大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2013年1月)

掲載日タイトル掲載紙
2013/01/31医学部附属病院は厚生労働省の小児がん治療の地域拠点に選ばれ2月中に正式決定日経(夕刊)
2013/01/31愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑱ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/31第10回キャンパスベンチャーグランプリ中部:中部経済産業局長賞受賞の碓井康祐さん本学学生など、特別賞名古屋商工会議所会頭賞の杉本慶樹さん本学学生のプランを紹介日刊工業
2013/01/31平成24年度第4回地球教室-親子対象フィールドセミナ-「鉱物をさがそう!」開催:2月23、24日中日(朝刊)
2013/01/31市橋克哉法学研究科教授は本学が「ミャンマー・日本法律研究センター」を6月に同国のヤンゴン大学に設立することについて「法律を社会情勢に合わせることが急務」と語る中日(朝刊)
2013/01/31濵口総長は「PhDプロフェッショナル登龍門」について「多様な文化を理解し、実社会で活躍できる人材を育てたい」と語る中日(朝刊)
他2社
2013/01/30愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑰ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/30第67回名岐駅伝競走大会:2月3日 出場する陸上競技部の目標などを紹介中日(朝刊)
2013/01/30祖父江 元医学系研究科教授と勝野雅央同准教授などは熱ショック因子が球脊髄性筋萎縮症の病変分布決定に影響を与えることを突き止めた中日(朝刊)
2013/01/29愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑯ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生が中京大学教授辻井正次氏本学卒業生に頼まれ発達障害の子供向けの文章指導教室を開く朝日(朝刊)
2013/01/29第68回国民体育大会冬季大会:26日~2月1日 三ツ矢真惟子さん経済学部1年生 フィギュアスケート成年女子都道府県成績 愛知3位朝日(朝刊)
2013/01/29竹田美和本学名誉教授が3月に瀬戸市に稼動する「中部シンクロトロン光利用施設」について「必要性が高い分析を念頭に設計した」と語る日刊工業
2013/01/29愛知学長懇話会開催:28日 濵口総長、大村秀章愛知県知事、河村たかし名古屋市長などが出席中日(朝刊)
2013/01/28未来を拓く大学19:中部大学長山下興亜本学名誉教授読売
2013/01/28三ツ矢真惟子さん経済学部1年生が文武両道を目指して健闘する様子が紹介される中日(朝刊)
2013/01/28第68回国民体育大会冬季大会:26日~2月1日 三ツ矢真惟子さん経済学部1年生 フィギュアスケート成年女子ショートプログラム13位中日(朝刊)
2013/01/28第8回高等研究院レクチャー「近代を問う東アジア」開催:28日 安藤隆穂経済学研究科教授、水田 洋本学名誉教授が講演中日(朝刊)
2013/01/28海外メディア:オバマ大統領「純化」人事 春名幹男国際言語文化研究科客員教授読売
2013/01/27西谷 望太陽地球環境研究所准教授と小川忠彦本学名誉教授などのグループは大型短波レーダーが東日本大震災後の電離圏の振動を観測したと発表中日(朝刊)
2013/01/26愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑮ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/26医薬品の副作用情報提供に関するシンポジウム開催:2月9、10日 吉田佳督医学系研究科准教授が講演中日(朝刊)
2013/01/26情報科学研究科長に坂部俊樹同教授を選出朝日(朝刊)
日経(朝刊)
2013/01/25愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑭ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/25国際言語文化研究科長に福田眞人同教授を選出朝日(朝刊)
中日(朝刊)
2013/01/25本学が6月に「航空機開発グローバルプロジェクトリーダー養成講座」を開設する日刊工業
2013/01/25フィリピンの小児科医を対象にした医学セミナー開催:24日 伊藤嘉規医学部附属病院講師が講演中日(朝刊)
2013/01/24愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑬ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生毎日(朝刊)
2013/01/24本学の2013年度大学入試センター試験受験者の自己採点データから予想した河合塾調べによる合格可能性50%のボーダーライン中日(朝刊)
2013/01/24ミャンマーからの留学生アウン・ゾウ・ミンさんが23日に開催された読売新聞講座「新聞社のメディア戦略」について「ミャンマーではメディアの役割が重要になっている、世界に多数の形態のメディアがあること知った」と語る読売
2013/01/24現代日本誤百科(744):「欠航または欠航が決まっています」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/01/24本学は名城大学などと連携し医学系研究科医学博士課程に統合医薬学領域の名称で創薬研究コースを新設中日(朝刊)
2013/01/24後藤百万医学系研究科教授が前立腺肥大症について解説中日(朝刊)
2013/01/23愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑫ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/23市橋克哉法学研究科教授が会長を務める名古屋市職員倫理審査会に河村たかし同市長が再発防止策に関する意見を諮問した読売
