大学からのお知らせ

【学生・教職員各位】災害ボランティアの参加について

2011年03月14日

未曾有の甚大な災害に直面した被災者を支援するためのボランティアが求められています。現地でボランティア活動を行う場合は、緊急救助の妨げや二次災害の危険を避けることに十分留意する必要があり、受け入れ態勢が整うタイミングを待つ必要があります。しかし、すでに名古屋におけるボランティア団体の後方支援活動への協力等、様々な活動に対する協力が求められています。志のある人は、災害対策室等から情報を得てください。また、ボランティア活動で現地に入る場合には、事前に必ず各学部・研究科事務へ連絡してください。

災害対策室
URLhttp://www.seis.nagoya-u.ac.jp/taisaku/

各学部・研究科事務室

学部
学部名教職員担当窓口学生担当窓口
文学部052-789-2202052-789-2206
教育学部052-789-2602052-789-2606
法学部052-789-4901052-789-2316
経済学部052-789-4920052-789-2357
情報文化学部052-789-4716052-789-4721
理学部052-789-2394052-789-2401
医学部医学科052-744-2774052-744-2430
医学部保健学科052-719-1504052-719-1518
工学部052-789-3405052-789-3177
農学部052-789-5266052-789-4010
大学院
大学院名教職員担当窓口学生担当窓口
文学研究科052-789-2202052-789-2206
教育発達科学研究科052-789-2602052-789-2606
法学研究科052-789-4901052-789-2316
経済学研究科052-789-4920052-789-2357
理学研究科052-789-2394052-789-2401
医学系研究科052-744-2774052-744-2431
工学研究科052-789-3405052-789-3974
生命農学研究科052-789-5266052-789-4010
国際開発研究科052-789-4952052-789-4957
多元数理科学研究科052-789-2827052-789-2401
国際言語文化研究科052-789-5312052-789-4881
環境学研究科052-789-3454052-789-4591
情報科学研究科052-789-4716052-789-4721
総長写真

総長室から

名古屋大学総長
松尾清一

名大ウォッチ

科学ジャーナリスト
辻篤子が大学の今を語る

世界で学ぼう!海外留学のススメ

世界で学ぼう!
海外留学のススメ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学スーパーグローバル大学創成支援事業

スーパーグローバル大学創成支援事業

博士課程教育リーディングプログラム

博士課程教育リーディングプログラム

天野 浩教授講演依頼について

天野教授への講演等依頼について

受賞者情報

一覧で見る

2017/11/06更新

2017/09/29更新

ビデオトピックス

一覧で見る

HeForShe IMPACT 10×10×10 ニューヨークで、UN Womenが「ジェンダー平等報告書」を発表し、松尾総長も出席しましたの画像

2017/09/25更新

赤﨑 勇本学特別教授及び天野 浩工学研究科教授が2014年ノーベル物理学賞を受賞

2014年ノーベル物理学賞

松尾清一 × 天野 浩

特別対談 松尾清一 × 天野 浩

橋本孝之 × 松尾清一

特別対談 橋本孝之 × 松尾清一