大学の概要/学部・研究科

新聞記事掲載状況

2018年 1月分  2月分  3月分  4月分
2017年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2016年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2015年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2014年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2013年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2012年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2011年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2010年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2009年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2008年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2007年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2006年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2005年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2004年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分
2003年 1月分  2月分  3月分  4月分  5月分  6月分  7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分

新聞記事掲載状況(2017年12月)

掲載日タイトル掲載紙
2017/12/31飯島澄男本学招へい教授を名誉センター長として、名城大学は次世代ナノ材料の研究拠点として「ナノマテリアル研究センター」を来年3月にも新設する中日(朝刊)
2017/12/312017年重大ニュース 6月26日 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が公式戦29連勝の新記録を樹立した毎日(朝刊)
中日(朝刊)
2017/12/29第7回読売ビジネスサロン「将棋界に学ぶ~強い人材の育成法」 将棋棋士 杉本昌隆七段は藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生について「小1の頃から大胆」と語る読売
2017/12/29藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が王座戦一次予選で快勝し、今年最後を勝利で飾った毎日(朝刊)
他2社
2017/12/28藤井聡太を生んだもの(61):活躍③ 藤井聡太が生んだもの 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/28藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が年内最後の対局に臨んでいる朝日(夕刊)
2017/12/28読売中高生新聞:振り返る2017 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生読売
2017/12/28中日新聞「リンクト」 LINKED×病院 協力 医学部附属病院中日(朝刊)
2017/12/28法学研究科長に鈴木将文同教授を選出中日(朝刊)
2017/12/27藤井聡太を生んだもの(60):活躍② 初めての黒星 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/27藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が勝率8割近い成績で、豊島将之八段らと勝率1位争いを繰り広げている毎日(夕刊)
2017/12/27山本敏充医学系研究科准教授らと吸血した蚊の血液から吸血2日後まで個人が特定できることを明らかにした愛知県警科学捜査研究所法医鑑定室主任研究員広重優二氏が本学の「医学博士」の博士号を取得した毎日(夕刊)
2017/12/27西澤泰彦環境学研究科教授は営業終了予定の丸栄本館について「取り壊す前提ではなく、使い続けてほしい」と語る中部経済
他2社
