新型コロナに関するお知らせ

大学からのお知らせ

教育学部附属高等学校の山村直樹さんの研究チームが第18回日本物理学会 Jr. セッション(2022)「優秀賞」を受賞

2022年03月28日

3月12日(土)に、「第18回日本物理学会 Jr. セッション(2022)」(主催:一般社団法人 日本物理学会)のオンラインによる口頭発表が行われました。全国から102件の応募があり、書類審査を通過した89件の研究が口頭発表に臨みました。教育学部附属中・高等学校WWLプロジェクトサイエンスグループ相対論・宇宙論プロジェクトに所属する生徒が優秀賞を受賞しました。

 

〇優秀賞
 研究テーマ:月を24時間追跡する­振り子を用いた装置の作成、月の引力の測定

­代表研究者:山村 直樹
 共同研究者:荒武 実央、足立 舞、瀧 太志、三田 倫太朗

 

 

関連ホームページ:第18回日本物理学会Jr.セッション(2022)審査結果

ビデオトピックス

一覧で見る

2022/06/24更新

Researchers'VOICE

一覧で見る

2022/05/15更新

総長写真

総長室から

名古屋大学総長
杉山 直

東海機構Webinar

東海機構
Webinar

世界で学ぼう!海外留学のススメ

世界で学ぼう!
海外留学のススメ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学への留学を希望する方へ

名古屋大学スーパーグローバル大学創成支援事業

スーパーグローバル大学創成支援事業

博士課程教育リーディングプログラム

博士課程教育リーディングプログラム

SDGs実現に貢献する名古屋大学

SDGs実現に貢献する名古屋大学

受賞者情報

一覧で見る

2022/06/14更新

2022/05/18更新