大学の概要/学部・研究科

平成21年度科学技術振興調整費の採択について

2009年05月21日

文部科学省において公募されていた平成21年度科学技術振興調整費に名古屋大学から以下の事業が採択されました。

 

(国際共同研究の推進)「先進技術を基盤とした地域共通課題解決型共同研究」

提案課題 東アフリカ稲作振興のための課題解決型研究
研究代表者 農学国際教育協力研究センター 教授 浅沼修一
研究概要 コメ増産の機運が高まっているサブサハラアフリカ諸国の中で、稲作普及が遅れている東アフリカのケニアを主な 対象国として、東アフリカにおける稲作振興に向けた緊急に解決すべき基盤的課題を特定し、その解決策を明らかにする。学際的国際共同研究チームを組織し、 稲作可能地域の特定とポテンシャル評価、生育阻害要因の解明、育種素材の整備と育種戦略の構築、生育阻害要因回避に向けた栽培技術対策の提示、稲作普及条 件の解明と普及方策の提案を行う。

 

関連ホームページ:平成21年度科学技術振興調整費の審査経緯及び結果概要について−文部科学省
URL http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/05/1266364.htm