大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2017年5月)

掲載日タイトル掲載紙
2017/5/31
第70回中日文化賞贈呈式:31日 伊丹健一郎トランスフォーマティブ生命分子研究所教授中日(夕刊)
2017/5/31中部発:掛川の元教諭ら自費出版 大阪大学名誉教授故木下達彦本学元助教授の業績をまとめた本「木下達彦先生の生涯」を教え子の神奈川大学名誉教授森 和亮氏本学卒業生らが自費出版中日(夕刊)
2017/5/31中田龍三郎情報学研究科研究員は、鏡の前で食べると、一人の食事も おいしく感じるとの調査結果を発表朝日(夕刊)
2017/5/31日本経済団体連合会会長榊原定征氏本学卒業生が残り1年の任期に向けて「最大の課題は経済再生とデフレ脱却で、政治と経済は車の車輪だ」と語る中日(朝刊)
他2社
2017/5/31愛知県防災会議開催:30日 山岡耕春環境学研究科教授は「南海トラフ巨大地震予測に関わる問題」と題し講演中日(朝刊)
2017/5/31東海支部の歴史意匠委員長を務める西澤泰彦環境学研究科教授は、愛知県立農業大学校の旧講堂「追進館」の保存を求める要望書を大村知事あてに提出し「部分的に補修して外観だけでも眺められるようにするなど、費用を抑える方法もある」と語る中日(朝刊)
2017/5/30「藤井旋風」で将棋教室活況 14歳四段、デビュー19連勝 小中学生の目標に 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生日経(夕刊)
2017/5/30塩村 耕人文学研究科教授は人気を呼んでいる古書専門の「西尾市岩瀬文庫」について「ここにしかない本が多く、まさに宝庫」と語る毎日(夕刊)
2017/5/30中学生タイトルなるか 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生 序盤の荒さ克服 止まらぬ快進撃中日(朝刊)
2017/5/30小児がんの治療・研究を充実させることを目指す「一般社団法人名古屋小児がん基金」が設立1周年を迎え、医学部で記念イベントが開かれる中日(朝刊)
2017/5/30愛知県教育委員会は本学などと連携し、理数工学系人材の育成を目指す「あいちSTEMハイスクール」に、瑞陵、大府東、半田農業、岡崎工業、豊橋工業の県立高校5校を選び、発表した朝日(朝刊)
中日(朝刊)
2017/5/30秋山真志医学系研究科教授らは、皮膚の表皮融解性母斑を持つ患者の次の世代に、全身の表皮融解性魚鱗癬を発症するリスクを予測する手法を確立日刊工業
2017/5/30斎藤 進理学研究科教授らは、安定アミドを効率よくアミンやアルコールに変換する触媒を開発日刊工業
2017/5/29主張:自動運転、産学官で前進 株式会社マップフォー社長桶川雄樹氏本学博士後期課程生日刊工業
2017/5/29NEWSピックアップ:「真実の追求」こそ新聞の役割 丹羽宇一朗本学名誉博士に聞く中部経済
2017/5/29NEWS 2WEEKS:25日 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生がプロデビュー以来公式戦19連勝し、記録を更新朝日(朝刊)
2017/5/28新聞とわたし:同世代の藤井四段、すごい中日(朝刊)
2017/5/28のよりサロン 最終回:「未来をつくる力」 若者を寛容に見守って 野依良治本学特別教授が本学学生と議論を交わす中日(朝刊)
2017/5/27経済学部主催国際シンポジウム「世界の政治・経済の現状と展望」開催:26日中日(朝刊)
2017/5/27国際開発研究科長に伊東早苗同研究科教授を選出中日(朝刊)
2017/5/26あの人に迫る:「岡崎フラグメント」発見 岡崎恒子本学特別教授 両立が大変でも研究諦めないで中日(夕刊)
2017/5/26藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生がプロデビュー以来公式戦19連勝し、記録を更新した毎日(朝刊)
他4社
2017/5/26一般社団法人未来マトリスクがイノベーションに関するサロンを開催し、宇治原 徹未来材料・システム研究所教授が実績を紹介中日(朝刊)
2017/5/25被災後の廃棄物処理の仕方を学ぶ市民フォーラム「減災連携活動に学ぶ-南海トラフ大地震への備え-」開催:30日 福和伸夫減災連携研究センター教授が講演中日(朝刊)
2017/5/25デビュー以来公式戦18連勝中の藤井聡太教育学部附属中学校3年生が、竜王戦6組ランキング戦決勝で対局読売
2017/5/25廃炉ビジネス胎動-浜岡原発停止6年-(下):ミュー粒子 溶解燃料 透視目指す 中村光廣未来材料・システム研究所教授中日(朝刊)
2017/5/25松尾総長は、東海地区国立大学法人の大規模災害対応に関する協定を締結することを明らかにした読売
2017/5/25本学と株式会社デンソーは、教育と人事教育で連携協定を締結したと発表日経(朝刊)
他3社
2017/5/24
2017/5/25