2017/12/27愛知県 初の「無人」成功 自動運転 実験スイスイ 二宮芳樹未来社会創造機構特任教授は「近い将来、これが一般的になるんです」と語る読売
2017/12/27竹下享典医学部附属病院講師らは、感情ストレスが過敏性腸症候群を引き起こす仕組みを解明日刊工業
2017/12/26紙つぶて:3ポリシー 大同大学学長神保睦子氏本学(博士課程修了)中日(夕刊)
2017/12/26藤井聡太を生んだもの(59):活躍① 連勝続き高まる熱気 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/26日中与党交流協議会開催:25日 日本経済団体連合会会長榊原定征氏(本学卒業生)も出席読売
2017/12/26大村秀章知事が選んだ2017年県政10大ニュース ④あいち発明の夏 豊田佐吉の生誕150周年を記念した豊田章一郎全学同窓会会長の講演会、世界青少年発明工夫展、ロボカップ(7、8月)中日(朝刊)
2017/12/26第11回朝日杯将棋オープン戦本戦:1月14日 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が名古屋市で対局朝日(朝刊)
2017/12/26学生生活に困難を抱える大学生の支援を考えるシンポジウム「苦戦する青年を育てる地域づくり」開催:25日 古橋忠晃総合保健体育科学センター准教授は「引きこもる青年は『友達の多い同級生といない自分』『大学に通う同級生と引きこもっている自分』など、心に対立構造を作り出している」と語る毎日(朝刊)
2017/12/26医学部附属病院が希少がんの一種「軟部肉腫」の治療ができる病院として、国立がん研究センターのホームページに公開された毎日(朝刊)
2017/12/26森島邦博高等研究院特任助教らのグループが、来年1月にも鍾乳洞「秋芳洞」の透視に乗り出し、全体像の解明を目指す中日(朝刊)
2017/12/25自ら切り開け 棋士の道 「奨励会奮闘記」掲載にあたって 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生に続く新星たちの奮闘を紹介する企画中日(夕刊)
2017/12/25藤井聡太を生んだもの(58):環境③ 地元・瀬戸を背負う 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/25森島邦博高等研究院特任助教らの宇宙線の観測によりエジプト・クフ王のピラミットの中心部に未知の巨大空間を発見した論文が英国の調査会社「オルトメトリック」の一般社会で関心が高かった2017年の論文トップ100で30位に入った毎日(夕刊)
2017/12/25松尾総長が国連女性機関の呼び掛けに応じ、本学はセクハラ撲滅に向けた声明を動画で公開した朝日(朝刊)
2017/12/25ラサールさんのなごや日記(6):クリスマス 妻への言葉 駐名古屋カナダ領事シェニエ・ラサール氏(本学修士号取得)中日(朝刊)
2017/12/25週刊漢字 読めますか? ③僥倖(ぎょうこう) 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が使い、似た意味の「望外」とともに中学生離れしていると話題に毎日(朝刊)
2017/12/25あいちの文化学生レポート報告会開催:本学は小林花祭保存会の体験を説明中日(朝刊)
2017/12/25学校と私:勉強したいと思った瞬間 益川敏英本学特別教授毎日(朝刊)
2017/12/24ニュース前線`17回顧:①藤井聡太四段 強さと人気「棋格外」 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(朝刊)
2017/12/24第三期叡王戦本戦トーナメント1回戦:藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が敗れる中日(朝刊)
他2社
2017/12/24マナビバ:先生は万能じゃない いじめ、あるという前提必要 内田 良教育発達科学研究科准教授中日(朝刊)
2017/12/23大局読む 創造の力 特別対談 羽生永世7冠×井山7冠 羽生永世7冠は藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生について「序盤は昔からの形にも精通してますし、詰め将棋が得意なので、終盤の切れ味はずば抜けて素晴らしいと思います」と語る毎日(朝刊)
2017/12/232017日本10大ニュース:① 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が29連勝読売
2017/12/23藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生 棋力伸び盛り 記録部門すべてトップ読売
