研究科教授らの研究グループ ナノグラフェンを精密につくるためのボトムアップアプローチを提案し、新反応・新触媒の開発に成功日刊工業
2011/07/13現代日本誤百科(462):「原発事故が収まる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/13植田桐加さん本学学生 「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」を受賞日刊工業
他3社
2011/07/12現代日本誤百科(461):「募金を集める」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/12パーキンソン病医療講演会開催:16日 平山正昭医学部保健学科准教授が講演中日(朝刊)
2011/07/12山澤弘実工学研究科教授は放射性セシウムが検出された牛肉が市場に出回ってしまった件について「今回の牛肉の放射性セシウムは健康に影響が出るような値ではない」と説明する中日(夕刊)
2011/07/10名古屋大学全学同窓会台湾支部設立総会が台北市で開かれ、濵口総長は「これを機に台湾からの留学生をもっと増やしたい」と挨拶で述べる中日(朝刊)
2011/07/09「グリーンモビリティ連携研究センター」設立記念式典が開かれる:8日中日(朝刊)
日経(朝刊)
2011/07/09布目寛幸総合保健体育科学センター准教授は第7回世界フットボール科学会議学会長を務め、「何とか成功させられた」と話す中日(夕刊)
2011/07/08木下俊則理学研究科教授ら フロリゲンの新たな機能を世界で初めて発見中日(朝刊)
他2社
2011/07/08福和伸夫環境学研究科教授は先人が残した防災の教訓の大切さについて語る朝日(朝刊)
2011/07/08「伊勢湾津波防災シンポジウム」開催:7日 水谷法美工学研究科教授が講演中日(朝刊)
2011/07/08川﨑浩司工学研究科准教授は東海・東南海・南海の三連動地震が起きたときの津波被害の拡大に警鐘を鳴らす読売
2011/07/07
2011/07/08
第93回全国高等学校野球選手権愛知大会 教育学部附属高等学校が出場朝日(朝刊)
中日(朝刊)
2011/07/07

2011/07/22
松岡良樹理学研究科COE特任助教らの研究グループ 宇宙の真の明るさを解明中日(朝刊)
他5社
日刊工業
2011/07/07現代日本誤百科(460):「チャンスを広げる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/07唐澤 穣環境学研究科教授は災害時にデマや流言が広がる原因について解説する朝日(朝刊)
2011/07/07本学などの地元7大学が外務省や国際機関の仕事を紹介するセミナーを企画する中日(朝刊)
2011/07/07「高校生夏休み国際理解教育特別講座」開催:21、22日 加藤延夫元総長、森嶌昭夫本学名誉教授が講師を務める中日(朝刊)
2011/07/07安田孝美情報科学研究科教授はデジタル産業を瀬戸市の新たな地場産業にする企画委員会に参加する中日(夕刊)
2011/07/06野依良治本学特別教授は理化学研究所の次世代スーパーコンピュータ「京」が「世界一」になった知らせを受け、「スパコンは国家基幹技術であり、その利活用は社会変革につながる。『京』の製作に打ち込んで頂いた方と喜びを分かち合いたい」と話す日刊工業
2011/07/06益川敏英本学特別教授は「子どものころ、本に夢中で小遣いは全部古本代に消えた」と語る朝日(朝刊)
2011/07/06現代日本誤百科(459):「ご拝聴ください」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/06本学と三重大学 金魚を使った新しい抗体の生産技術を開発日刊工業
2011/07/06エール:災害の教訓広めたい 福和伸夫環境学研究科教授日経(夕刊)
2011/07/05現代日本誤百科(458):デモが「封じ込まれる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/05北浦 良理学研究科准教授、篠原久典同教授ら カーボンナノチューブでできた膜を使ってイオン液体の分子構造を直接観察することに成功日刊工業
2011/07/05国際言語文化研究科シンポジウム「原爆から原発へ-記者たちは核をどう報道してきたか」&メディアプロフェッショナル・コース進学説明会開催:8日 中日(朝刊)
2011/07/05本学柔道部師範として学生を指導する二村雄次本学名誉教授は中学校で武道が必修科目になることについて、「このままでは安全対策が不十分」と警告する朝日(朝刊)
2011/07/05堀田 饒本学名誉教授は版画家 故・棟方志功氏の思い出を語る朝日(朝刊)
2011/07/04「不斉とは?~基礎講座」開催:8月1~3日 野依良治本学特別教授のランチョンフォーラムが開かれる中日(朝刊)
2011/07/04現代日本誤百科(457):手作りされた「ケーキ」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2011/07/04 「テクノサイエンスセミナー -物理の世界にあそぶ-」開催:8月10日 工学部主催中日(朝刊)
2011/07/04山岡耕春環境学研究科教授は「活断層は将来、確実に爆発する時限爆弾のようなもの」と指摘する中日(朝刊)
2011/07/02「名大の授業」IN河合塾開催:17日中日(朝刊)
2011/07/02杉浦伸一医学系研究科寄附講座准教授は自らが開発したスマートフォンを使い短時間で患者の搬送先を決めるシステムの応用ソフトについて「特殊な医療技術が必要な脳外科救急などにもシステムを応用し、全国に広めたい」と話す読売
2011/07/01濵口総長はモンゴルと包括協定を結ぶ狙いを語る中日(朝刊)
2011/07/01山岡耕春環境学研究科教授は松本市で起きた震度5強の地震について「東日本大震災が誘発した地震であることには間違いない」と話す中日(朝刊)
2011/07/01佐藤彰一文学研究科特任教授が仏学士院碑文・美文アカデミー連携外国人会員に選ばれる毎日(朝刊)