大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2012年1月)

掲載日タイトル掲載紙
2012/01/31訃報: 久世敏雄本学名誉教授中日(朝刊)
朝日(朝刊)
2012/01/31第36回堀川文化講座「後藤新平と名古屋 ―近代医学と社会政策」において後藤氏が医学部附属病院の前身となる愛知県病院にて医学校長、病院長を務めた経歴が紹介される中日(朝刊)
2012/01/31現代日本誤百科(563): 昔の「人気商品ついに復刻」へ 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/30博物館体験ワークショップ 「石器から学ぶ文化と自然 ―顕微鏡で見る石器」開催: 2月11日中日(夕刊)
2012/01/30現代日本誤百科(562): 「ジャンプを初めて成功」町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/30鷺谷 威減災連携研究センター教授は東海地震の「前兆滑り」について「数日前に顕著な前兆滑りが現れた例はない。滑りが何年もかけてゆっくりすすむのであれば、検出して予知するのは不可能」と指摘する中日(朝刊)
2012/01/29濵口総長は「幸せの新聞」500号記念にあたり「私の幸せ」について語る読売
2012/01/29赤﨑 勇本学特別教授の文化勲章受章祝賀会が開催された中日(朝刊)
2012/01/29佐々木美和医学部附属病院チャイルド・ライフ・スペシャリストは鶴舞キャンパスで建設準備が進められている病気の子どもと付き添いの家族のための滞在施設「ドナルド・マクドナルド・ハウス」の必要性について話す朝日(朝刊)
2012/01/28内田 良教育発達科学研究科准教授は武道必修化にあたり柔道について「運動の激しさは部活より授業のほうが低いが実は死亡事故と紙一重」と語る朝日(朝刊)
2012/01/28国公立大学2次試験の中間出願状況が発表され、本学は前期の志願者1,395人、倍率0.8倍と例年よりやや早めの出足となる毎日(朝刊)
他2社
2012/01/27髙桑宗右エ門経済学研究科教授は国際シンポジウム「低炭素経済下におけるモノづくりと環境のマネジメント」において「環境と資源問題が喫緊の懸案になっている中でその解決に向けて東アジア諸国と共同で研究・教育を推進する必要がある」と強調する日刊工業
2012/01/27池上 彰の新聞ななめ読みにおいて、不確定性原理を覆す小澤正直情報科学研究科教授の研究チームの発表について、新聞の見出しで印象が様変わりすると紹介される朝日(朝刊)
2012/01/27第19回spcafé「無意識的なものの社会科学」開催: 31日 布施 哲国際言語文化研究科准教授中日(朝刊)
2012/01/27天文学講演会「なんてんに広がれ宇宙ロマン18」開催: 2月4日 福井康雄理学研究科教授が講演中日(朝刊)
2012/01/27アイシン・エイ・ダブリュ株式会社代表取締役社長に川本 睦氏本学卒業生読売
他3社
2012/01/27小松 尚環境学研究科准教授の研究室の学生たちや千種区などが協働するまちづくりグループ「千の種あかし隊」が区名をもじって制作した「千の種かるた」が紹介される朝日(夕刊)
2012/01/26現代日本誤百科(561): 「心の傷を癒された」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/26文学研究科長に木俣元一同教授を選出中日(朝刊)
朝日(朝刊)
2012/01/26ノーベル賞受賞者を囲むフォーラム「次世代へのメッセージ」開催: 2月25日 「科学の未来、探求する心」をテーマに益川敏英本学特別教授が講演読売
2012/01/26本学を含む国立大学の4割が秋入学を検討していることが共同通信社による学長へのアンケートにより判明中日(朝刊)