2017/12/23Culture:一手一手 最前を追求 「フィーバー」の1年 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生に聞く中日(朝刊)
2017/12/23かがやけ あいちサスティナ研究所 濱村葉月さん本学大学院生は、農地活用について考えてもらうパンフを作成したことについて「パンフが役立ったらうれしい」と語り、長尾和哉さん同大学院生は「それぞれの強みを生かしてチームでがんばれた」と語る中日(朝刊)
2017/12/22藤井聡太を生んだもの(57):環境② 学校では生徒の一人 大羽 徹教育学部附属高等学校教諭は藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生について「校内では対局を忘れ、学校生活を充実させてくれたら」と語る 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/22顔:南極観測隊初の女性副隊長 海洋研究開発機構研究開発センター長代理原田尚美氏(本学博士号取得)読売
2017/12/22記者の目:[羽生善治「永世7冠」の金字塔] AI、若手の研究怠らず 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生の公式戦29連勝で将棋に注目が集まる中の達成毎日(朝刊)
2017/12/22Culture:中部の文化 この1年 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生の活躍について中日(朝刊)
2017/12/22第11回朝日杯将棋オープン戦:藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生の初戦の対戦相手が澤田真吾六段に決まった朝日(朝刊)
2017/12/22名古屋大学ギターマンドリンクラブ定期演奏会開催:28日中日(朝刊)
2017/12/22博物館長に大路樹生同教授を再選出中日(朝刊)
2017/12/22益川敏英本学特別教授は、京都大学から発表された日本人初のノーベル賞受賞者湯川秀樹博士の日記について「戦争に巻き込まれ、加担させられていく研究者の日常が見え、戦争は現実にあったと感じられる。多くの人に見てほしい内容だ」と語る読売
2017/12/22本学と東京工業大学、小糸製作所は、新物質探索による新たな可能性を拓く白色LED用赤色蛍光体を開発した日経産業
2017/12/21回顧2017:将棋 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生の公式戦29連勝朝日(夕刊)
2017/12/21藤井聡太を生んだもの(56):環境① 個性磨く中高一貫校へ 原 順子教育学部附属高等学校副校長は「受験エリートではないリーダーを育てるのが本校の使命」と語る 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/21「紙つぶて」の新しい筆者:【火曜】束村副理事・生命農学研究科教授中日(夕刊)
2017/12/21研究加速へ マテリアルズ・インフォマティクス㊥ 計測機器連合 一村信吾イノベーション戦略室教授らが日本学術振興会の専門委員会でデータ連携の在り方を議論してきた日刊工業
2017/12/21中日文化センター講座:「巨大太陽フレアと地球環境」 草野完也宇宙地球環境研究所教授中日(夕刊)
2017/12/21日本数学コンクールフォローアップセミナー「数理ウェーブ」開催:23日 伊師英之多元数理科学研究科准教授が「深層学習のしくみ」をテーマに講演中日(朝刊)
2017/12/20
2017/12/21
中部報道展開催:20~25日 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生の公式戦29連勝時の写真など特集も設けている中日(夕刊)
中部経済
2017/12/20藤井聡太を生んだもの(55):憧れ④ 学業との両立道開く 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/20オープンカレッジ:全入時代における規制と競争 椙山女学園大学准教授水野英雄氏(本学博士後期課程退学)中部経済
2017/12/20回顧2017:東海を駆け抜けた出来事 将棋 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生 鮮烈デビュー朝日(朝刊)
2017/12/20グローバル時代をひらく:文理垣根越え「知」創出 名古屋大学高等研究院日経(朝刊)
2017/12/20新井史人未来社会創造機構教授、室﨑裕一同特任助教らは、幅広い範囲で重さを計測できる小型荷重センサーを開発日刊工業
2017/12/19紙つぶて:海外交流 大同大学学長神保睦子氏(本学博士課程修了)中日(夕刊)
