教育/キャンパスライフ

大学病院人材養成機能強化事業

「Saving lifeナース育成プラン」は、実践的なフィジカルアセスメントと技能を身につけ、クリティカル場面おいて的確に対応できる看護師(=saving lifeナース)の育成をめざします。そして、この育成プログラムの展開、教育機関(保健学科や教育学部)との連携を通し、熟練した看護実践者であると同時に教育指導者の成長を促す体制を構築します。また、大学院進学支援や復職支援など、個々のライフスタイルに合わせたキャリアプランを支援します。

平成22年度
取組名称Saving lifeナース育成プラン
取組担当部局医学部附属病院