2013/01/23数理ウェーブ開催:26日 大沢健夫多元数理科学研究科教授が「科学の原動力」と題して講演中日(朝刊)
2013/01/23現代日本誤百科(743):「四次元の世界」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/01/22愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑪ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生が中京大学教授辻井正次氏本学卒業生に演劇の脚本を依頼される朝日(朝刊)
2013/01/22パーキンソン病医療講演会開催:27日 平山正昭医学系研究科准教授が講演中日(朝刊)
2013/01/22東山哲也理学研究科教授などは異種との受精を起こりやすくする植物交雑の鍵分子を発見毎日(朝刊)
2013/01/22本学と中部電力は三次元高潮津波シミュレーションを使って津波が及ぼす浜岡原子力発電所への影響を検証する実験を公開読売
朝日(朝刊)
2013/01/22ナゴヤカルチャー:知の遺産護り伝えたい 阿部泰郎文学研究科教授朝日(朝刊)
2013/01/22現代日本誤百科(742):「自分の居場所で災害が起こる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/01/21紙つぶて:生きる意味 野依良治本学特別教授中日(夕刊)
2013/01/21奥田優奈さん文学部4年生が大学での学びについて述べる朝日(朝刊)
2013/01/21市民公開講座「体の痛みに関する国際シンポジウム」開催:20日 平田 仁医学系研究科教授が出席中日(朝刊)
2013/01/21福和伸夫減災連携研究センター教授などのグループはバス停名から地盤を探る調査結果を公開中日(朝刊)
2013/01/21現代日本誤百科(741):「世界から狙われる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/01/20第17回静岡県西部地区救急隊員・看護師研究発表会開催:19日 太田圭祐医学部附属病院医員が講演中日(朝刊)
2013/01/20愛敬浩二法学研究科教授が日本国憲法第99条について述べる中日(朝刊)
2013/01/20第9回日本学術振興会賞 山口茂弘物質科学国際研究センター教授読売
2013/01/20東海経済討論:カーシェアでクルマ離れ進む? 山本俊行エコトピア科学研究所教授朝日(朝刊)
2013/01/20本学は大学入試センター試験の再開テストを実施日経(朝刊)
2013/01/19
2013/01/20
大学入試センター試験:19、20日 本学で実施された試験の様子が紹介される日経(夕刊)
毎日(朝刊)
他2社
2013/01/19愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑩ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生が中京大学教授辻井正次氏本学卒業生に編集者を紹介される朝日(朝刊)
2013/01/19訃報:荒木一雄本学名誉教授中日(朝刊)
読売
2013/01/19益川敏英本学特別教授、野依良治同特別教授と大澤文夫同名誉教授が理学部創設70周年記念講演会にて講演中日(朝刊)
2013/01/18

2013/01/29
鍋島俊隆本学名誉教授などは思春期のストレスが後の精神疾患の一因となることを解明日経(朝刊)
中日(朝刊)
毎日(朝刊)
2013/01/18愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑨ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/18森そのかさん医学部学生はセンター試験の体験を基に後輩に助言中日(朝刊)
2013/01/18教育発達科学研究科長に松田武雄同教授を選出朝日(朝刊)
中日(朝刊)
2013/01/18堀 勝工学研究科教授は薄膜シリコンに堆積する水素原子の密度は成膜装置の壁面が高温なほど低下することを解明日刊工業
2013/01/17愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑧ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/17堀 克敏工学研究科教授が微生物をガラス等の表面にくっつける繊維たんぱく質を発見毎日(朝刊)
2013/01/17現代日本誤百科(740):会えないのを「破局原因に挙げる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/01/17鈴木康弘減災連携研究センター教授は日本活断層学会で航空レーザー測量の画像を「市街地地下に隠れている活断層の位置がはっきり見えた」と発表朝日(朝刊)
2013/01/16現代日本誤百科(739):さまざまの「人材を織り交ぜる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/01/15愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑥ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/15第10回キャンパスベンチャーグランプリ中部:中部経済産業局長賞受賞 碓井康祐さん本学学生など、特別賞名古屋商工会議所会頭賞 杉本慶樹さん本学学生日刊工業
2013/01/15第5回「おもしろ科学教室」開催:14日 本学で開催中日(朝刊)
2013/01/15本学も11回にわたる説明会を実施し昨年の反省を踏まえ大学入試センター試験に臨む読売
2013/01/15吉田俊和教育発達科学研究科教授は「現実を補うならSNSは非常に有効な道具」と語る中日(朝刊)
2013/01/15牧野絵美法学研究科助手は本学が「ミャンマー・日本法律研究センター」を6月に同国のヤンゴン大学に設立する準備をすすめていることについて「日本の教員等を常駐させ、センターの役割を充実させたい」と語る日経(朝刊)
2013/01/14皇后盃第31回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会:13日 鈴木亜由子さん経済学部3年生が1区を務める愛知 歴代最高6位入賞中日(朝刊)