2017/12/19藤井聡太を生んだもの(54):憧れ③ 羽生と重なる歩み 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/19第11回朝日将棋オープン戦:1月13、14日 名古屋市で開催され、藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が地元で初めて公式戦に臨む朝日(朝刊)
2017/12/19藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が書いた「夢」が印刷された駒箱を初段以上の免状申請者に日本将棋連盟がプレゼントする毎日(朝刊)
2017/12/19クリスマスレクチャーズ「宇宙線がつなぐピラミッドと超新星爆発の謎」開催:24日 福井康雄理学研究科特任教授、森島邦博高等研究院特任助教が講演中日(朝刊)
2017/12/19内田 良教育発達科学研究科准教授は、理不尽な校則の実態調査について「人権を侵害する校則は一刻も早く改善されるべきだ」と語る中日(朝刊)
2017/12/19清井 仁医学系研究科教授らは不可逆的結合型の新規FLT3阻害剤が変異FLT3に対して高い選択性と強い阻害活性を示すことを明らかにした日刊工業
2017/12/18藤井聡太を生んだもの(53):憧れ② 孤高の存在 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/18レレイト エマニュエル ランガット工学研究科講師が、留学生に防災意識を高めてもらおうと古い町並みの残る一宮市起地区で防災学習会を開いた中日(朝刊)
2017/12/18ラサールさんのなごや日記(5):国際学校 地域発展の礎 駐名古屋カナダ領事シェニエ・ラサール氏(本学修士号取得)中日(朝刊)
2017/12/18航空宇宙塾開催:17日 本学サークル「宇宙開発チームNAFT」が講師として、子ども達に航空機が空を飛ぶ仕組みを伝えた中日(朝刊)
2017/12/18NPO法人「緒あしす」イベント「いのちかなでる」開催:17日 宮木康博法学研究科教授のゼミ生らが、研究内容を報告中日(朝刊)
2017/12/17医学部附属病院で亡くなった東海高校の生徒の両親が「名古屋小児がん基金」に寄付した資金で、同基金理事長小島勢二本学名誉教授がシンポジウムを開く中日(朝刊)
2017/12/17先端人:ロボットの倫理 議論 久木田水生情報学研究科准教授朝日(朝刊)
2017/12/16

2017/12/21
馬場嘉信工学研究科教授、安井隆雄同助教らのグループは、尿中マイクロRNAから「癌」を特定することに成功中日(朝刊)
他2社
日刊工業
2017/12/16時のおもり:根拠なき「30年後完了」 池内 了本学名誉教授中日(朝刊)
2017/12/16深よみエンタ:藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生の人気で将棋ブームに沸いた2017年毎日(夕刊)
2017/12/16住友生命保険「創作四字熟語」優秀作品:「棋聡天才」 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生の偉業をたたえる四字熟語日経(朝刊)
他2社
2017/12/1621世紀文明シンポジウム「産官学民連携による減災戦略」開催:2月14日 福和伸夫減災連携研究センター教授が基調講演朝日(朝刊)
2017/12/15

2017/12/16

2017/12/18
朝日杯将棋オープン2次予選:藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が屋敷伸之九段、松尾 歩八段に勝利朝日(夕刊)
中日(夕刊)
朝日(朝刊)
他2社
中日(朝刊)
朝日(朝刊)
2017/12/15藤井聡太を生んだもの(52):憧れ① 挑戦待つ光速の谷川 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/15大学生の悩み相談急増 松本真理子心の発達支援研究実践センター教授は「大教室の講義はいいが、ゼミなど少人数のグループで行う授業になると対人関係が築けなくなる」と語る毎日(夕刊)
2017/12/15全日本大学アメフット選手権17日決勝:関西学院大学対日本大学 本学が西日本代表決定トーナメント4回戦に進んで存在感を示したと取り上げられる毎日(朝刊)
2017/12/15朝日カルチャーセンター講座:「重力波で見る宇宙~アインシュタインからの『宿題』」 杉山 直理学研究科教授朝日(朝刊)
2017/12/15名大アゴラ「フェイク・ニュースとポスト真実の時代」開催:16日 講師 日比嘉高人文学研究科准教授毎日(朝刊)
2017/12/15混声合唱団名古屋大学コール・グランツェが14日ミニコンサートを開いた中日(朝刊)
