大学の概要/学部・研究科

産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)に採択される

2019年01月18日

科学技術振興機構の研究成果展開事業 産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)オープンイノベーション機構連携型における平成30年度の新規研究領域・共創コンソーシアムが決定され、本学から1件が採択されました。

同プログラムは、民間企業とのマッチングファンドにより、複数企業からなるコンソーシアム型の連携による非競争領域における大型共同研究と博士課程学生等の人材育成、大学の産学連携システム改革等を一体的に推進することを目指し、平成28年度から開始されたプログラムです。

本学が採択された事業は以下のとおりです。

 

研究領域名称:

地域資源活用型エネルギーエコシステムを構築するための基盤技術の創出

共創コンソーシアム名称:

 物質・エネルギーリノベーション共創コンソーシアム

領域統括者:

 北 英紀 大学院工学研究科 教授

参画機関:

(大学等)信州大学、大阪市立大学、芝浦工業大学、東京理科大学

(民間企業)石福金属興業株式会社、いすゞ自動車株式会社、株式会社オーク製作所、旭東ダイカスト株式  会社、東レエンジニアリング株式会社、トヨタ自動車株式会社、ナノアース、株式会社放電精密加工研究  所、株式会社名城ナノカーボン

 

関連ホームページ:科学技術振興機構