2012/01/25現代日本誤百科(560): 「甘い蜜を吸って」いた芸能人 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/25小山昌子さん理学研究科大学院3年生の「CRM1による核外輸送機構の構造基盤」が第2回(平成23年度)日本学術振興会育志賞を受賞日刊工業
2012/01/25上出洋介本学名誉教授はオーロラが北海道で観測される可能性があることについて「地球の磁気が大きく乱される大磁気嵐になりそうだ」と語る朝日(朝刊)
2012/01/25濵口総長が本部員を務める中京独立戦略本部の初会合が2月9日に開かれる朝日(夕刊)
2012/01/24現代日本誤百科(559): 「いまどき、」行き先は指先で 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/24レーザー: 河本邦仁工学研究科教授 「ビスマステルルより特性の高い材料を開発したい」日刊工業
2012/01/24博物館特別講演会 「医学とチョウ/奈良坂と愛知教育博物館」開催: 31日 髙橋 昭本学名誉教授、加藤詔士同名誉教授が講演中日(朝刊)
2012/01/24数理ウェーブ開催: 28日 「淘汰ゲームの方程式について」 大沢健夫多元数理科学研究科教授、「ブラック-ショールズの公式とオプション価格付けの原理」花薗 誠経済学研究科准教授中日(朝刊)
2012/01/24パーキンソン病講演会「パーキンソン病の病態と治療」開催: 28日 平山正昭医学系研究科准教授が講演中日(朝刊)
2012/01/23大路樹生博物館教授が審査員を務める第55回日本学生科学賞の入賞・入選作品が決まる読売
2012/01/22戸田山和久情報科学研究科教授の著作「『科学的思考』のレッスン」が紹介される朝日(朝刊)
2012/01/22社説: 武道必修化「柔道に待て」 内田 良教育発達科学研究科准教授による中学、高校の柔道死亡事故調査が参考にされる朝日(朝刊)
2012/01/21現代日本誤百科(558): 「もはやここまでだ」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/21環境医学研究所長に澤田 誠同教授を選出朝日(朝刊)
2012/01/21社会福祉法人名北福祉会第5回市民公開講座「今こそ実現しよう ―憲法に基づく平和と社会保障を」開催: 2月5日 森 英樹本学名誉教授が講師を務める中日(朝刊)
2012/01/21ザ・プロフェッショナル・レクチャー「デジタル時代を勝ち抜く: 中日新聞社の戦略」開催: 26日 濵口総長、前野みち子国際言語文化研究科教授が挨拶する中日(朝刊)
2012/01/21博物館サテライト展示「野外観察園の四季」: ~31日まで中日(朝刊)
2012/01/21国際開発研究科の大学院生を中心とした非営利団体「EIUP 国際理解教育プログラム」が計画した宮城県産の食材を使った立食パーティーがフレンドリィ南部で開催された中日(朝刊)
2012/01/20下村吉治生命農学研究科教授らは2種類の脂質分子を混合しがん細胞を殺す方法を発見日刊工業
2012/01/20本学を含む東海地区の国公立大の被災学生の授業料減免措置及び本学の被災受験生に対する受験料免除が取り上げられる読売
2012/01/20日経らいふプラス: 医学部附属病院の脳腫瘍治療の実績が取り上げられる日経(朝刊)
2012/01/19
2012/01/20
法学研究科長に定形 衛同教授を選出、情報科学研究科長に大西 昇同教授を再任中日(朝刊)
朝日(朝刊)
2012/01/19本学は秋入学導入を「大学の国際化の観点から検討してきており引き続き慎重に検討する」と説明中日(朝刊)
2012/01/19現代日本誤百科(557): トイレ事情は「いたって最悪」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/19森川高行環境学研究科教授らのグループがキャンパス内で「セグウェイ」利用実験を始める中日(朝刊)
他2社
2012/01/19法学研究科国際法政コースの大学院生らに松井 正氏読売新聞東京本社メディア戦略局次長が「ネット社会は新聞社の転機」をテーマに講義読売
