大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2013年3月)

掲載日タイトル掲載紙
2013/3/30特定非営利活動法人先端医療推進機構十周年記念講演会開催:16日 元駐中国大使丹羽宇一郎氏本学卒業生が講演中日(朝刊)
2013/3/29ミクロの探検隊®「ホニュウ類の組織を電子顕微鏡で見よう」開催:4月20日中日(朝刊)
2013/3/29森川高行環境学研究科教授は名古屋港のクルーズ船誘致について「時間、場所を貨物船とうまく配分しながらクルーズ船を呼び込み、その間にハード面を整備することもできる」と語る朝日(朝刊)
2013/3/29福和伸夫減災連携研究センター教授は活断層について「活断層が近くにあるから直ちに危ないと考えるのではなく、施設の重要度にあわせて、適切な対策を取ることが重要だ」と語る読売
2013/3/28海外メディア:春名幹男国際言語文化研究科客員教授が北朝鮮に対する制裁について解説読売
2013/3/28本学など中部地方の15大学は中部経済連合会会員企業の海外勤務経験者の社員を講師として受け入れる朝日(朝刊)
2013/3/28現代日本誤百科(776):「地上からの捜索」を再開 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/28丸山彰一医学系研究科准教授と古橋和拡同客員研究者などのグループは脂肪から採取した幹細胞が急速進行性腎炎の治療に効果があることを突き止めた中日(朝刊)
2013/3/27後藤百万医学系研究科教授が過活動膀胱について解説中日(朝刊)
2013/3/27吉田英一博物館教授は博物館が名古屋市科学館と相互協力協定を結んだことについて「これを大きなパイプとして、協力を深めたい」とあいさつを述べる中日(朝刊)
読売
2013/3/27第1回水田賞授賞式開催:26日 水田 洋本学名誉教授が「学問のすべての初歩、基本は思想史。歴史を振り返ることが重要」とあいさつを述べる中日(朝刊)
2013/3/27野依良治本学特別教授が理化学研究所の理事長に再任された日刊工業
2013/3/27現代日本誤百科(775):「疫病に殺される」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/27加藤竜司創薬科学研究科准教授は株式会社ニコンなどと共同でヒト間葉系幹細胞が骨の細胞に分化した度合いを画像から判断し細胞の良否を見分けられる技術を開発日刊工業
中日(朝刊)
2013/3/26
2013/3/27
益川敏英本学特別教授が名古屋市科学館名誉館長の委嘱状を受け「素粒子論という基礎研究をやってきた私が役に立てれば」あいさつを述べる中日(朝刊)
読売
他2社
2013/3/26研究現場発:ナショナルコンポジットセンターの創設 石川隆司工学研究科教授中部経済新聞
2013/3/25
2013/3/26
第17回博物館特別展「くじら クジラ 鯨-骨からわかるからだの秘密 そして人とのかかわり-」開催: 25日~7月20日朝日(朝刊)
中日(朝刊)
2013/3/25平成24年度卒業式が行われ濵口総長は「社会が今抱えている困難を越える力は君たち若者の中にある」と挨拶を述べた中日(夕刊)
毎日(夕刊)
2013/3/25紙つぶて:創造性を育む 野依良治本学特別教授中日(夕刊)
2013/3/25あいちシンクロトロン光センター開所式:22日 豊田章一郎本学全学同窓会長が「シンクロトロン光は夢の光。次世代のモノ作りを切り開く光」と挨拶を述べる中日(朝刊)
朝日(朝刊)
2013/3/25本学は東京大学、東北大学と共同で酸化ニッケルに線状の欠陥を入れると磁石の性質を持つようになることを解明日刊工業
2013/3/23

2013/3/28
本学のプラズマ研究所を母体とする核融合科学研究所の重水素実験計画に土岐、多治見、瑞浪の3市長が連名で岐阜県に同意するよう求める文書を提出中日(朝刊)
毎日(朝刊)
朝日(朝刊)
