大学からのお知らせ

2014年ノーベル賞授賞式が開催

2014年12月11日

12月10日(水)の夕方(日本時間11日未明)、スウェーデンのストックホルムにおいてノーベル賞授賞式が行われ、赤﨑 勇本学特別教授、天野 浩工学研究科教授が2014年ノーベル物理学賞を受賞しました。

授賞式では物理学賞選考委員会から、今回の物理学賞は、青色LEDの発明により文字どおり世界を明るく照らし、人類に多大な利益をもたらした者に物理学賞を贈るというノーベル氏の遺志を完全に満たしていることが述べられました。

赤﨑特別教授、天野教授には、カール16世グスタフ国王からメダルと賞状が授与されました。

 

授賞式を終えての天野教授のコメント

講演および授賞式というメインイベントも終了しました。講演内でも多く の方の謝辞を書き忘れたり、受賞の際に緊張しすぎて顔が少々引きつってしまったことなど失敗もたくさんあり、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

今回、この式に参加して、スウェーデンの国民の方々の真摯でかつ温かい思いに触れることができ、普段ありえないさまざまな体験をさせていただき、本当に感激しました。講演や授賞式の会場や準備された方々はもちろんのこと、他の行事も全てが素晴らしく、ここまでしていただいてむしろ恐れ多い気持ちです。

また今回いろいろと支えていただいた方々、ご参加いただいた皆様、特に私が学生当時お世話になった先輩諸氏、メディアの方々や親族、家族には物心両面で多くのサポートしていただき、お礼申し上げます。ご負担をかけてしまい心苦しいのですが、スウェーデンの方々の心や文化に触れる機会になったとすれば幸甚です。

今回の受賞は私にとってこの上ない光栄でしたが、決して人として研究者としての中身の価値が変わるわけではなく、まだまだ未熟な人間ですので、これまで以上に精進致します。またこれからも皆様からのご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。 

 

名古屋大学大学院工学研究科教授

天野 浩

 

関連ホームページ:ノーベル財団ホームページ

 

 

総長写真

総長室から

名古屋大学総長
松尾清一

名大ウォッチ

科学ジャーナリスト
辻篤子が大学の今を語る

世界で学ぼう!海外留学のススメ

世界で学ぼう!
海外留学のススメ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学スーパーグローバル大学創成支援事業

スーパーグローバル大学創成支援事業

博士課程教育リーディングプログラム

博士課程教育リーディングプログラム

天野 浩教授講演依頼について

天野教授への講演等依頼について

受賞者情報

一覧で見る

2017/11/06更新

2017/09/29更新

ビデオトピックス

一覧で見る

HeForShe IMPACT 10×10×10 ニューヨークで、UN Womenが「ジェンダー平等報告書」を発表し、松尾総長も出席しましたの画像

2017/09/25更新

赤﨑 勇本学特別教授及び天野 浩工学研究科教授が2014年ノーベル物理学賞を受賞

2014年ノーベル物理学賞

松尾清一 × 天野 浩

特別対談 松尾清一 × 天野 浩

橋本孝之 × 松尾清一

特別対談 橋本孝之 × 松尾清一