2017/12/15本学発ベンチャー株式会社ティアフォーなどと共同で、愛知県が運転席にドライバーが乗らない自動運転の実証実験を幸田町で行い、東京大学准教授加藤真平氏元本学准教授は「技術的には、交通量の少ない過疎地には十分適応できる段階。今後、複数の自動運転車を同時に動かす実証実験をしたい」と語る朝日(朝刊)
2017/12/14

2017/12/15
本学発ベンチャー株式会社ティアフォーなどと共同で、愛知県が運転席にドライバーが乗らない自動運転の実証実験を幸田町で行った中日(夕刊)
他3社
日経(朝刊)
他2社
2017/12/14ニュース映えなひと:第40期名人 加藤一二三氏 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が初黒星を喫した時に「勝負はつねに負けた地点からはじまる」とエールを送ったことが取り上げられる毎日(夕刊)
2017/12/14藤井聡太を生んだもの(51):先輩③ 挫折...指導に生かす 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/14みんなの本:書籍「中学生棋士」谷川浩司氏著 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が取り上げられている中日(朝刊)
2017/12/14藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生について国民栄養賞を授賞することになった羽生善治竜王は「どう伸びていくか関心を持っている。対戦するのは非常に楽しみだ」と語る毎日(朝刊)
2017/12/14検証2017:産学連携と大学改革 本学は教育コンソーシアムを組んだ日刊工業
2017/12/14二宮芳樹未来社会創造機構特任教授は豊田市北部の山間部の公道で行った自動運転の実験について「上り坂でのスピード調節などで改善の余地がある。さらに滑らかに走るよう、データ蓄積し調整を重ねたい」と語る読売
2017/12/13藤井聡太を生んだもの(50)先輩② アマ強豪と競い合う 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/13中部写真記者協会 協会賞:新聞・通信部会一般ニュース部門優秀賞「棋士・藤井聡太さん(14歳)」が選ばれた朝日(朝刊)
2017/12/13拓く 研究人(182):触媒の可視化技術 研究 唯 美津木物質科学国際研究センター教授日刊工業
2017/12/13第15回新産業技術促進検討会開催:11月1日 パネルディスカッションに参加した石川隆司ナショナルコンポジットセンター特任教授は「自動車用に熱可逆性CFRPは年間10万台に適用する生産技術を目指している」と語る日刊工業
2017/12/13本学と東京工業大学、株式会社小糸製作所は共同で、新たな発光材料の可能性を拓く「ナノコンポジット蛍光体」を開発日刊工業
2017/12/12藤井聡太を生んだもの(49)先輩① 常に一歩先の兄貴分 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/12紙つぶて:同窓会 大同大学学長神保睦子氏(本学博士課程修了)中日(夕刊)
2017/12/12第36回博物館企画展「計る 測る 量る-明治~平成のアナログ計測・観測・計算機器」開催:11月7日~1月20日朝日(夕刊)
2017/12/12本学交響楽団定期演奏会開催:28日 日本特殊陶業市民会館フォレストホールで行われる中日(朝刊)
2017/12/12大村知事が選んだ「今年の漢字」とその理由、主な出来事 2014年「輝」 赤﨑 勇本学特別教授、天野 浩未来材料・システム研究所教授が2014年度ノーベル物理学賞を受賞、2017年「夢」 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生の29連勝に「日本中が夢を膨らませた」と語る中日(朝刊)
2017/12/12

2017/12/13
本学発ベンチャー株式会社ティアフォーや岡谷鋼機株式会社などは、自動運転の実証実験に使うため小型車両「プロトタイプ初号機」が完成したと発表中日(朝刊)
中部経済
朝日(朝刊)
読売
2017/12/12山本敏充医学系研究科准教授らと吸血した蚊の血液から吸血後経過時間の推定を目的としたヒトDNA型判定をし、吸血2日後まで個人が特定できることを明らかにした愛知県警科学捜査研究所法医鑑定室主任研究員広重優二氏が「医学博士」の学位を取得した中日(朝刊)
2017/12/12国立大学の特許出願数が減っている 国立大学の特許出願順位 7位名古屋大学日経(朝刊)
2017/12/11

2017/12/12
藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が将棋プレミアムフェスin 名古屋に参加し、早指し非公式戦でトップ棋士の久保利明王将と対局し勝利朝日(夕刊)