2013/3/23減災まちづくりシンポジウム開催:22日 福和伸夫減災連携研究センター教授は「災害"後"のまちづくりを意識することが犠牲者を減らすことにつながる」と語る中日(朝刊)
2013/3/23大地震備えは?:「低すぎる」専門家警鐘 福和伸夫減災連携研究センター教授は「自治体は防災拠点補強の重要性をもっと説明すべき」と語る読売
2013/3/22

2013/3/23
益川敏英本学特別教授が名古屋市科学館の名誉館長に就任中日(夕刊)
他3社
中日(朝刊)
読売
2013/3/22顔:国立天文台名誉教授石黒正人氏本学卒業生読売
2013/3/22公開講座「十八史略-魏晋南北朝-」開催:26日 竹内弘行本学名誉教授が講師を務める毎日(朝刊)
2013/3/22本学と九州大学は線虫を使った実験で記憶を積極的に忘れさせる働きをする神経細胞を突き止めた中日(朝刊)
日経(夕刊)
2013/3/21重要文化財馬場家住宅研究センターが松本市教育委員会と馬場家住宅の研究に関し連携協力の覚書を交わした中日(朝刊)
市民タイムス
2013/3/21現代日本誤百科(773):「格差社会が広がった」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/21工学研究科附属プラズマナノ工学研究センターはプラズマなしでシリコン基盤をエッチングする技術を開発日刊工業
2013/3/20
2013/3/23
間瀬健二情報科学研究科教授はソフトウエアを開発した人の寝姿を検知するベッドシーツについて「このシーツに対する介護現場のニーズは非常に高い」と語る朝日(朝刊)
毎日(夕刊)
2013/3/202012年度日本芸術院賞・恩賜賞 槇 文彦本学名誉博士中日(朝刊)
他4社
2013/3/20数理ウェーブ開催:23日 大沢健夫多元数理科学研究科教授が「岡理論の遠景」と題して講演中日(朝刊)
2013/3/20現代日本誤百科(772):「地球環境を汚す」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/20平成24年度赤﨑賞授賞式開催:19日 大松亨介工学研究科助教 山本尚人シンクロトロン光研究センター助教と金 秀光高等研究院特任助教で組織するスピン編極電子源グループが受賞中日(朝刊)
2013/3/20

2013/3/29
福井康雄理学研究科教授などのグループは巨大な星の集団「スターバースト」は宇宙空間を漂うガス雲の衝突が引き起こしていることを突き止めた読売
中日(朝刊)
毎日(夕刊)
2013/3/19博士課程教育リーディングプログラム「フロンティア宇宙開拓リーダー養成プログラム」キックオフミーティング開催:11日中日(朝刊)
2013/3/19湯川眞希遺伝子実験施設技術補佐員が子育てしながら研究を続けることについて語る中日(夕刊)
2013/3/19本学などのチームが千葉県内の病院の入院患者から初めて検出された新しい多剤耐性菌を特定日経(夕刊)
2013/3/19トヨタ自動車株式会社代表取締役副会長内山田竹志氏本学卒業生の総合科学技術会議での発言が紹介される日経(朝刊)
2013/3/19學生之新聞:編集後記 大崎湖水さん本学大学院生中日(朝刊)
2013/3/19隈本邦彦減災連携研究センター客員教授が南海トラフで巨大地震が発生した場合の経済被害について解説中日(朝刊)
2013/3/19現代日本誤百科(771):金に「目をくらませた」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/19濵口総長は学生の採用計画の改定について「後期試験と書類選考などが重なり、学生の負担は大」と語る読売
2013/3/19本学などの共同研究チームは500キロ電子ボルトの大電流ビームの生成に成功日刊工業
2013/3/19吉村 崇生命農学研究科教授と新村 毅同研究員のグループはニワトリがコケコッコーと鳴く時間は体内時計で管理されていることを解明中日(朝刊)
他2社
2013/3/18紙つぶて:科学者と芸術家 野依良治本学特別教授中日(夕刊)
