大学からのお知らせ

名古屋大学大学院生命農学研究科の改組について

2017年09月05日

この度、文部科学省(大学設置審議会)により、大学院生命農学研究科の改組(専攻の改編)が承認されました。同研究科においては、来年度から、新たな枠組みの4専攻を基盤として、教育・研究をより一層進展させていきます。

 

1)改編実施時期

平成30年4月1日

 

2)改編のねらい

  •  農学における基本分野の多様化・深化を教育・研究に反映し、人類の食・環境・健康の質的向上に寄与する組織体制とする。
  •  専攻の構成及び名称を研究対象・方法・関連産業に対応させ、学生・受験生・社会が理解しやすいステークホルダーの目線に立った編成とする。
  •  学部生の約75%が大学院に進学する状況(大学のユニバーサル化)及び留学生の増加・国際プログラムの進展(大学のグローバル化)に対応したカリキュラムを円滑に実施できる教育体制とする。

 

3)入学定員

博士課程前期課程151名(予定・概算要求中)

博士課程後期課程 42名

 

4)新専攻名

森林・環境資源科学専攻

植物生産科学専攻

動物科学専攻

応用生命科学専攻

 

 

総長写真

総長室から

名古屋大学総長
松尾清一

名大ウォッチ

科学ジャーナリスト
辻篤子が大学の今を語る

世界で学ぼう!海外留学のススメ

世界で学ぼう!
海外留学のススメ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学スーパーグローバル大学創成支援事業

スーパーグローバル大学創成支援事業

博士課程教育リーディングプログラム

博士課程教育リーディングプログラム

天野 浩教授講演依頼について

天野教授への講演等依頼について

受賞者情報

一覧で見る

2017/08/21更新

2017/07/07更新

ビデオトピックス

一覧で見る

宇宙地球環境研究所の紹介動画を公開しましたの画像

2017/09/14更新

赤﨑 勇本学特別教授及び天野 浩工学研究科教授が2014年ノーベル物理学賞を受賞

2014年ノーベル物理学賞

松尾清一 × 天野 浩

特別対談 松尾清一 × 天野 浩

橋本孝之 × 松尾清一

特別対談 橋本孝之 × 松尾清一