中日(夕刊)
中日(朝刊)
2017/12/11藤井聡太を生んだもの(48):現代ツール④ 疑心暗鬼を生む 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/10今年の漢字 わたしなら... 岐阜市の男性は「『歩』 藤井四段には、羽生善治さんを超える棋士になってほしい」と語る中日(朝刊)
2017/12/9苦戦する青年を育てる地域づくり開催:25日 ES総合館・NIC館で行われる中日(朝刊)
2017/12/9本学の就職支援担当者も参加する「大学生のキャリア支援を考える会」が会合を開き、2020、21年春の新卒採用の就職活動日程について、来年3月までに2年分をまとめて決めるよう文部科学省と経済団体連合会に申し入れることを決定し、坂井伸彰アドバイジング部門特任講師は「日本での就職を望む外国人留学生から『日本の就活は選考基準やプロセスが分かりにくい』などの声が出ている」と報告した中日(朝刊)
2017/12/8藤井聡太を生んだもの(47):現代ツール③ AI対局の先 見据え 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/8毎日スポーツ人賞2017:新人賞 卓球の張本智和選手が藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生について「小学生の頃、少し将棋をかじった。お手合わせ願えたら」と語る毎日(朝刊)
2017/12/8第76期将棋名人戦順位戦C級2組順位戦7回戦:藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が勝利し、開幕から7連勝毎日(朝刊)
朝日(朝刊)
2017/12/8博物館公開シンポジウム「最新研究でよみがえる古生物・古人類のくらし」開催:15日毎日(朝刊)
2017/12/8名古屋大学人の会連続セミナー「フェイク・ニュースとポスト真実の時代」開催:16日 講師日比嘉高人文学研究科准教授中日(朝刊)
2017/12/8名大発ベンチャー株式会社ティアフォーは、米国半導体大手のエヌビディアと業務提携し、完全自動運転EVを開発した日刊工業
2017/12/8余語利信本学名誉教授と九州大学などの研究グループは、肝臓に薬剤を運搬する新しい粒子を開発日経産業
2017/12/7藤井聡太を生んだもの(46):現代ツール② 「名人」下すAI 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/7グローバル人材のための国際情報講座 人道支援と人間の安全保障開催:15日 本学で行われる信濃毎日
2017/12/7第四回メディカルメッセ開催:7日 本学などによる医療現場のニーズ発表会もある中日(朝刊)
2017/12/7「JAPSAM PRP幹細胞研究会」開催:12月2日 鬼頭浩史医学系研究科准教授らは整形外科分野の研究を紹介中日(朝刊)
2017/12/7ファインバブル産業会「第10回ファインバブル国際シンポジウム」開催:6日 ファインバブル産業会会長一村信吾イノベーション戦略室教授は「ファインバブルの発生装置や計測機器の開発動向など、広がりをみせる実用化の一端を紹介できる」と語る日刊工業
2017/12/7DOCTORが薦める名医:基礎研究と臨床研究が協調 「ふ・く・し社会」の実現を 水野正明医学部附属病院病院教授 藤田保健衛生大学病院病院長湯澤由紀夫氏の紹介中部経済
2017/12/7教育発達科学研究科内に開設した「授業研究国際センター」について、植田健男同教授は「よりよい授業研究を世界に広げられるよう皆さんと協力し、国際的なネットワークを築きたい」と語る日刊工業
2017/12/7社説:研究成果を導く制度設計に期待 本学の産学共同研究に参加する博士課程の学生を年俸約300万円でフルタイム雇用する新制度が取り上げられる日刊工業
2017/12/7医学部附属病院は中央診療棟Bを新設し、抗がん剤治療を行う「外来化学療法室」などを行う施設を増設した日刊工業
2017/12/6

2017/12/7
藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生との対局について羽生善治竜王は「これだけ年齢差があると、将棋界の歴史ではすれ違いで終わってしまうことが多いので、私自信が頑張れるかどうかというところです」と語る中日(夕刊)
毎日(夕刊)
読売
2017/12/6藤井聡太を生んだもの(45):現代ツール① ネットで対局 才能磨く 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/6藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生の変わり羽子板が作成され、披露された朝日(朝刊)