2013/3/18鷺谷 威減災連携研究センター教授は東日本大震災後に海岸が隆起しないことについて「海岸の沈降は大地震が起きる前の異常現象にすぎず、それを見ていただけなのかもしれない」と語る朝日(朝刊)
2013/3/18現代日本誤百科(770):ブレーキの「欠陥を改善する」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/17第5回「HOPEミーティング」開催:2月26日~3月2日 野依良治本学特別教授と小林 誠同特別教授が参加読売
2013/3/16中部大学准教授深谷圭助氏本学卒業生が辞書引き学習法について解説中日(朝刊)
2013/3/16きらり中部:「天才プログラマー」お墨付き 名古屋工業大学准教授山本大介氏本学卒業生日経(夕刊)
2013/3/162012年度第2回日本金融学会中部部会開催:9日 経済学部にて中日(朝刊)
2013/3/16田縣神社豊年祭開催:15日 マリア・コルコさん本学大学院生は「母国にはない刺激的な祭りで面白かった」と語る中日(朝刊)
2013/3/16TPPへの参加について多和田 眞経済学研究科教授と生源寺眞一生命農学研究科教授が語る中日(朝刊)
2013/3/16技と力:ロボットが拓く④ 本学発ベンチャー企業ファイン・バイオメディカル有限会社の医療用ロボット「EVE」が紹介される日経(朝刊)
2013/3/15「愛知県史」別編(彫刻)の刊行近づく:和歌山県立博物館長伊東史朗氏本学卒業生中日(夕刊)
2013/3/15本学が参加する文部科学省の大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業のシンポジウムが開かれた読売
2013/3/15松尾清一医学部附属病院長が同病院の敷地内に建設するドナルド・マクドナルド・ハウスなごやの建設費用の目録を愛知県医師信用組合から受け取った中日(朝刊)
2013/3/15新美輝幸生命農学研究科助教などは昆虫に隠された羽があることを突き止めた中日(朝刊)
2013/3/14間瀬健二情報科学研究科教授などは衣服そのものにセンサ機能を持たせて呼吸状態を把握できるシステムを開発日経(朝刊)
2013/3/14大平英樹環境学研究科教授は懐かしさは単に後ろ向きの感情ではないと語る朝日(夕刊)
2013/3/14きょう「世界腎臓デー」予防・早期発見への取り組み:安田宜成医学系研究科寄附講座准教授読売
2013/3/14腎臓病啓発特集:松尾清一医学部附属病院長が慢性腎臓病について解説朝日(朝刊)
2013/3/14現代日本誤百科(769):「歯牙にもかからなかった」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/14第45回市村学術賞貢献賞 石原一彰工学研究科教授「デザイン型ヨウ素触媒を用いる選択的有機変換反応の開発と実用化」日刊工業
2013/3/13Be Ambitious! リケジョが拓こう、イノベーションの扉開催:12日朝日(朝刊)
2013/3/13現代日本誤百科(768):すべては「私に責めがある」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/132012年度日本学士院賞 巽 和行物質科学国際研究センター教授中日(朝刊)
他4社
2013/3/13
2013/3/18
水野正明医学部附属病院教授と堀 勝工学研究科教授はプラズマを照射した培養液が脳腫瘍培養細胞や卵巣がん培養細胞と正常な細胞を選んで殺傷できることを突き止めた日刊工業
中日(朝刊)
2013/3/12高校生News:本学が協力し私立滝中学校・高等学校の生徒が放射線の通った跡を見られる装置「霧箱」の製品化に取り組む中日(朝刊)
2013/3/12第30回(平成24年度)永井科学技術財団 財団賞学術賞 鳥本 司工学研究科教授、小橋 眞同准教授、同奨励賞 小堀 聡経済学研究科准教授、研究奨励金 澤田佳代エコトピア科学研究所准教授、共同研究奨励金 齋藤永宏グリーンモビリティ連携研究センター教授のグループ日刊工業
