大学からのお知らせ

鈴木亜由子選手、リオデジャネイロオリンピック出場おめでとうございます

2016年06月28日

本学卒業生の鈴木亜由子選手(2014年経済学部卒)が、6月24日(金)から26日(日)に開催された第100回日本陸上競技選手権大会において、女子10000mを31分18秒73のタイムで優勝し、女子5000mとあわせ、両種目でのリオデジャネイロオリンピック出場が決まりました。

6月28日(火)には、高橋昌彦監督とともに総長を表敬訪問に訪れ、鈴木選手は「リオでは自分の力を精一杯出し、後輩の刺激になるような走りをしたい」とオリンピックに向けての抱負を述べました。

 

表敬訪問時の記念撮影 

 

 7月14日(木)には、豊田講堂前の芝生広場に鈴木選手のオリンピック出場を祝う横断幕を設置しました。

 鈴木選手は、以下の日程により出場予定です。

  8月12日(金)10,000m決勝

  8月16日(火)5,000m予選

  8月19日(金)5,000m決勝

 

 

豊田講堂前の横断幕

 

また報道によると、旧帝国大学出身の女性がオリンピックに出場するのは、鈴木選手が初めてとのことです。

本学出身のオリンピック出場選手としては、1932年のロサンゼルス大会、1936年のベルリン大会に出場した清川正二氏以来となります。清川氏は、ロサンゼルス大会では名古屋高等商業学校(経済学部の前身)3年生で、男子100m背泳ぎに出場し金メダルを獲得しました。ベルリン大会でも同種目で銅メダルを獲得しています。

 

 

 経済学部中庭にある石碑

 

 

関連ホームページ

大学文書資料室「ちょっと名大史」

 


 名古屋大学プロフィール2015本体編

総長写真

総長室から

名古屋大学総長
松尾清一

名大ウォッチ

科学ジャーナリスト
辻篤子が大学の今を語る

世界で学ぼう!海外留学のススメ

世界で学ぼう!
海外留学のススメ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学スーパーグローバル大学創成支援事業

スーパーグローバル大学創成支援事業

博士課程教育リーディングプログラム

博士課程教育リーディングプログラム

天野 浩教授講演依頼について

天野教授への講演等依頼について

受賞者情報

一覧で見る

2017/11/06更新

2017/09/29更新

ビデオトピックス

一覧で見る

HeForShe IMPACT 10×10×10 ニューヨークで、UN Womenが「ジェンダー平等報告書」を発表し、松尾総長も出席しましたの画像

2017/09/25更新

赤﨑 勇本学特別教授及び天野 浩工学研究科教授が2014年ノーベル物理学賞を受賞

2014年ノーベル物理学賞

松尾清一 × 天野 浩

特別対談 松尾清一 × 天野 浩

橋本孝之 × 松尾清一

特別対談 橋本孝之 × 松尾清一