新型コロナに関するお知らせ

大学からのお知らせ

益川 敏英 名古屋大学特別教授のご逝去の報に接し

2021年07月30日

益川敏英先生のご逝去の報に接し、心から哀悼の意を表します。

益川先生は本学理学部、理学研究科において坂田昌一博士の下で素粒子物理学を学ばれ、後輩の小林誠先生とともにCP対称性の破れの起源を提唱した「小林・益川理論」は現在の素粒子物理学の根幹をささえるものとなり、2008年、ノーベル物理学賞を受賞されました。

 

益川先生が学ばれた坂田研究室では、学問の上では学生も教員も対等であるという気風があり、益川先生ご自身もそれを体現され、それが現在の名古屋大学の校風「自由闊達」の礎となり、本学から数多くの研究業績を輩出する原動力となりました。

益川先生は、その飾らないお人柄で誰とでも対等に接し、本学の特別教授になられた後も、名古屋大学素粒子宇宙起源研究所の初代所長に就任、全学同窓会の海外支部で講演を行うなど、近年まで本学のために尽力いただきました。

お別れすることは本当に残念ですが、我々大学人は益川先生の教えを胸に刻んで、真理の探求に一層精進して参ります。

 

令和3年7月29日

東海国立大学機構長・名古屋大学総長 松尾清一

 

 

益川 敏英 特別教授の略歴、業績及びご紹介

 

名大プロフィール2009 巻頭対談記事

 

 

ビデオトピックス

一覧で見る

2021/06/21更新

総長写真

総長室から

名古屋大学総長
松尾清一

東海機構Webinar

東海機構
Webinar

世界で学ぼう!海外留学のススメ

世界で学ぼう!
海外留学のススメ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学スーパーグローバル大学創成支援事業

スーパーグローバル大学創成支援事業

博士課程教育リーディングプログラム

博士課程教育リーディングプログラム

SDGs実現に貢献する名古屋大学

SDGs実現に貢献する名古屋大学

受賞者情報

一覧で見る

2021/09/16更新

2021/09/15更新

赤﨑 勇本学特別教授及び天野 浩工学研究科教授が2014年ノーベル物理学賞を受賞

2014年ノーベル物理学賞

松尾清一 × 天野 浩

特別対談 松尾清一 × 天野 浩

橋本孝之 × 松尾清一

特別対談 橋本孝之 × 松尾清一