2013/3/12現代日本誤百科(767):「もしも地震が起きた時身を守る家」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/12長谷川好規医学系研究科教授と金沢大学は肺がん治療で使われるイレッサが効かない患者向けの治療法を開発日経(朝刊)
2013/3/11紙つぶて:科学と政治 野依良治本学特別教授中日(夕刊)
2013/3/11現代日本誤百科(766):ぜいたく好きな「日本人に一石を投じる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/10
2013/3/12
本学など国立7大学と自然科学研究機構・基礎生物学研究所が連携し災害に備え生物遺伝資源を保管する「大学連携バイオバックアッププロジェクト」が同研究所内に開設読売
朝日(朝刊)
2013/3/10福和伸夫減災連携研究センター教授が南海トラフ巨大地震への備えについて語る読売
2013/3/104月に開設する医学系研究科附属クリニカルシミュレーションセンターについて植村和正医学系研究科教授が「幅広い経験と多くの職種に対応できるセンターにしていきたい」と語る中日(朝刊)
2013/3/09

2013/3/10
本学が前期日程入学試験の合格者を発表中日(夕刊)
毎日(夕刊)
読売
2013/3/9本学の大学院生が取り組む国内外の地域の課題を調査し解決策を提案するプログラムが紹介され清水裕之環境学研究科教授が「これからも地区の人々と交流を続け、成果を還元していきたい」と語る毎日(夕刊)
日経(夕刊)
2013/3/9本学の望遠鏡もそばに設置されているチリのアルマ望遠鏡の開所式が13日に開かれ本格運用を開始する中日(夕刊)
2013/3/9愛知学院大学モーニングセミナー:12日 木村宏之医学部附属病院講師が講演中日(朝刊)
2013/3/9山岡耕春環境学研究科教授が東海テレビの報道特別番組「地震と生きる時代」の解説者として出演中日(夕刊)
2013/3/9平成24年度矢崎学術賞功績賞 石原一彰工学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/8荒川宜親医学系研究科教授は米国で抗生物質が効かない腸内細菌の検出が10年前の4倍になったことについて「国内の広がりは確認されていないが、今後の動向に注意が必要だ。」と語る朝日(夕刊)
2013/3/08
2013/3/14
名古屋大学オープンレクチャー2013開催:20日 石原一彰工学研究科教授や坂井亜規子環境学研究科特任助教などが現在行っている研究について解説読売
中日(朝刊)
2013/3/8愛知(ここ)に人あり:φιλοσοφία愛される知23完 憧れは突き進む原動力 益川敏英本学特別教授と小林 誠同特別教授、下村 脩同特別教授のノーベル賞受賞式後の写真が紹介される朝日(朝刊)
2013/3/8本学が文部科学省の地域資源等を活用した産学連携による国際科学イノベーション拠点整備事業に採択される日刊工業
2013/3/8古川鋼一医学系研究科教授と近藤裕史同COE特任助教などのグループがエンドトキシンショックを和らげる効果のある糖脂質「Gb4」を発見中日(朝刊)
2013/3/7博物館コンサート「愛と自然のバロック音楽-イギリス、フランスの香り-」開催:9日読売
2013/3/7現代日本誤百科(765):「新しい新車の乗り方」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/7愛知(ここ)に人あり:φιλοσοφία愛される知22 在野の研究者を支える 益川敏英本学特別教授朝日(朝刊)
2013/3/7近藤ひろ子減災連携研究センター技術補佐員や愛知県などの防災教育担当者らが防災への取り組みなどを説明するため12~21日の日程でブラジル南東部ミナスジェライス州を訪問中日(朝刊)