日系ブラジル人三世の照屋レナン・エイジ氏本学卒業生が司法試験に合格 「日系の壁」超え 弁護士に中日(夕刊)
中日(朝刊)
2017/5/24英国・マンチェスターのコンサート会場で自爆テロが起き、本学は英国滞在中の学生2名の無事を確認読売
2017/5/24いちからわかる!:将棋で中学生棋士が大活躍してるの? 藤井聡太教育学部附属中学校3年生朝日(朝刊)
2017/5/24折々のことば:「つまり、知らないことがあること自体をしらなかったわけだ。」 「さくま」4月号から エッセー「とびだせ教養」戸田山和久情報学研究科教授著朝日(朝刊)
2017/5/23毎日文化センター講座:「教育勅語を考える」 中嶋哲彦教育発達科学研究科教授、「どうするどうなる日本国憲法」 森 英樹本学名誉教授毎日(朝刊)
2017/5/22NEWS 2WEEKS 将棋の中学生棋士、藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が公式戦18連勝。連勝記録史上7位タイに朝日(朝刊)
2017/5/22核心:藤井四段 トップ棋士から見ると 強さ 底知れない 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(朝刊)
2017/5/21読売テクノ・フォーラム「ゴールドメダル賞」受賞記念講演会開催:20日 受賞者の伊丹健一郎トランスフォーマティブ生命分子研究所教授が「カーボンナノベルト」について報告読売
2017/5/21先端人:難治がん 新たな治療法 腫瘍病理学 榎本 篤医学系研究科准教授中日(朝刊)
2017/5/20公文書は誰のもの? 記録への意識が欠如 ジャーナリスト春名幹男本学元教授中日(朝刊)
2017/5/19
2017/5/29
佐藤良勝トランスフォーマティブ生命分子研究所特任講師らは、幹細胞化する細胞がとなりの細胞の幹細胞化を抑制することをコケ植物で発見日経産業
日刊工業
2017/5/19藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生がプロデビュー以来公式戦18連勝し、記録を更新した日経(朝刊)
他4社
2017/5/19 「南海トラフ地震対策中部圏戦略会議」は名古屋市内で会議を開き、本年度中に広域的な「タイムライン(事前防災行動計画)」を策定することを決め、委員を務める福和伸夫減災連携研究センター長は「ものづくり産業の維持は、一企業、一自治体だけではできない。何をすべきかあらかじめ決め、共有しておくことが大切だ」と語る中日(朝刊)
2017/5/19失敗から学ぶ:ヘルスケアシステムズ「郵送検査キット」 名古屋大学発ベンチャー企業 机上の理論では結果が出ず中部経済
2017/5/18医療講演会「B型肝炎の基礎知識-病気と治療の内容-」開催:20日 石上雅敏医学部附属病院講師が講演毎日(夕刊)
2017/5/18 トラフを歩く 大地震の痕跡:断層真上に新幹線の橋 富士川河口の「地震山」 山岡耕春環境学研究科教授は「南海トラフ地震は100年から150年に1回起こるが、駿河湾まで震源が延びるのは200年から300年に1回」と語る中日(夕刊)
2017/5/182分の1成人式 学校に浸透 親へ感謝の手紙■将来の夢発表 内田 良教育発達科学研究科准教授は2分の1成人式について「将来の夢を考えたり、20歳の自分に手紙を書いたりと、自分の将来に向けた、子どもにとって役立つイベントにしてほしい」と語る朝日(朝刊)
2017/5/18科学の森:「夢の炭素分子」に期待 カーボンナノベルトの合成成功 瀬川泰和理学研究科特任准教授は「現在ナノベルトは1種類しかないが、将来的には直径や構造など、産業界で必要なものをオーダーメードで合成できることを目指す」と語る毎日(朝刊)
2017/5/18竹岡敬和工学研究科准教授らは角度依存性のない鮮やか構造色を示す生き物に非退色性の構造発顔料、光学デバイスを構築日刊工業
2017/5/16本学が愛知県や名古屋市とともに設立する研究事業拠点「あいち・なごや強靭化共創センター」が6月に業務を始める中日(朝刊)
2017/5/16東山哲也トランスフォーマティブ生命分子研究所教授らは、1マイクロメートルの隙間を通過する植物細胞をマイクロ流体デバイスで観察することに成功日刊工業
2017/5/15ピラミッドはどうつくった? 河江肖剰本学共同研究員率いる調査隊のメンバーがドローンやレーザースキャナーを駆使してピラミッドの計測を実施中部経済
2017/5/14一宮七夕まつり ミス織物クイーン:牧野恵美さん本学3年生毎日(朝刊)
2017/5/13
2017/5/31
柘植千佳さん農学部4年生が農家や食品加工業者と消費者を結び付けるネットサイト「Kodawarin」の運営を始めた中日(朝刊)
朝日(夕刊)
2017/5/13藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生がプロデビュー以来公式戦17連勝し、記録を更新した毎日(朝刊)
他3社
2017/5/13博物館野外観察園見学会開催:24日中日(朝刊)
2017/5/12

2017/5/13
