教職員公募

平成28年度東海・北陸地区国立大学法人等職員採用試験関係

名古屋大学は創立当初から自由闊達な学風を伝統とし、本学関係者から6名のノーベル賞受賞者を輩出するなど創造的な研究活動を行う土壌を築いてきました。近年も、世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)や研究大学強化促進事業対象機関に採択されるなど日本の基幹をなす研究大学として必要な体制を整備しつつ、世界最先端の研究を推進しています。

 

また、教育活動においても、海外の大学と連携したグローバルスタンダードに対応できる教育システムの整備を進め、留学生の積極的受入れや交流事業などによる学生の国際化、専門分野の枠を越えた俯瞰力と独創力を備えた世界に通用する人材の育成、アジアの法整備や医療行政などに携わる国の中枢を支える人材育成支援を行う、他に類を見ないアジアキャンパスの展開など、国際的な最先端かつユニークな取組に力を注いでいます。

 

これらの活動は、教員のみが行うものではなく、種々の取組を共に担い大学を運営する主体として位置付けられるのが名古屋大学職員です。教職協働を常に意識し、本学に与えられた様々な課題を高い企画力・調整力・コミュニケーション能力を育成しつつ、チームで取り組むことにより、大学運営で重要な役割を果たすという、困難ではありますが官公署や他の大学ではなかなか経験できない職場の第一線で働きたいという人材を本学は広く求めています。

 

世界レベルの教育と研究を行う本学は、国外にもその活動拠点を拡げており、職員が国際的業務にも対応できるよう語学研修・海外研修の機会を拡大するとともに、新たな海外勤務の実施も計画中です。平成27年度からは、事務系「事務」区分採用予定人数のうち3割程度を、英語能力に特に秀でた方(TOEIC 800点以上相当)の中から選考する方針としています。また,事務系「図書」区分、技術系の試験区分からの採用も予定しています。未来に向かって意欲溢れるみなさんの応募をお待ちしています。

 

平成28年度の採用試験スケジュールは、下記のとおりです。

 

1.第一次試験(東海・北陸地区国立大学法人等職員採用試験)

受験申込受付期間

平成28年6月29日(水)~7月13日(水)

第一次試験

平成28年8月21日(日)

第一次試験合格発表

平成28年9月13日(火)

第一次試験に関する詳細は、東海・北陸地区国立大学法人等職員採用試験ホームページをご確認願います。

 

2.図書系専門試験(東海・北陸地区国立大学法人等職員採用図書系専門試験)

対象者

東海・北陸地区国立大学法人等職員採用事務系「図書」第一次試験の合格者

図書系専門試験

平成28年9月24日(土)

※図書系専門試験に関する詳細は、東海・北陸地区国立大学法人等職員採用図書系専門試験ホームページをご確認願います。

 

3.職場説明会

開催日

平成28年9月14日(水) 13:00~17:00 (予約不要)

場 所

名古屋大学豊田講堂

対象者

平成28年度東海・北陸地区国立大学法人等職員採用試験第一次試験合格者

内 容

Ⅰ 全体説明(豊田講堂ホール 13:00~13:55)

1.大学紹介等

2.今後の面接等について

Ⅱ 各コーナーでの説明(14:05~)

(1)個別業務の内容を説明するコーナー

(2)先輩の経験を伝えるコーナー 

(3)勤務条件・福利厚生コーナー

 

※試験区分「図書」の方は、全体説明に引き続き、図書館へ移動して業務内容説明を行います。
※教室系技術職員(全学技術センター)希望の方は、全体説明に引き続き、関係施設へ移動して業務内容説明を行います。

※本学では、個別の機関訪問は受付けておりませんので、この機会をご利用願います。

 

4.第二次試験 (現在、調整中)

 

 

<職場説明会、第二次試験に関する問合せ先>

総務部人事課(第一人事担当)

TEL 052-789-2028、5808

公募一覧