2012/01/19日本弁理士会東海支部開設15周年「記念知的財産セミナー2012 ―中部経済のパラダイムシフトと技術開発戦略・知財戦略―」開催: 山田基成経済学研究科准教授が講演中日(朝刊)
2012/01/19博物館 第4回地球教室「鉱物をさがそう!」開催: 2月25日、26日中日(朝刊)
2012/01/19センター試験: 主要大学の予想ボーダーライン中日(朝刊)
2012/01/19紙つぶて: コーチングと若手育成 篠原久典理学研究科教授中日(夕刊)
2012/01/19近世史研究会例会「『貞享書上』の提出と江戸幕府の修史事業」開催: 22日中日(夕刊)
2012/01/18

2012/01/19
公開シンポジウム「花祭の保存・伝承と地域連携Ⅰ」開催: 21日、22日 佐々木重洋文学研究科准教授がすべての花祭りを映像に収め、その意義と課題を話し合う朝日(朝刊)
中日(朝刊)
中日(朝刊)
2012/01/18現代日本誤百科(556): 「まんまとうまくいった」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/18東海がんプロフェッショナル養成プラン医学部附属病院平成23年度市民公開講座「ここまで進んだがん治療」開催: 2月5日 満間綾子医学系研究科特任助教が講演中日(朝刊)
2012/01/18故辻佐保子本学名誉教授の「辻邦生のために」「『たえず書く人』辻邦生と暮らして」が取り上げられる中日(朝刊)
2012/01/18第42回全日本学生将棋団体対抗戦: 本学9位朝日(朝刊)
2012/01/18夕歩道: ハイゼンベルグの不確定性原理を書き換える小澤正直情報科学研究科教授の不等式の発見が取り上げられる中日(夕刊)
2012/01/17
2012/01/24
筋炎医療講演会開催: 2月5日 室 慶直医学系研究科准教授が講演中日(朝刊)
2012/01/17現代日本誤百科(555): 「隔年ごと」に開催 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/17林 良敬環境医学研究所准教授らの研究グループはグルカゴンがアミノ酸や水溶性ビタミンであるニコチンアミドの代謝の制御機能を持つことを解明日刊工業
2012/01/17鷺谷 威減災連携研究センター教授は地震発生確率について予測は目安であり過信しないでと語る朝日(朝刊)
2012/01/17内田 良教育発達科学研究科准教授は武道が必修化されるにあたり「首の筋力などが未発達なうちに安易に立ち技や乱取りを行わせるのは危険」と警鐘を鳴らす読売
2012/01/17素粒子宇宙起源研究機構長に益川敏英本学特別教授を再任朝日(朝刊)
中日(朝刊)
2012/01/17第6回NAGOYAからのニッポン復活応援シンポジウム 非常時における地域医療のあり方「平時からの協力・連携体制が役立つ」開催: 松田直之医学系研究科教授が司会を務める日経(朝刊)
2012/01/17學生之新聞: 人生を変えた「言葉」 稲垣佐也加さん本学大学院生は「どっちもやればいいじゃないか!」、河村知拓さん本学学生は「言葉には力がある」を選ぶ中日(朝刊)
2012/01/16

2012/01/22
2012/01/23
小澤正直情報科学研究科教授の不確定性原理を示す数式を書き換える予測が、ウィーン工科大学の長谷川祐司准教授との共同研究による実験で確認された朝日(朝刊)
他4社
読売
朝日(朝刊)
日刊工業
2012/01/16現代日本誤百科(554): 「左遷させられる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/16名誉県民が語る: 野依良治本学特別教授中日(朝刊)
2012/01/16第9回キャンパスベンチャーグランプリ中部 大賞 大俣友佳さん情報文化学部学生、特別賞中部経済連合会会長賞 松嶋大輔さん経済学部学生、特別賞名古屋商工会議所会頭賞 周 いさん文学部学生日刊工業
2012/01/16皇后杯第30回全国都道府県対抗女子駅伝 鈴木亜由子さん本学学生が出場し、愛知県6位入賞中日(朝刊)
