大学からのお知らせ

名古屋大学医学部附属病院とソウル大学病院との協定締結について

2012年07月06日

医学部附属病院は、韓国 ソウル大学病院と協定を結び、看護師など病院職員を相互に派遣することを決定しました。松尾清一病院長や三浦昌子看護部長らが、7月下旬にソウル大学病院を訪問し、覚書を交わす予定です。

今回の協定締結は、両病院の看護部が中心となり、人材育成や離職率の改善、専門技術の習得といった共通の課題の解決や、継続的な交流を目指して執り行われるもので、看護部門の主導により現場レベルで外国の病院と協定を結ぶのは、国立大学病院では初となります。

看護師の派遣については、5年以上の実務経験がある職員を1週間から最大3ヶ月の間、相手病院へ派遣する予定で、年度内の実施を目指しています。患者の看護ケアの実践や新人教育の方法を学び、議論を通して理解を深める研修を予定しています。また、9月にはソウル大学病院の看護師1名の医学部附属病院への受け入れを予定しているほか、放射線技師や検査技師、薬剤師らの派遣も今後実施していく予定です。 

総長写真

総長室から

名古屋大学総長
松尾清一

名大ウォッチ

科学ジャーナリスト
辻篤子が大学の今を語る

世界で学ぼう!海外留学のススメ

世界で学ぼう!
海外留学のススメ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学スーパーグローバル大学創成支援事業

スーパーグローバル大学創成支援事業

博士課程教育リーディングプログラム

博士課程教育リーディングプログラム

天野 浩教授講演依頼について

天野教授への講演等依頼について

受賞者情報

一覧で見る

2017/11/06更新

2017/09/29更新

ビデオトピックス

一覧で見る

HeForShe IMPACT 10×10×10 ニューヨークで、UN Womenが「ジェンダー平等報告書」を発表し、松尾総長も出席しましたの画像

2017/09/25更新

赤﨑 勇本学特別教授及び天野 浩工学研究科教授が2014年ノーベル物理学賞を受賞

2014年ノーベル物理学賞

松尾清一 × 天野 浩

特別対談 松尾清一 × 天野 浩

橋本孝之 × 松尾清一

特別対談 橋本孝之 × 松尾清一