2017/12/6論点:天皇退位の日程固まる 京都産業大学名誉教授所 功氏(本学修士課程修了) 「譲位」の儀式は一連に毎日(朝刊)
2017/12/6藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生は、羽生善治竜王が前人未到の永世七冠を達成したことについて「『永世七冠』という言葉の重みに羽生先生が積み上げてこられたものの大きさを改めて感じています」と語る読売
他3社
2017/12/6山本誠一医学系研究科教授は、新型シリコン光センサを用いたヒト用小型PET装置の開発に成功日刊工業
2017/12/5澤 博工学研究科教授らは、新たな発光材料の可能性を拓く「ナノコンポジット蛍光体」を開発日経産業
2017/12/5紙つぶて:正月商戦 大同大学学長神保睦子氏(本学博士課程修了)中日(夕刊)
2017/12/5藤井聡太を生んだもの(44):メディア④ ネットで対局生中継 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/5糖尿病市民公開講座in愛知開催:1月21日 後藤資実医学部附属病院病院講師が講演中日(朝刊)
2017/12/5大人のてんかんを知ろう!てんかん市民公開講座in小牧市開催:10日 前澤 聡脳とこころの研究センター特任准教授が講演中日(朝刊)
2017/12/5「ICTイノベーションセミナー2017in東海~SCOPE研究成果発表&機械翻訳技術の最新動向~」開催:18日 医学系研究科の担当者が研究課題を発表中部経済
2017/12/52017年11月 月イチ:11月2日 クフ王ピラミッドに未知の巨大空間 名古屋大学など発見、英科学誌に発表中日(朝刊)
2017/12/5本学発ベンチャー株式会社ティアフォーなどと共同で、愛知県が運転席にドライバーが乗らない自動運転の実証実験を14日に幸田町で行う方針を決めた朝日(朝刊)
読売
2017/12/5人材不足 新卒だけでは足りない! AI・IT 社会人講座 相次ぎ開講 文部科学省の人材育成拠点形成事業:「エンピット・プロ」 申請代表校:名古屋大学、共同申請校:静岡大学、広島大学、愛媛大学、南山大学 テーマ「車載組み込みシステム・IoT組み込みシステム」日刊工業
2017/12/4藤井聡太を生んだもの(43):メディア③ 温かなまなざし 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/4医学部附属病院は、病院内で薬剤や検体などを自動で運ぶロボット輸送システムを開発した朝日(夕刊)
2017/12/4ラサールさんのなごや日記(4):LGBT 多様性支援を 駐名古屋カナダ領事シェニエ・ラサール氏(本学修士号取得)中日(朝刊)
2017/12/4菅波孝祥環境医学研究所教授や東京医科歯科大学らの研究グループは、エレクトロニクスフリーの人工すい蔵を開発した日刊工業
2017/12/3病院の実力:糖尿病 医学部附属病院の実績が取り上げられる読売
2017/12/3豊橋技術科学大学安全安心地域共創リサーチセンター防災シンポジウム「巨大地震から東三河地域を守る」開催:12日 武村雅之減災連携研究センター寄附研究部門教授が講演中日(朝刊)
2017/12/2叙位叙勲:正四位 故田中元治氏本学名誉教授読売
中日(朝刊)
2017/12/2あなたが選ぶ10大ニュース:6月 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生が公式戦29連勝の新記録を達成読売
2017/12/2ゆうかんさろん:榊原千鶴男女共同参画センター教授は、ジェンダー・リサーチ・ライブラリについて「さまざまな分野の人が気軽に集い、刺激し合える場にしたい」と語る中日(夕刊)
2017/12/2高等研究院創設15周年記念式典開催:1日 野依良治特別教授は「高等研究院は、名古屋大学を世界が信頼する最高の知能となるよう、導いてほしい」と語る中日(朝刊)
2017/12/1藤井聡太を生んだもの(42):メディア② 昔ながらの結び付き 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(夕刊)
2017/12/1科学する人 地震学者の安藤雅孝本学名誉教授(下):前兆つかめず、予知への確信失う中部経済
2017/12/12017年ヒット商品番付 関脇:藤井聡太四段 藤井聡太さん教育学部附属中学校3年生中日(朝刊)
2017/12/1第23回減災館特別企画展「人々が書き残した震災-濃尾地震と昭和東南海地震-」開催:10月25日~2018年1月20日毎日(朝刊)
2017/12/1第31回中日産業技術賞:選考委員 松尾総長、専門委員 松下理事、室原豊明医学系研究科教授、山田陽滋工学研究科教授、鈴置保雄本学名誉教授中日(朝刊)
2017/12/1山田 豪医学系研究科講師らは、プラズマ活性液を用いた膵がん腹膜播種の治療法を開発日刊工業