名古屋大学基金支援会

名古屋大学基金支援会からのご支援のお願い
名古屋大学基金支援会会長 豊田章一郎

名古屋大学は、明治初頭の創基以来、着実に前進され、日本有数の基幹総合大学へと発展を遂げられました。6人のノーベル賞受賞者に代表される優れた研究業績や、各分野へ輩出されてきた約10万人もの卒業生の活躍により、広く社会に貢献しておられます。
グローバル化とイノベーションが急速に進む中で、名古屋大学には国際競争力の一層の向上を図り、日本の発展を担っていく役割がますます求められています。
そのためにも、大学独自の資金を持つことが不可欠であるとの認識のもとに、2006年に寄附額200億円を目標に「名古屋大学基金」が創設され、現在、2021年の創基150周年100億円を中期目標に取り組みを進めております。お陰様で寄附総額は約38億円となり、その運用益は国際交流事業に活用され、今後は人材育成、最先端研究の推進など多様な分野への支援も計画されております。
現在、名古屋大学では松尾総長のもと、最先端研究や人材育成、国際化・アジア展開の推進、産学官連携によるイノベーションへの貢献などを柱に、世界屈指の研究大学を目指した取り組みが進められております。その実現支援に向けて、基金の中期目標100億円の必達を是非、期してまいりたいと思います。卒業生をはじめ、財界その他諸方面の皆様方のこれまでのご厚意に対し深く感謝申し上げますとともに、引き続き皆様をはじめ多くの方々から一層の幅広いご支援、ご協力を切にお願い申し上げます。

名古屋大学基金支援会

  • 会長
    豊田章一郎
    全学同窓会会長
    トヨタ自動車株式会社 名誉会長
  • 副会長
    柴田昌治
    全学同窓会副会長
    経営協議会学外委員
    日本ガイシ株式会社 特別顧問
  • 副会長
    内山田竹志
    経営協議会学外委員
    トヨタ自動車株式会社 代表取締役会長
  • 副会長
    丹羽宇一郎
    全学同窓会副会長
    経営協議会学外委員
    丹羽連絡事務所 代表

学外委員

  • 岡田邦彦
    全学同窓会副会長 J.フロントリテイリング株式会社特別顧問
  • 齋藤英彦
    全学同窓会副会長 経営協議会学外委員 独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センター名誉院長
  • 榊原定征
    全学同窓会副会長 東レ株式会社 特別顧問/日本経済団体連合会名誉会長
  • 宮池克人
    全学同窓会副会長 中日本高速道路株式会社 代表取締役社長CEO /中部電力株式会社 顧問
  • 川口文夫
    経営協議会学外委員 中部電力株式会社 顧問
  • 坂井克彦
    経営協議会学外委員 株式会社中日新聞社 相談役
  • 橋本孝之
    経営協議会学外委員 日本アイ・ビー・エム株式会社 名誉相談役
  • 松本正之
    経営協議会学外委員 東海旅客鉄道株式会社 特別顧問

学内委員

  • 松尾清一  総長
  • 渡辺芳人  理事・副総長
  • 松下裕秀  理事・副総長
  • 木村彰吾  理事・副総長
  • 財満鎭明  理事・副総長
  • 髙橋雅英  理事・副総長
  • 上月正博  理事・事務局長
  • 郷 通子  理事(非常勤)
  • 熊田一充  監事
  • 中谷聡子  監事(非常勤)
  • 前島正義  副総長
  • 木俣元一  副総長
  • 和田 肇  副総長
  • 磯田文雄  副理事
  • 石黒直樹  副理事,医学部附属病院長
  • 束村博子  副理事
  • 藤巻 朗  副理事
  • 岡田亜弥  副理事
  • 佐久間淳一 人文学研究科長
  • 植田健男  教育発達科学研究科長
  • 石井三記  法学研究科長
  • 野口晃弘  経済学研究科長
  • 村瀬 洋  情報学研究科長
  • 杉山 直  理学研究科長
  • 門松健治  医学系研究科長
  • 新美智秀  工学研究科長
  • 川北一人  生命農学研究科長
  • 伊東早苗  国際開発研究科長
  • 納谷 信  多元数理科学研究科長
  • 岡本耕平  環境学研究科長
  • 饗場浩文  創薬科学研究科長
  • 山中宏二  環境医学研究所長
  • 興戸正純  未来材料・システム研究所長
  • 草野完也  宇宙地球環境研究所長
  • 森 仁志  附属図書館長
  • 山本裕二  総合保健体育科学センター長

名古屋大学基金の運営体制

寄附金については、学内外の委員で構成する名古屋大学基金運営委員会を設け、予算、事業計画などを審議し、その決定に従って公正に支出しています。なお、使途を特定された寄附については、その意向に従って使用します。

運営体制