大学からのお知らせ

情報文化学部が名古屋環境取引所と「省エネ技術及び温暖化ガスの排出量取引演習」を共同で実施

2006年02月14日

情報文化学部と有限責任中間法人名古屋環境取引所は、昨年10月に、連携交流協定を取り交わしま した。名古屋大学情報文化学部は、名古屋環境取引所との連携を通じて、教育・研究と地域社会の発展に寄与し、大学内の教育・研究を実際の企業活動に活かすことを意図しています。名古屋環境取引所は、有用な省エネ技術の効果的な移転を市場原理に基づいて推進することを目的としています。
連携交流協定の内容は、
(1) 情報文化学部の授業への講師の派遣と当該授業の市民への開放
(2) 共同研究活動
(3) 地域貢献活動への相互協力
であり、
1. 気候変動について大規模排出事業者の意識調査とその分析
2. 省エネルギー技術の移転の制度設計とその情報システムの研究
3. 省エネルギー技術の情報検索エンジンの研究
4. 地球温暖化ガスの排出量取引のシミュレーションや経済効果の研究など
について共同で研究を進めています。
詳細は下記アドレスをご覧下さい。

URLhttp://www.nagoya-u.ac.jp/global-info/pdf/info/20060214.pdf
総長写真

総長室から

名古屋大学総長
松尾清一

名大ウォッチ

科学ジャーナリスト
辻篤子が大学の今を語る

世界で学ぼう!海外留学のススメ

世界で学ぼう!
海外留学のススメ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学スーパーグローバル大学創成支援事業

スーパーグローバル大学創成支援事業

博士課程教育リーディングプログラム

博士課程教育リーディングプログラム

天野 浩教授講演依頼について

天野教授への講演等依頼について

受賞者情報

一覧で見る

2017/11/20更新

2017/11/06更新

ビデオトピックス

一覧で見る

HeForShe IMPACT 10×10×10 ニューヨークで、UN Womenが「ジェンダー平等報告書」を発表し、松尾総長も出席しましたの画像

2017/09/25更新

赤﨑 勇本学特別教授及び天野 浩工学研究科教授が2014年ノーベル物理学賞を受賞

2014年ノーベル物理学賞

松尾清一 × 天野 浩

特別対談 松尾清一 × 天野 浩

橋本孝之 × 松尾清一

特別対談 橋本孝之 × 松尾清一