社会との連携/国際交流

公開講座

理学研究科 第22回公開セミナー「天文学の最前線」~新時代の技術で挑む宇宙の謎~

  • 開催日時:8月19日(月)~8月21日(水)10:00~17:00
  • 開催場所:19日: 名古屋大学・坂田・平田ホール(理学南館)

        20日: 名古屋市科学館・サイエンスホール、プラネタリウムドーム(ブラザーアース)
          21日: 名古屋大学・野依記念学術交流館

  • 対象:高校生以上
  • 定員:300名(高校生・大学生・教員優先。研究室見学は定員100名)
  • 資料代:500円(高大生)、1,000円(一般)
  • 申込み締切:7月18日(木) 必着
  • 申込み方法:
    ○インターネット:公開セミナーホームページ
    http://www.ncsm.city.nagoya.jp/study/astro/seminar/
    ○往復はがき:
    「往信面の裏面」に住所、氏名(ふりがな)、高校生・大学生・教員(学校名)もしくは一般の区分,研究室紹介参加希望の有無
    「返信面の表面」に参加者の住所と氏名(返信面の裏面には何も記入しないでください)を記入の上、下記の住所までお送りください。
    〒460-0008
    名古屋市中区栄2丁目17番1号
     名古屋市科学館学芸課天文係 「公開セミナー」係
    (申込時の情報は,主催者開催のセミナー等の案内以外には使用しません。また、締切後、1週間程度で受講票をお送りします。当日は受講票を持参の上、ご参加下さい。)
  • 問い合わせ先:名古屋大学大学院理学研究科Uir研 「公開セミナー」係 (月・火・木・金 9:30-15:30)

            TEL:052-788-6188

 

名古屋大学と名古屋市科学館では毎年夏休みの時期に、第一線で活躍する天文学研究者を集め、一般向けのわかりやすい講演会と体験型研究室紹介を開催 しております。22回目の今年は、「新時代の技術で挑む宇宙の謎」と題し、最新の技術にもとづく新観測装置、将来計画が切り開く天文学について、幅広い分 野の講師の方々が講演します。

 

  • 講師:金田 英宏、鈴木 建、竹内 努、田島 宏康、田原 譲、福井 康雄、松原 隆彦、三好 由純、毛利 勝廣
  • 内容: 講演会(19,20日)、体験型研究室紹介(21日)