2013/3/7篠原久典理学研究科教授と北浦 良同准教授などは表面は電気を通すが中は通さない外径約1ナノメートルの2層構造のナノチューブを開発日刊工業
2013/3/7工学研究科附属プラズマナノ工学研究センターは高密度集積回路を製造する時のエッチングで凹凸形状が発生する構造を解明日刊工業
2013/3/7石原一彰工学研究科教授、波多野 学同准教授、堀部貴大さん本学大学院生らは製薬などに必要な触媒を有機物と金属を混ぜるだけで自由に設計し作り出す方法を開発中日(朝刊)
他2社
2013/3/06
2013/3/18
なごやか腎臓病教室春期特別講演会開催:31日読売
中日(夕刊)
2013/3/6現代日本誤百科(764):「指紋は唯一無二」 町田 健文学研究科教授朝日(朝刊)
2013/3/6愛知(ここ)に人あり:φιλοσοφία愛される知21 初の海外、驚きいっぱい 益川敏英本学特別教授朝日(朝刊)
2013/3/6本学は医学系研究科に新設する統合医薬学領域に産学連携講座「医薬品開発学講座」を開講日経(朝刊)
2013/3/5怪しい前兆"地震予知"のいま:下 日本の研究 変わるか 鷺谷 威減災連携研究センター教授が地震予知について語る中日(夕刊)
2013/3/5現代日本誤百科(763):「99.9%治しきる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/5愛知(ここ)に人あり:φιλοσοφία愛される知⑳ ノーベル賞、息子に謝る 益川敏英本学特別教授朝日(朝刊)
2013/3/4発達心理精神科学教育研究センター公開レクチャー「フィンランドの教育システム」開催:6日中日(朝刊)
2013/3/4備える3.11から第64回東日本大震災2年:福和伸夫減災連携研究センター教授、隈本邦彦同客員教授中日(朝刊)
2013/3/4現代日本誤百科(762):「記憶を忘れる」 町田 健文学研究科教授中日(朝刊)
2013/3/3大学教育改革フォーラムin東海2013開催:2日中日(朝刊)
2013/3/3病院の実力:緩和ケア 医学部附属病院の実績が取り上げられる読売
2013/3/3吉田忠雄医学部附属病院診療科助教が耳のメカニズムについて解説中日(朝刊)
2013/3/3福和伸夫減災連携研究センター教授と脇田久美子同技術補佐員などは標高5m未満の地域に国内人口の2割に近い約2,200万人が住んでいるという調査結果を明らかにした朝日(朝刊)
2013/3/2インタビュー:ごみ出さない工夫、非常時に有効 豊橋技術科学大学特任研究員岡山朋子氏元エコトピア科学研究所特任講師中日(朝刊)
2013/3/2附属図書館医学部分館ミニ展示会「不思議!? 解剖図-ヴェサリウスから奈良坂源一郎まで-」開催:2月5日~5月10日朝日(朝刊)
2013/3/2愛知(ここ)に人あり:φιλοσοφία愛される知⑲ 実験家の莫大な努力 益川敏英本学特別教授朝日(朝刊)
2013/3/2再生への提言 東日本大震災 2年:益川敏英本学特別教授毎日(朝刊)
2013/3/02
2013/3/04
福和伸夫減災連携研究センター教授は3月3日に設立した「東海圏減災研究コンソーシアム」について「他大学と連携し有効な防災対策を構築したい」と語る毎日(朝刊)
朝日(朝刊)
他2社
2013/3/1坪井泰樹さん工学研究科2年生が代表を務める聴覚障害のある理系大学生らの学生団体「Deaf Science Organization(DSO)」が8、9日に交流会を開催中日(夕刊)
2013/3/1本学のプロジェクトが文部科学省の平成24年度国立大学改革強化推進事業に選ばれた日経(夕刊)
中日(夕刊)
2013/3/1内閣府人事:総合科学技術会議議員 トヨタ自動車株式会社副会長内山田竹志氏本学卒業生読売
2013/3/1愛知(ここ)に人あり:φιλοσοφία愛される知⑱ うつ、20年に一度来る 益川敏英本学特別教授朝日(朝刊)
2013/3/1訃報:松岡 理本学名誉教授中日(朝刊)
他2社
2013/3/1情報文化学部長に神保雅一情報科学研究科教授を選出朝日(朝刊)
中日(朝刊)