本学と株式会社大丸松坂屋百貨店 松坂屋名古屋店は、包括連携協定を締結し、松尾総長は「ICTの新たな活用法を実地で研究できるチャンス。老舗百貨店との連携で名古屋を盛り上げたい」と語り、遠藤 守情報学研究科准教授は「ICTの社会的影響を分析する上でも非常に有用だ」と語る中部経済
他2社
読売
2017/5/12日本のすごい科学者⑥たんぱく質と遺伝子の不思議:郷理事 「部品」として働くたんぱく質を明らかに朝日小学生
2017/5/12本学の学生サークル「宇宙開発チームNAFT」のメンバーが講師をつとめる「サイエンスカフェ」が13日、栄で行われる朝日(朝刊)
2017/5/12民間の風で 聖職から解放 内田 良教育発達科学研究科准教授朝日(朝刊)
2017/5/12東山哲也トランスフォーマティブ生命分子研究所教授、植田美那子同特任講師らのグループは、植物では両親の遺伝子の協力によって子供の形ができることを突き止めた科学新聞
2017/5/12宇治原 徹未来材料・システム研究所教授と亀岡洋介同博士後期課程生は、ニューラルネットワークを利用して、炭化ケイ素の最適な結晶成長プロセスを高速に探索する計算を開発した日刊工業
2017/5/12日本のすごい科学者⑥たんぱく質と遺伝子の不思議:郷理事 「部品」として働くたんぱく質を明らかに朝日小学生
2017/5/11建築協定連絡協議会公開講座「大震災に備え見たくないものも見て転ばぬ先の杖を」開催:21日 福和伸夫減災連携研究センター教授が講演中日(朝刊)
2017/5/10岡本佳比古工学研究科教授は、低温で高い性能を示す熱電変換材料を発見日刊工業
2017/5/9本学などの学生が寮や奨学金の提供を受ける公益財団法人「真照会」が創設100年を迎えた中日(夕刊)
2017/5/9塩川和夫宇宙地球環境研究所教授は、カナダなどで夜空に帯状に延びる光が観測されていることについて「低緯度の上空に現れるオーロラもあるが、青紫色に光る点が通常と異なる。新しいオーロラ現象だろう」と語る朝日(夕刊)
2017/5/9医学部附属病院で新生児スクリーニング検査に「重症複合免疫不全症」を追加した検査を開始毎日(夕刊)
2017/5/08
2017/5/09
プロ棋士で四段の藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が非公式戦だが、豊島将之八段に敗れた毎日(夕刊)
中日(朝刊)
読売
2017/5/7プロ棋士で四段の藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が小学生89人と対局毎日(朝刊)
他3社
2017/5/7病院の実力:形成外科 医学部附病院の実績が取り上げられる読売
2017/5/52017年4月 月イチ:4日 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生がデビュー11連勝中日(朝刊)
2017/5/5プロ棋士で四段の藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生がプロデビュー以来公式戦16連勝し、記録を更新した朝日(朝刊)
他3社
2017/5/5大学「稼ぐ組織」へ 産学連携次のステップへ 科学技術振興機構研究開発戦略センター長野依良治本学特別教授日刊工業
2017/5/3青木宏文未来社会創造機構特任教授、田中貴紘同特任准教授らが、高齢ドライバーの安全運転を支援するロボットの研究に取り組んでいる中日(朝刊)
2017/5/3第70回中日文化賞:伊丹健一郎トランスフォーマティブ生命分子研究所教授中日(朝刊)
2017/5/2
2017/5/10
岡本佳比古工学研究科教授は、低温で高い性能を示す熱電変換材料を発見化学工業日報
日刊工業
2017/5/2ポスト榊原 絞り込みへ 日立・中西会長 有力の見方 日本経済団体連合会会長榊原定征氏本学卒業生が任期満了まで残り1年余りとなった読売
2017/5/2藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生がプロデビュー以来公式戦15連勝し、記録を更新した朝日(朝刊)
他3社
2017/5/2本学交響楽団定期演奏会開催:21日 愛知県芸術劇場コンサートホールで開かれる中日(朝刊)
2017/5/2内田 良教育発達科学研究科准教授ら大学教員や過労死遺族らでつくる「教職員の働き方改革推進プロジェクト」は「教職員の時間外労働にも上限規制を設けて下さい!」に賛同を求めるインターネット署名を始めた中日(朝刊)
2017/5/1科学技術政策にもの申す④:官民強力 もっと柔軟に トヨタ自動車株式会社会長内山田竹志氏本学卒業生日経(朝刊)
2017/5/1教育の窓:部活指導員 根性論脱却を 内田 良教育発達科学研究科准教授毎日(朝刊)
2017/5/1本学が事務局として先導し、温室効果ガス削減のため、世界中の都市が国家の枠を飛び越え連携するプロジェクト「首長誓約」が日本国内でも動き出す中日(朝刊)
2017/5/1竹下享典医学部附属病院講師はストレスが高尿酸血症の発症に関与するメカニズムを解明日刊工業