新型コロナウイルス感染症への
対応について
2020年度の授業・各種ガイダンス等について

名古屋大学基金

募金のお願い

大学からのお知らせ

スポーツ庁から令和元年度「スポーツエールカンパニー」に2年連続して認定されました

2020年01月15日

教職員の健康増進を目的とした取り組みが評価され、本学は、スポーツ庁より、令和元年度「スポーツエールカンパニー」に2年連続して認定されました。

https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/jsa_00013.html

https://www.mext.go.jp/sports/content/20191223-spt_kensport01-000003460_2.pdf

 

総合保健体育科学センターでは今後も引き続き、教職員の健康的なライフスタイルの定着にむけて取り組んでまいります。

 

【本学の主な取り組み】(主催:総合保健体育科学センター)

  • 教職員を対象とした大学内運動施設の開放:
    平日昼休みを教職員優先時間とし、大学内の運動施設を開放
    (新規)毎週火曜18時~20時に、第1体育館半面を教職員向けに開放
  • 教職員向け運動プログラム:
    平日の昼休みや終業後に、エアロビクス、ヨガ、バランスボールエクササイズなどの運動プログラムを提供
  • 教職員のためのマシン利用方法講習会:
    夕方に大学内のトレーニングルームを教職員向けに開放する時間を設け、トレーニングマシンの利用方法講習会を同時開催

  

※「スポーツエールカンパニー」は、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業・団体を対象として認定される、スポーツ庁の制度です。一日の大半を過ごす職場においてスポーツに親しむきっかけづくりを進め、「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、健康的なライフスタイルを定着させることを目的としています。

※認定団体の従業員は、同年代と比較して運動・スポーツの実施頻度が高く、健康増進や団体内のコミュニケーションの活性化を実感していること等が、スポーツ庁の調査で分かっています。

 

関連ホームページ:スポーツ庁

 

関連ホームページ:総合保健体育科学センター

 

 

 

ビデオトピックス

一覧で見る

2020/03/16更新

総長写真

総長室から

名古屋大学総長
松尾清一

名大ウォッチ

科学ジャーナリスト
辻篤子が大学の今を語る

世界で学ぼう!海外留学のススメ

世界で学ぼう!
海外留学のススメ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学スーパーグローバル大学創成支援事業

スーパーグローバル大学創成支援事業

博士課程教育リーディングプログラム

博士課程教育リーディングプログラム

SDGs実現に貢献する名古屋大学

SDGs実現に貢献する名古屋大学

受賞者情報

一覧で見る

2020/04/02更新

2020/03/31更新

赤﨑 勇本学特別教授及び天野 浩工学研究科教授が2014年ノーベル物理学賞を受賞

2014年ノーベル物理学賞

松尾清一 × 天野 浩

特別対談 松尾清一 × 天野 浩

橋本孝之 × 松尾清一

特別対談 橋本孝之 × 松尾清一