社会との連携/国際交流

公開講座

国際開発研究科 「戦争と平和の国際協力」

  • 開催日時:10月4日(金) 10月18日(金) 10月25日(金) それぞれ18:30~20:00
  • 会場:国際開発研究科8階オーディトリアム
  • 定員:80名
  • 受講料:無料
  • 申込期間:平成25年7月22日(月)~9月6日(金)
  • ホームページ:http://www.gsid.nagoya-u.ac.jp/global/social/op-seminar/index.html
  • 問合せ先:文系総務課 総務グループ 川原弘美 052-789-4952
  • 主催:国際開発研究科

 

 

アフガニスタンやイラクにおける紛争、アフリカ諸国で見られる内戦、エジプトやチュニジアでみられた政変、長期にわたるイスラエル・パレスチナ問題など、戦争や暴力は今日も続いている。こうした政情が不安定な地域で活動してきた人を講師陣に迎え、武力紛争やそれを取り巻く状況、メディアに伝えられない情報、今日の戦争とそれに立ち向かうさまざまな取り組みを紹介します。今日の戦争と平和について参加者の方々と一緒に考えます。

1回目 10月4日(金)18:30~20:00 西川由紀子「小型武器に挑む国際協力」
2回目 10月18日(金)18:30~20:00 米川正子「ルワンダとコンゴの「侵略」「虐殺」と「戦争」-人権と開発の視点から考える -」
3回目 10月25日(金)18:30分~20:00 清末愛砂「シンガポールの女性政策とファミリー・バイオレンスへの取り組み」


窓口教員:西川由紀子准教授(国際開発研究科)