2013/01/12愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部⑤ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/12野依良治本学特別教授が理事長を努める理化学研究所を安倍晋三首相が視察し京都大学教授山中伸弥氏も交え3氏で懇談読売
2013/01/11愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部④ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/11飛田武幸本学名誉教授が国際舞台の一線から退き木村芳文多元数理科学研究科教授など後輩に託す中日(朝刊)
2013/01/11ノーベル賞受賞者を囲むフォーラム「次世代へのメッセージ」開催:2月11日 益川敏英本学特別教授が講演と討論を行う読売
2013/01/11第13回市民講座「暮らしと設備」セミナー開催:24日 草野完也太陽地球環境研究所教授が講演中日(朝刊)
2013/01/11ドナルド・マクドナルド・ハウスなごや建設予定地の土壌から最大で基準値の3倍に当たる六価クロムを検出読売
2013/01/10
2013/01/23
第25回博物館企画展「なんじゃ?もんじゃ? 髙木典雄とコケの世界」開催:11月23日~2月2日読売
朝日(夕刊)
2013/01/10愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部③ 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/10アジア跳ぶ:日本に求めるものは 前駐中国大使丹羽宇一郎氏本学卒業生日経(朝刊)
2013/01/10現代日本誤百科(736):「遅きに逸する」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/01/9愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部② 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/9現代日本誤百科(735):「その日から十年後」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/01/9松尾清一医学部附属病院長と愛知県医師会長柵木充明氏本学卒業生が読売新聞東京本社座談会「地域医療の現状と課題」に出席読売
2013/01/08
2013/01/10
第25回博物館企画展「なんじゃ?もんじゃ? 髙木典雄とコケの世界」特別講演会「苔 こけ コケ」開催:12日 国立科学博物館陸上植物研究グループ長樋口正信氏が講演中日(朝刊)
読売
2013/01/8名古屋難民支援室の初代コーディネーターに就任した羽田野真帆さん国際開発研究科2年生の活躍が取り上げられる日経(夕刊)
2013/01/8愛知(ここ)に人あり:「大好き」といっしょ第二部① 作家で椙山女学園大学准教授堀田あけみ氏本学卒業生朝日(朝刊)
2013/01/8本学が文部科学省リサーチ・アドミニストレーター(URA)事業の採択大学として取り上げられる日刊工業
2013/01/8研究現場発:構造に指南された創薬戦略 藤吉好則細胞生理学研究センター教授中部経済新聞
2013/01/8現代日本誤百科(734):「うだつが上がらない投球」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/01/8野依良治本学特別教授などが審査に当たった第9回(平成24年度)日本学術振興会賞の受賞者を発表日経(朝刊)
2013/01/07

2013/01/08
医学部附属病院はNICU・GCUの新規患者受け入れを再開中日(夕刊)
日経(夕刊)
読売
他2社
2013/01/07
2013/01/09
本学と防災科学技術研究所は温暖化が進む21世紀末に伊勢湾台風級の台風が東京湾を襲うと121平方キロが浸水するとの予測をまとめた毎日(夕刊)
朝日(夕刊)
2013/01/7篠原久典理学研究科教授は国立大学法人10大学理学部長会議の提言について「学生は、科学立国を目指す日本の宝。継続的な支援をお願いしたい」と語る中日(夕刊)
2013/01/7紙つぶて:ノーベル賞と科学立国 野依良治本学特別教授中日(夕刊)
2013/01/7現代日本誤百科(733):「吹奏楽の音色が響く」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/01/7町田 健文学研究科教授は留学生について「幅広い国から多くの留学生を受け入れていけば日本との交流の懸け橋になる」と語る読売
2013/01/6病院の実力:皮膚の病気 医学部附属病院の実績が取り上げられる読売
2013/01/6ニッポンを学ぶ④:「公害克服への道」追う バト ドルジ・ダワジャルガルさん経済学部学生読売
2013/01/5高校生ESDコンソーシアムin愛知開催:12月27日 野依記念学術交流館で行われ教育学部附属中・高等学校が参加中日(朝刊)
2013/01/5Nippon蘇れ 私の処方箋:民間大使で迷走 前駐中国大使丹羽宇一郎氏本学卒業生読売
2013/01/5時流の先へ 中部財界ものがたり:座談会で日本ガイシ株式会社相談役柴田昌治氏本学卒業生とJ.フロント リテイリング株式会社相談役岡田邦彦氏本学卒業生が中部財界について語る中日(朝刊)
2013/01/4中村 光工学研究科教授は研究施設「N2U-BRIDGE(ニュー・ブリッジ)」について「自治体の人もぜひ研修に来て欲しい」と語る朝日(朝刊)
2013/01/3ニッポンを学ぶ①:トヨタに恋 夢は技術者 タン・シ・リアンさん工学部学生読売
2013/01/01
2013/01/10
日本経済新聞・電子版ビジネスリーダーの経営者ブログで前駐中国大使丹羽宇一郎氏本学卒業生の連載が始まる日経(朝刊)
日経(夕刊)
2013/01/1鮎京理事は本学が「ミャンマー・日本法律研究センター」を同国のヤンゴン大学に設立することについて「ミャンマーが法と秩序に基づく国家として再生する手助けをしたい」と語る読売
2013/01/1竹内恒夫環境学研究科教授は2030年には中部5県で総発電量の23.7%を再生エネルギーが占めると試算中日(朝刊)