オープンキャンパス概要
8月7日 金曜日

13:00〜
10:00〜

[ 文学部、情報文化学部、理学部 ] 説明会
[ 医学部保健学科 ] 説明会 (大幸キャンパス)

文学部
1 参加定員 : 800名
2 入場開始時間(場所)
  12:15〜(経済学部1階第2講義室前ホール)
3 会場:経済学部カンファレンスホール、文学部研究室等
4 企画内容 :
(1) 文学部及び学生生活の紹介 13:00〜14:40
  各研究室の大学院生及び学部学生代表が、研究室、講義の様子、学生生活や卒業後の進路などを紹介します。
  挨 拶 : 文学部長
司 会 : 加納 修 准教授(西洋史学)
出席者 : 各研究室の学生代表
哲学・文明論コース
哲学(哲学、西洋古典学)、東洋学(中国哲学、中国文学、インド文化学)
歴史学・文化史学コース
日本史学、東洋史学、西洋史学、美術史学・考古学(美学美術史学、考古学)
文学・言語学コース
日本文学・日本語学(日本文学、日本語学)、言語学、
西洋文学・西洋語学(英米文学、フランス文学、ドイツ文学、英語学)
環境・行動学コース
社会学、心理学、地理学
(2) 研究室公開 15:10〜17:00
  各研究室で大学院生及び学部学生が、専門の研究について説明し、体験談などを話したり質問にも応じます。
情報文化学部
1 参加定員 : 300名
2 入場開始時間(場所)
  12:15〜(IB電子情報館1階プレゼンテーションスペース)
3 会場 : IB電子情報館大講義室
4 企画内容 :
(1) 学部紹介 (13:00〜13:20) 
 

情報文化学部長 横井茂樹 教授

(2)

ミニ講義1 (13:30〜14:10)

講 師 : 依田 憲 (よだ けん)准教授
題 目 : 動物装着型情報機器による新しい動物行動学
概 要 : 海や山を自由に移動する野生動物を追跡し続けるのはとても難しいことだ。そこで、動物に工学機器を装着することで、行動情報や生理情報、環境情報を取得する方法が誕生した。
本講義では、人間の追跡限界を超えた、最先端の動物行動学を紹介する。

ミニ講義2 (14:20〜15:00)

講 師 : 秋庭 史典 (あきば ふみのり)准教授
題 目 : メディア社会のトータルな理解とアートの役割
概 要 : CMなど、わたしたちの身近には映像が溢れています。その映像を手がかりにし、メディア社会をトータルに捉えるにはどういった分野が協力することが必要なのかを、まず理解してもらいます。その後、講師の専門であるアートに話題を移し、情報環境におけるアートの役割についてお話しします。
(3) 懇談会・施設見学 15:15〜16:15
  情報文化学部とはどんなところか?実際に学部教員によるミニ講義を体験していただいた後、学部・学科の特色、教育内容、卒業後の進路などの説明を行います。また、懇談会では、在学生を交えて、学生生活なども含めて、幅広い懇談内容について懇談いただく予定です。
なお、懇談会終了後、希望者には、SISラボなど、新しい学部施設をご案内します。(ただし、一度に見学できるのは50名程度ですので、希望者が多い場合には、いくつかのグループに分かれて見学していただきます。その際には、見学に多少時間がかかります。あらかじめご了承ください。)
理学部
1 参加定員 : 800名
 

時間帯 : 13:00〜17:00

2 受付時間(場所)
  12:15〜 豊田講堂ロビー
3 会場 : 豊田講堂ホール
4 企画内容 :
  (1) 理学部紹介 13:00〜14:00
学部長挨拶及び理学部紹介ビデオ上映
<懇談会会場へ移動>
(2) 理学部懇談会 14:15〜15:15、15:30〜16:30
※各学科とも2回実施します。
(3) 理学部施設見学等 13:00〜17:00
  ※1 懇談会は学科ごとに次の会場で行われます。
    1) 数理学科(理1号館5階509号室)
2) 物理学科(理学部B館5階B501講義室)
3) 化学科(野依記念物質科学研究館2階講演室)
4) 生命理学科(理学部G館1階113実習室)
5) 地球惑星科学科(環境総合館1階レクチャーホール)
  ※2 理学部施設見学等は、時間内(13:00〜17:00)で自由に見学できます。
    1)
2)
3)
4)
5)
年代測定総合研究センター
遺伝子実験施設
地震火山・防災研究センター
電波望遠鏡・データ処理室
高エネルギー素粒子物理学実験解析施設
医学部保健学科
1 参加定員 : 1,000名
  午前と午後の2回実施しますので、希望する時間帯を選択して申し込んでください。
なお、看護学専攻は各回150名、放射線技術科学専攻は各回50名、検査技術科学専攻、理学療法学専攻及び作業療法学専攻は各回100名とします。
2 受付時間(場所)
  ・A時間帯 : 9:00〜(大幸キャンパス、保健学科本館玄関前)
・B時間帯 : 12:00〜(大幸キャンパス、保健学科本館玄関前)
3 会場:大幸キャンパス(第1講義室、第2講義室ほか)
4 企画内容:
  次の時間帯別・専攻別に午前と午後の2回実施します。
A:時間帯 10:00〜12:00  B:時間帯 13:00〜15:00
  看護学専攻 1.専攻紹介
2.実習室および研究室の見学
3.教員や在校生との懇談
放射線技術科学専攻 1.専攻紹介
2.ミニ講義「医用放射線技術の最前線」
3.実習室および研究室の見学(質問や相談も受けます。)
検査技術科学専攻 1.専攻紹介
2.検査技師の紹介ビデオ
3.卒業生によるキャンパスライフや就職等に関わる話
4.実習室および研究室の見学
5.質疑応答、各種相談コーナー開設
理学療法学専攻 1.専攻紹介
2.実習室および研究室の見学
3.教員や在校生と質疑応答
作業療法学専攻 1.専攻紹介
2.実習室および研究室の見学
3.教員や在校生との懇談
4.作業療法の紹介DVDの上映
5 出席者 : 各専攻主任をはじめとする教員
(個人相談では、在学生との懇談も予定しています。)
<申込みに当たっての注意事項>
医学部保健学科は専攻別に募集し、午前と午後の2回実施しますので、次の時間帯のうちから希望するA、Bいずれかを選択して申込んでください。異なる専攻であれば、A・B両方の時間帯に申込みできます。その場合は、それぞれの時間帯別に申込みをしてください。
A時間帯 看護学(150名)・放射線技術科学(50名)・検査技術科学(100名)・
(10:00〜12:00)
理学療法学(100名)・作業療法学(100名)専攻
B時間帯 看護学(150名)・放射線技術科学(50名)・検査技術科学(100名)・
(13:00〜15:00)
理学療法学(100名)・作業療法学(100名)専攻