社会との連携/国際交流

公開講座

生物機能開発利用研究センター 公開実験講座2014 「バイオサイエンス・バイオテクノロジーを体験する」

  • 開催日時:8月2日(土)~8月3日(日) 2日間同一コースを受講 10:00~16:00
  • 開催場所:生物機能開発利用研究センター及び、理農館の各研究室
  • 定員:15名(申込者多数の場合には抽選)

     ※受講対象者は、社会人及び学生(高校生以上)

     ※2日間出席可能な方

  • 申込締切:6/27(金)
  • 受講料:2,500円
  • 申込み・問合せ先:生物機能開発利用研究センター事務室
    http://bbc.agr.nagoya-u.ac.jp/kouza/kouza03.html(申し込み方法は左記ホームページをご覧ください)
    tel:789-5194 又は、tel:789-5838
  • 内容:現代生物学についての正しい知識を身につけてもらおうとの趣旨から始められた、最先端かつ魅力的なコース群を、科学実験を通して「体験」してもらう実験講座。


平成26年度実施コース
・細胞の顔、糖鎖を見てみよう
・自分の遺伝子をみてみよう
・魚を使って生物学を学ぼう

(1コースのみ受講)

8月3日(日)15時〜15時30分は、芦苅基行教授による、
特別セミナー 「科学で植物を改変する」を開催します。

 

  • 講師:佐藤ちひろ准教授、武田真准教授、橋本寿史助教
  • 主催:名古屋大学生物機能開発利用研究センター
  • 共催:新学術領域研究「大地環境変動に対する植物の生存・成長突破力の分子的統合解析」