2012/01/15名誉県民が語る: トヨタ自動車株式会社名誉会長 豊田章一郎氏本学卒業生中日(朝刊)
2012/01/14
2012/01/20
国際言語文化研究科シンポジウム「福島原発事故をめぐるコミュニケーション」開催: 2月3日 中村登志哉国際言語文化研究科教授がモデレーターを務める日経(朝刊)
読売
2012/01/14
2012/01/15
センター試験 カンニング対策 本学の試験会場では監督者が携帯電話など電子機器の電源を切って足元のかばんにしまうよう受験生に繰り返し指示する朝日(朝刊)
読売(朝刊)
2012/01/14川田 稔環境学研究科教授は「昭和陸軍の軌跡」を刊行朝日(夕刊)
2012/01/14山岡耕春環境学研究科教授が母校の大垣東高校で地震やマグマをテーマに講義及び実験を行う岐阜(朝刊)
2012/01/14叙位叙勲: 正六位瑞宝双光章 榊原義信氏元教育学部事務長読売
2012/01/14名誉県民が語る: 元愛知県知事 鈴木礼治氏本学卒業生中日(朝刊)
2012/01/142012年成長に挑む: 海外で標準品量産 株式会社ノリタケカンパニーリミテド代表取締役社長 種村 均氏本学卒業生日経(朝刊)
2012/01/13
2012/01/30
博物館体験ワークショップ「石器から学ぶ文化と自然-顕微鏡で見る石器」開催: 2月11日中日(朝刊)
中日(夕刊)
2012/01/13
2012/01/14
2012/01/18
名古屋大学レクチャー2012公開講演会「日本文学と日本文化をめぐって語る」開催: 2月11日 ドナルド・キーン氏米コロンビア大学名誉教授が講演毎日(朝刊)
中日(朝刊)
読売
2012/01/13平成23年度環境保全功労者等環境大臣賞受賞 松田仁樹工学研究科教授、竹中千里生命農学研究科教授、海津正倫本学名誉教授読売
2012/01/13学術研究懇談会「RU11」はリサーチアドミニストレーターに対するスキル標準を作成する日刊工業
2012/01/13吉見日出明入試課長は入試の不正防止に関して「携帯電話は災害時の連絡手段。受験生の良心に期待したい」と語る読売
2012/01/12現代日本誤百科(553): 「車庫に引き上げる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/12教育発達科学研究科長に早川 操同教授を再任朝日(朝刊)
2012/01/12紙つぶて: 基礎研究の重み 篠原久典理学研究科教授中日(夕刊)
2012/01/12日経らいふプラス: 前立腺がん治療法 医学部附属病院の治療実績が取り上げられる日経(夕刊)
2012/01/11現代日本誤百科(552): 「カードを触れて」ください 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/11古川鋼一医学系研究科教授らの研究グループは細胞と細胞外をつなぐ新しい糖類の「N-アセチルグルコサミン」を発見日刊工業
2012/01/11濵口総長が本部員を務める中京独立戦略本部について、愛知県は会合を年6回程度開き、新年度予算には1700万円計上する方針を決めた朝日(朝刊)
2012/01/10現代日本誤百科(551): 「連立政権樹立へ向けて」協議 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/09現代日本誤百科(550): この辺りの「土地勘に詳しい」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/09太田裕道工学研究科准教授らの研究グループは熱電材料の新しい性能評価技術を開発日刊工業
2012/01/08中村光廣現象解析研究センター准教授らの研究グループは素粒子で福島第一原発の原子炉の内部を撮影する技術の実用化に取り組む中日(朝刊)
読売
2012/01/08本学がX線天文衛星「ASTRO-H」の部品を発注する株式会社蒲郡製作所が取り上げられる読売
