大学からのお知らせ

東山キャンパスが優良エコ事業所認定を受けました

2015年08月25日

名古屋大学東山キャンパスは名古屋市の認定するエコ事業所認定制度において、優良エコ事業所認定を受けています。この制度は、名古屋市が環境に配慮した取り組みを積極的に実施している事業所を「エコ事業所」として認定しその取り組みを支援するものです。東山キャンパスは平成24年度に初めて「優良エコ事業所」として認定されており、今回の認定は更新認定となります。

認定にあたっては、取り組みのレベルに応じて「エコ事業所」、「優良エコ事業所」の2段階があり、「優良エコ事業所」に認定されるには以下の条件を満たす必要があります。

 

  1. 事業所の所在地が名古屋市内にあること
  2. 「環境に配慮した取組及び評価点」表により、評価点が15点以上あること
  3. 事業所から排出する温室効果ガス年間排出量が基準年度(平成17年度以降の任意の年度)の排出量よりも低下していること(認定後は、3年後の更新時期ごとに温室効果ガスの排出量(当該3か年度の平均)が基準年度の排出量よりも低下していること)
  4. 環境に配慮した取組結果をまとめた環境活動レポートを市に提出し、公表すること

 

今回の認定を受け、今後さらに環境に配慮した取り組み・キャンパス作りを推進していきます。

 

 

20150824143844.jpg

  • 優良エコ事業所認定証

 

関連ホームページ:名古屋市

 

 

 

総長写真

総長室から

名古屋大学総長
松尾清一

名大ウォッチ

科学ジャーナリスト
辻篤子が大学の今を語る

世界で学ぼう!海外留学のススメ

世界で学ぼう!
海外留学のススメ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学スーパーグローバル大学創成支援事業

スーパーグローバル大学創成支援事業

博士課程教育リーディングプログラム

博士課程教育リーディングプログラム

天野 浩教授講演依頼について

天野教授への講演等依頼について

受賞者情報

一覧で見る

2017/11/06更新

2017/09/29更新

ビデオトピックス

一覧で見る

HeForShe IMPACT 10×10×10 ニューヨークで、UN Womenが「ジェンダー平等報告書」を発表し、松尾総長も出席しましたの画像

2017/09/25更新

赤﨑 勇本学特別教授及び天野 浩工学研究科教授が2014年ノーベル物理学賞を受賞

2014年ノーベル物理学賞

松尾清一 × 天野 浩

特別対談 松尾清一 × 天野 浩

橋本孝之 × 松尾清一

特別対談 橋本孝之 × 松尾清一