社会との連携/国際交流

公開講座

情報科学研究科 先端技術公開セミナー 

  • 開催日時:平成25年9月27日(金) 13:00~14:30
  • 開催場所:IB電子情報館中棟015講義室
  • 定員:100名
  • 受講料:無料(申込み不要)
  • 問合せ先:大学院情報科学研究科 広報渉外委員会 担当 庶務係 052-789-4716
           E-mail:gsis@is.nagoya-u.ac.jp

 

 民間企業から講師を招き、企業の最先端技術の一端を学ぶことを目的としたセミナーです。

 

「次世代太陽電池「色素増感太陽電池」の現状と研究開発への取り組み」

 

講師:樋口 和夫 氏 株式会社豊田中央研究所 エネルギー創生・貯蔵研究部 光材料研究室 室長

    共同研究者:豊田 竜生 氏 アイシン精機株式会社 L&Eシステム開発部 主査

 

地球環境やエネルギーセキュリティの観点から、再生可能エネルギーの有効活用が叫ばれている。その有力候補は太陽電池であるが、発電コストが高いために現状の普及は補助金等の後押しに頼らざるを得ない。今後の大量普及に向けて開発が進められている次世代太陽電池として、環境に優しく、低コストが期待され、色調が可変という特徴を有し、シリコン太陽電池と異なる原理で発電する色素増感太陽電池(DSC)を豊田中央研究所とアイシン精機は共同で開発を進めている。DSCを取り巻く開発の現状を世の中の動向も踏まえて紹介する。