2012/01/08病院の実力 愛知編48: 泌尿器科がん 医学部附属病院の治療実績が紹介される読売
2012/01/08久米太郎さん本学大学院生が読売文章教室を受講し、「インタビューを通し、魅力的な話を引き出せるか、それが文章を書く上で欠かせないことを肌で感じた」と語る読売
2012/01/08「学生能・狂言の会」が7日に開催され名古屋学生能楽連盟会長の杉野かよこさん本学学生は「学生による能をもっと多くの人に知ってもらいたい」と話す中日(朝刊)
2012/01/07

2012/01/19
小田洋一理学研究科教授らの研究グループはアフリカの湖に生息する魚に右利き左利きがいることを解明中日(朝刊)
日経(朝刊)
日刊工業
2012/01/07減災連携研究センターシンポジウムが開催され福和伸夫同教授は「継続的に減災研究を続けられる組織にしたい」と語る中日(朝刊)
2012/01/06河村雅隆国際言語文化研究科教授は東海テレビ放送が不適切テロップ問題の再発防止策として設置する「オンブズ東海」の委員に選出される中日(朝刊)
他2社
2012/01/06森川高行環境学研究科教授はリニア中央新幹線開通に関して「ストロー現象を防ぎ他地域から人を呼び込むため名古屋圏の魅力を高める方策を次々にプロジェクト化して進めるべき」と語る中日(朝刊)
2012/01/06本学などで8月に2012年日本語教育国際研究大会が開催される中日(朝刊)
2012/01/05現代日本誤百科(549): 問題が「自己解決」した 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/05東海の新成長産業「航空宇宙」世界の拠点へ 複合材工学研究センターにおける中小企業の研究開発支援が取り上げられる読売
2012/01/05濵口総長が本部員を務める中京独立戦略本部の初会合が1月中に開催される見込みで「中京都構想」の具体像明確化が焦点となる日経(朝刊)
2012/01/05iPS細胞の主な研究として本学の血管再生治療法の開発が取り上げられる朝日(朝刊)
2012/01/05知の拠点に産学行政共同研究施設「あいち産業科学技術総合センター」オープン: 2月14日 益川敏英本学特別教授が「現代社会と科学」をテーマに記念講演中日(朝刊)
2012/01/05第16回1.17震災フォーラム「東海地方に迫り来る巨大地震・津波に備えて ―自治体・地域・家族ができること」開催: 14日 川﨑浩司工学研究科准教授が講演中日(朝刊)
2012/01/05紙つぶて: 偶然の大発見 篠原久典理学研究科教授中日(夕刊)
2012/01/05日経らいふプラス: 乳がん治療法使い分け 医学部附属病院の実績が取り上げられる日経(夕刊)
2012/01/04現代日本誤百科(548): かつての権力者も今は「裸の王様」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2012/01/04田島宏康太陽地球環境研究所教授は本学などが開発に関わる小型衛星「ChubuSat-1(通称・金鯱衛星)について「衛星を安く速く造ることができれば挑戦的な研究の需要は増えるはず」と語る朝日(朝刊)
2012/01/04本学の理系女子学生と女性教員を中心に活動している「あかりんご隊」が主催するイベント「リケジョ交流会」が紹介され、本学の女性研究者の採用加速・育成プログラムへの取り組みが取り上げられる毎日(朝刊)
2012/01/04鈴木亜由子さん本学学生の陸上中長距離への取り組みが取り上げられる中日(朝刊)
2012/01/03濵口総長 年頭所感 「継承と、前進。」朝日(朝刊)
2012/01/03論説特集 池内 了本学名誉教授が深田 実氏中日新聞名古屋本社論説主幹と「科学とは何か」について論じる中日(朝刊)
2012/01/03東海住宅宅地経営協会理事長 馬場研治氏工学部元助手 大震災に学ぶ家造り中日(朝刊)
2012/01/01新春対談「知」と向き合うで山崎直子氏が本学などの国際共同研究チームによる超光速ニュートリノの検証実験についてコメントする中日(朝刊)